--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014年06月24日 (火) | Edit |
ハイエストスフィア


ハイエストスフィア(3歳・♀)

とってもとっても繊細でデリケートなお嬢さんです
まだ2回しか走れてません…

昨年5月の天栄トレーニングツアーでお披露目

早期入厩&7月の福島デビュー予定

一転、白紙&立て直し

NF天栄、NF空港、美浦トレセンを行ったり来たり

今年2月にようやくデビュー

…ってな感じです
体質的にも精神的にも難しいところがあるみたいで…
気がつけば、もうこんな時期になってたぁ~的な

さすがはネオユニ牝馬ってとこでしょうか

彼女は天栄ツアーで会ったときに気に入った仔でした
馬格があって走りもしなやか(←ツアーではアンジュと併せ馬
バランスがとても良かったし、近くへ行ったときも顔をすり寄せてきてくれて

でも、引っ掛かったのが↑で触れたとおり、ネオ♀ってところ
ホントにあれこれ考えたんだけど…

難しいところがある馬の場合、体があれば緩和されるというのが自分の考えで
万が一どうしようもない事態になったとしても、馬格のあるハイエストなら
乗り越えられるんじゃないかな~ 信じてみようかな~って

まぁ今んとこ、ネオ♀らしさフル発揮って状態になってるワケだけど

気難しい 馬体重が安定しない 力んで走る 虚弱体質
もう、ここらへんは許容範囲です

そんな具合でも逃げられて粘れるハイエストさん、間違いなく能力はあると思う
前へ行けるスピードがある馬は、未勝利戦ならゼッタイ勝ち負けできるからね

28日、東京で3戦目を迎える予定
調整状況を見る限り、これまでで一番体調は良さそう
前進を期待しています

北海道へ行っていて、目の前で応援することができないのが悔しい…
スポンサーサイト
2014年06月24日 (火) | Edit |
マイネルボルソー


デビュー戦で2着になってから、ちょうど1年…
マイネルボルソーが21日の未勝利戦にて無事、勝ち上がることができました

パドックでは会うたびにチャカチャカと子供っぽくなってきてたし…
レースでも相変わらず二の脚が遅くてモタモタ…
デビューが早かっただけに「あまり成長力がないのかな」って

こういうパターンで勝てずに終わった馬も数多く見てきたから、
最近はレースを迎えるたびに不安度数がって感じでした、正直

でも募集開始時から、アンジュとともに「ゼッタイ欲しい」って惚れ込んだ仔
そこまで思い入れる仔に出会える機会なんて、そう多くないもんね
私には見守ることしかできないし、とにかく全力で応援


マイネルボルソー


前走、急に前目へ行くことができて「わぉ」ってな収穫のあるレース
「今回もそんな感じで運べたらいいな」なんて淡い期待を抱いていたんだけど…
無難にスタート出て、すぅーっと前目につけ、
追い出すと長く良い脚使って、最後はきっちり交わしてGOAL

いやいや、どうしてこんな突然競馬を覚えたんだ的な流れで快勝
ここにきて成長しているのかしら…
アンジュ以上に「馬って変わるんだなぁ」ってびっくりしてる状態です

そして何より私にとっては、ダイイチミラクルの最高のパートナーであった大知jで勝てたこと
一緒に口取りできたことが、ほんとにほんとに嬉しかった
直接「ありがとうございました」って言えたしね
公式にUPされた彼の温かいコメントも合わせて感謝の気持ちでいっぱい

あ、もちろん黒岩先生も
出資前からガツガツと喰らい付く私に対し、あれこれと丁寧にお話してくださいました
今年もネタが増えたし、また喰らい付く予定でおります

とにかく元気で丈夫なとこが取り柄の健康優良児
ホントに厳しいのはこれからだろうけど、ボルソーにとっては大きな大きな勝利
今後も温かい目で見守っていきたい
2014年06月20日 (金) | Edit |
マイネルボルソー


マイネルボルソー(3歳・♂)

