--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014年07月31日 (木) | Edit |
マイネルガーデン


土曜日、マイネルガーデンが2戦目を迎えました

今回は乗馬があって、リアルタイムでレースを見ることができず
に帰ってから、リプレイにて確認しました

中間の調整もまずまずで、ゲート練習もしたとのこと
気がかりだったのは、前走乗ってくれた石橋jがヘルックに騎乗
エスポジートjに乗り替わりに…まぁ、T内じゃないだけ良しとしなくては

パドックの様子
デビュー戦より、少しうるさい印象を受けたかなぁ
あと馬体重も増えて欲しかったけど、変化なし…夏だから仕方ないか

肝心のゲート
う~ん、やっぱりポン!とは出られず「よいしょ」ってな感じ
当然、位置取りも後ろになってしまいました

それでも追走はできていたので、
前回みたく無駄に脚を使っていない分、伸びるんじゃないか
って期待も持てなくはなかったけれど…最後は余力なく失速
まだまだ力不足だし、時間が必要だなぁ~というレース内容でした

2歳夏という時期なので、これからじっくり…なんて思っていた矢先、
レース後のラフィアン公式にUPされた内容が
「もしかしたら、DDSPの症状があるかも」って…

う~ん、そんな話これまで1度も聞いたことがなかったぞ
とりあえず様子を見て、今後の予定を検討するみたいですが…心配だ
スポンサーサイト
2014年07月30日 (水) | Edit |
マイネシャンゼリゼの13


マイネシャンゼリゼの13
孫ですから当然気にはなるし、8万円というコスパも魅力
姉兄に比べて顔つきも穏やか+Fさんの推薦もあって、出資候補ではある


コスモスカイラインの13


コスモスカイラインの13
ラフィアン募集馬のなかで、いちばん気に入ったのが彼でした
良い意味でステイっぽくない でも、50口=48万円…無理です


シーセモアの13


シーセモアの13
キンカメにはあまり興味ないんだけど、骨太な感じがすごく良かった
顔も半兄と全然違って、むしろタイプ さすがに80万は出せないが…


レガシーパーパスの13


レガシーパーパスの13
コスモスカイラインとシーセモアに夢中で、あまり見る時間がなかった
やっぱりデジタル産駒は気になるけど、なんで50口なの~
2014年07月29日 (火) | Edit |
アンジュシュエット

日曜日、アンジュシュエットが中京で出走

この夏の遠征は、デビュー戦&未勝利戦を優先しようと計画していて
アンジュは特に心配する面もなくなってきてたし、
「まぁ後回しかな~」なんてことを思ったりもしていたんだけど…
結果を問わず、このあとは秋の府中開催までお休み予定だという

さらに2歳馬4頭のうち、ガーデン&キッスが無事にデビュー戦を終え、
ジーナ&チェイスは、おそらく秋以降
でもって、ハイエストが…

ホント、いつ何があるか分からない…
そう考えると、無性に「アンジュに会いたい」モードが上昇しちゃってね
思い切って中京まで行くことにしました


アンジュシュエット


今回も昇級戦
しかも、出馬表を見ると…アンジュ以外は全て関西馬
ある意味ここまでトントンと来てしまったし、ほんと胸を借りるつもりで

パドックは、特に大きな変化はなかったかな
ここ最近の雰囲気に比べると、若干うるさい感はあったけれど
まぁ、こんだけ暑けりゃあ気も散るよね…みたいな


アンジュシュエット


レースはやっぱり、スタート出負け気味
さらに ここんとこ道中で好ポジションを取れていたのが
この日は全く行き脚がつかなくて、流れに乗ることができなかったなぁ

クラス慣れが必要なのはもちろんなんだけど、
何よりもあのモタモタ感…とにかく芝がダメなんだな~って痛感したかも
前に中京で走ったときも、あんな感じで置いていかれたしね
中京のダ1400って、芝が長いのよ…

ってなワケで、これからは本格的に府中専用馬となりそうな予感
それでもいいって思ってます、ハイ
大士先生も「適鞍じゃないとこを使っても結果は望めない」って話してたし

その一方で、もう2つ勝ってる3歳牝馬という立場から
距離を延ばしてみたらどうなのか 右回りはどうなのか
いろいろ試してみてもいいんじゃないのかな~って気持ちもあったり

まぁ、あまり器用な感じはしないから小回りは向いてなさそうだし、
後藤jも北村宏jも言ってたように、気を抜くとこがあって真面目なタイプじゃないからね
やっぱり府中がベストなのかな…

アンジュに関しては、のんびり進めていってもらえれば十分
とりあえず暑い夏はゆっくりして、また秋に元気な姿を見せて欲しいと思います
2014年07月27日 (日) | Edit |
なんと3週連続参戦となった、福島競馬場

これ、ボルソーが勝った際の賞金で交通費をすべて賄えてるんです
ほんとにありがとう&100口って大きい…しみじみ実感

この日はデュアルスウォードに出資しているお友達×2+1人が一緒だったので、
みんなでのんびりまったり、ローカル競馬を楽しんできました

帰りは福島駅前で開催されていたビアフェスふくしま2014にて残念会(?)


ヤマニンマルキーザ


メルベイユの初仔になるヤマニンマルキーザ
嬉しい嬉しい勝ち上がりとなりました
ムーン×マックが走ってくれると、ジーナっ仔も心強いよ


コスモメルハバ


お友達牧場の生産馬コスモメルハバ
迫力ある馬体は健在 障害デビュー戦…すごい緊張した
まだ十分に平場でもやれると思うんだけどなぁ


タニセンジャッキー


こちらもお友達牧場の生産馬タニセンジャッキー
だいぶ雰囲気が大人っぽくなってきたように思う
勝ち馬と0.5秒差、興奮したよ しかしホント外枠が多い…


デュアルスウォード


みんなで声援を送ったデュアルスウォード
ギョロっとしてるのに、全然怖くない目つきがたまらん
最後はよく伸びてきたんだけど、マヤノリュウジン凄すぎた!
2014年07月25日 (金) | Edit |
マイネルオベリスク


先週の乗馬
気持ちが通じたのか、またまたマイネルオベリスクがパートナー
友達にも「いいな~」って羨ましがられましたぁ

メンバーを見渡した感じ、先頭に立つタイプの馬がいない
どういう順番になるんだろなんて考えていたら…
「じゃあ、オベリスクとはなさん先頭で~」ってせ、先生

確かにオベちゃんはスイスイ動くし、とっても良い仔
でも、みんなを引っ張るというイメージはあんまり沸かないというか…

そんな私の気持ちを汲んだのかなぁ

オベちゃん、こないだまでに比べて減速気配…何だかとってもスロー
スピードを上げようと脚を使ってはいるんだけど、全然効いてな~い
後ろの燦くんの鼻息が徐々に近づいてきて、めちゃくちゃ焦った!

すると先生、私の蹴り方に問題があるとのこと


足首だけキュッキュッと動かしている

馬にしてみればかすっている程度で合図だと認識していない

ふくらはぎ~かかとまで使って圧迫するように


指摘されたことに気をつけて、脚を使ってみると…
オベちゃん、しっかりスピードアップしてくれました

ホント初歩的なことなのに、まだまだ身についてないんだなぁ
自分のショボさを身をもって思い知らされたわ…

もっともっと、馬との一体感を味わうことができるよう頑張らなくっちゃ
2014年07月23日 (水) | Edit |
ハイエストスフィア


日曜日、ハイエストスフィアが4戦目を迎えました

前走、府中で走ってくれたのに
ラフィアン&ウインの募集馬ツアーと重なってしまって、応援に行けなかった

なので今回は、どこで走ろうとも必ず現地観戦する
って、気合を入れて福島へ乗り込み~~

この中間もまずまずの調整ぶりで、
あの虚弱だったハイエストさんも、だいぶ芯が入ってきたのかな…って
馬体重も減らなくなったしね

パドックはいつもどおり、ちょいうるさいの手前ぐらい
持ち前?の気難しさは競馬場ではあまり感じたことがないんだけど、
この日もそんな雰囲気だったかな 気配は悪くなかった