アンジュとともに惚れ込んだ、フレンチデピュティ産駒
ムキッとした筋肉の付き方は、まさにそれ
目元は全然父ちゃんに似てない…ご覧のとおり↑、ギョロ目が特徴です

母系もなかなか奥行きがあって、「これなら」って思いました
私の好きなトニービンとリアルシャダイも入っていたしね

デビューして早や1年になりますが、『0-3-3-4』という戦績

着順の割に「惜しいっ」ってレースは少ないし、
成長力という点でやや物足りない感じはあったんだけど…
前走、初めて「惜しいっ」って走りを見せてくれて、大興奮

少しずつ勝利も見えてきた…のかな

明日、初勝利を目指して出走します
大知jも競馬ラボ@コラムで取り上げてくれているわぁ
とにかく二の脚がつかないとこが最大の弱点なので、何とか前目に付けれたら

…ってか、黒岩厩舎3頭出しなのね
2014年06月20日 (金) | Edit |
ここを放置プレイして1年数ヶ月
愛馬たちの顔ぶれもイッキに変わり、これまでにない大所帯となっております

せっかくなので、1頭ずつご紹介
まずは稼ぎ頭である、ファニーフェイスなお嬢さん↓から


アンジュシュエット


アンジュシュエット(3歳・♀)

先週、昇級戦となる500万下のレースを快勝
これで未勝利戦から連勝
こんな早く軌道に乗るなんて、ほんとびっくり

彼女はず~っと欲しかったフレンチデピュティ産駒
これまでもラフィアンやグリーンでフレンチの仔に出資するチャンスは何回かあったけど
そこまで惹かれる仔には出会えなくて、宙ぶらりんな状態が続いてました

それがっ
11世代で「ビビビッ」とくる2頭に出会ってしまったのだから、縁というのは不思議なもの

決して大きいほうじゃないけれど、まあるいお尻&ギュッとつまった体型
「あぁ、 フレンチっぽいなぁ~」って
このまぶたの腫れぼったい感じも父ちゃんにそっくり

あとは、母であるショウナンガッドがシャンランの仔であるというのも後押ししたかな
フジキセキの肌ってのも良かったし(デピュティミニスター系は好相性
何より、募集価格が破格の1000万円!


アンジュシュエット


デビュー戦のパドックで大暴れ&テキトーに周ってきただけの様子を見て
「こりゃあ相当かかるなぁ」と覚悟していたのですが…
ダート転向&転厩後は、これまでのおてんばっぷりが嘘のような豹変ぶり

まだ道中は気を抜いたりして一生懸命走ってないみたいだけど
レース毎に成長している感じは見て取れるし、これからがホントにホントに楽しみです
パドックもゆったりと落ち着いて周回できるようになったしね

そして触れずにいられないのが、伊藤大師の存在
ちゃんとアンジュのことを考えて調整&レース選択してくださっているのが、とてもよく分かる
もし、あのまま二○宮厩舎にいたら…

今回も中一で適鞍があるから「も、もしや…」って少ぉ~し頭をよぎって
そしたら先生『今の時期にあまり無理をさせたくない』『今後もレースを選んで大事に使っていきたい』
勢いで無理にでも使っちゃえ!的な先生も多いなか、本当に有難いです

一口馬主DBによると…
アンジュは11年世代のシルクで3番目に稼いでいて、回収率に至っては№1だそうだ
長く楽しませてくれそうだし、元気に無事に走ってくれたら私は十分
これからも素敵な天使ちゃん(←馬名の由来)をしっかり見守り、応援していきます
2014年06月18日 (水) | Edit |
東京競馬場


先日、職場のが新しくなったことを受け、『お気に入り』を整理していたとき
まだこのブログが生きていたという事実に気がつきました

愛馬も増えてきたし… 乗馬も2年以上続いているし…
せっかくだから記録的な意味も含めて、ここを生かしていこうかと

私のことなんで、マメには更新できません
ゆる~い感じになるかとは思いますが、引き続きよろしくお願いします
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。