ハイエストスフィア


1番人気に推され、期待を持って迎えたレース

これまで同様、グイグイと前へ行ったけれど…
他にも行く馬がいたから、先行争いで結構脚を使っちゃってる感じがあってね
今回は距離も伸びたし「最後まで持つかな~」なんて思いながら見守ってました

そしたら、嫌な予感が的中
直線に入るあたりで、もう余力が…
ズルズルと後退してしまって、結局9着でフィニッシュ

戸崎jも「力んで走っているから距離が長かった」とのことだし、
体力的にも精神的にも一杯一杯になっちゃったんだろうなぁ…難しいね

それでも何の問題もなく、ある意味元気に引き上げてきました
残されたチャンスはあとわずかだけど、何とか勝ち上がって欲しい…
ハイエストにはその力があるはずだし、次も精一杯応援しなくちゃ
2014年07月21日 (月) | Edit |
マイネミモーゼの13


マイネミモーゼの13
ステゴ産駒にしては馬格があるんだけど、重さはなくて雰囲気が
左後脚のコブみたいなのは全く問題ないそうです


ミスジョーカーの13


ミスジョーカーの13
歩き方がサササーッとしていた+顔つきも良くて、気になった1頭
先週、友達が出資したとのこと …関西馬なんだよなぁ


コスモベルの13


コスモベルの13
↑のはイマイチですが、とにかく綺麗な顔をしていて目を引きました
まぁちょい高い&関西馬なので…


スターストリートの13


スターストリートの13
スタッフの方々に「安くてお薦めの馬は?」って聞いてみたところ、推薦者多数
さらに母の最初で最後の仔&さまざまなエピソードを聞いたら…


ティーアイディップの13


ティーアイディップの13
応援しているコスモロビンの全妹、やっぱり否応にも気になる
生産牧場の背景も含めて情も移るけど、高いよなぁ
2014年07月20日 (日) | Edit |
先月末、ラフィアン&ウインの募集馬ツアーに参加してきました

気になった馬たちを備忘録の意味合いも込めて、ピックアップ
とても手が出ない高額馬もいるので、あくまで“気になった”馬たちです


カネスヴィバーチェの13


カネスヴィバーチェの13
アグネスデジタル産駒はとりあえずチェックしますが、
遅生まれということもあり、まだかなり華奢な印象でした


コスモミールの13


コスモミールの13
ミールはトリプルタイムの仔なので、やっぱり気になります
早い時期から活躍できそうだけど、関西馬なのでハナから対象外


ダイワパッションの13


ダイワパッションの13
お友達牧場の生産馬&去年たくさん遊んだ仔なので愛着が
でも一口32万…とても無理だし、心の愛馬として応援します


フライングメリッサの13


フライングメリッサの13
お母さんはセゾン所属馬、現役時代応援していました
とても雰囲気のある良い仔でしたが、すでに満口


マイネテレジアの13


マイネテレジアの13
私らしからぬ血統馬だけど、一目見てすぐに気に入ってしまった
さすがに売れ行きも早く、すでに満口御礼です
2014年07月19日 (土) | Edit |
アブラシオ&当歳


私にとって、初のクラブ出資馬だったアブラシオ

嬉しいことも悲しいことも、一口の魅力をたくさん教えてくれました
生産者であるUさんご夫妻とのご縁も彼女がいてくれたからこそ

今年の当歳は、ネオユニ
産まれた当初はおてんばだったらしいけど、今はとっても人なつっこいお嬢ちゃん


アブラシオの13


去年はまだまだ小さかった、アブラシオの13
すっかり大人のレディになりました お父さんはエンパイアメーカー


アルカイックレディの14


アルカイックレディの14
エイシンキンチェム、エイシンオルドスの半弟になります
全兄(父ハーツクライ)が来週のセレクションセールに上場予定


スプリングフェスタの14


スプリングフェスタの14
後ろにチラッと写っているお母さん、カレンチャンの半妹なんです
とても愛想のよい、しっかりとした男の子
2014年07月18日 (金) | Edit |
マイネルオベリスク


先週の乗馬
またまたオベちゃんことマイネルオベリスクがお相手でした

もう、この日はとにかく暑くて暑くて
レッスン前の馬装の段階で、すでに汗だく

6人の部班だったので、
本来なら「迷惑かけられない」ってプレッシャーを感じたりもするんだけど、
何たって、スイスイ動くオベちゃんですから~
余計な心配はせず、最後までしっかり騎乗することができました

いつもは先生に指摘されることの多い鐙の位置
今回は特に何も言われなかったので、
あまり前後にブレず、我慢できていたのかもしれない

あ、その代わり(?)「アゴを引くように」って注意されたけどね
毎度のことながら、乗るたびに新たな課題が出てきます

レッスン終了後は、夏恒例の丸洗い

オベちゃんも大量に汗をかいていたので、
ジャバジャバと洗われて気持ち良さそうだったわ~

顔を拭かれるのがあまり好きじゃない感じだけど、
洗っているときも基本的にはじーっとしていて、ホントにおとなしい

また今週もオベちゃんが回ってきたらいいな
2014年07月18日 (金) | Edit |
2週連続参戦となった、福島競馬場

おそらく今週も…
「ボーナスが出たばかり」「ボルソーが遠征費を稼いでくれた
っていうのを言い訳にします


ココロノママニ


ボーラー産駒ココロノママニ
未崎j復帰後初勝利なるかって期待していたんだけど…
でも、すぐ順番は回ってきそう


マイネシーア


2戦目で勝ち上がりとなったマイネシーア
骨折で1年遅れてしまったデビュー、ほんとによく頑張ったね
半弟は募集馬でいちばん気に入ったんだけど…ご、50口


ホワイトフリート


お友達2人の愛馬ホワイトフリート
最終追い切りでは、キッスと併せてくれました
先輩、これからも胸を貸ります


グランデスバル


応援しているグランデスバル
やっぱり、もうちょい距離があったほうがいいかなぁ
重賞でも先行できるようになれたら…
2014年07月16日 (水) | Edit |
マイネルボルソー


日曜日の福島では、マイネルボルソーも出走しました

今回が昇級初戦
距離延長や小回りコースへの対応も含め、どんなレースを見せてくれるのか…

この日の走りによって、今後のボルソーの姿がある程度浮かんでくるワケで
期待と不安と半分半分…って気持ちだったかなぁ

パドックでは↑のとおり、相変わらずテンション高し
ギョロ目も健在で、真正面の写真なんて撮れやしません

まぁでも、これがボルソーにとっては普通なんでね
今さら気にはならないけど、明らかにパドックで人気を落とすタイプだわ


マイネルボルソー


レースはスタートから前目につけて、道中も無理なく追走
最後まで脚色が鈍ることなく、きっちりまとめて4着でゴールイン
このクラスでもメドが立つ満足感たっぷりの走りを見せてくれました

どうしてこんな急に二の脚がつくようになり、
かつ競馬が上手になったんだろ
スタート直後、モタモタしていたときが嘘のようだ

1700をこなした&コースも問わないとなれば、
使われ方の幅も広がるし、今後も十分にやっていけるはずだよね
ホントに収穫の大きい、嬉しい嬉しいレースでした


マイネルボルソー


ボルソーの生まれ故郷である竹中牧場の方々は、とにかく熱心に応援されているとのお話を伺いました
去年、函館で走っていたときは、いつも応援に駆けつけていたそうです

登録されている生産馬がボルソーとデビュー前の全妹(マルトクビクトリー)のみ。
牧場のみなさんのためにも頑張って欲しい…そう思わずにいられません

公式の近況には、いつも「かなり元気」「むしろ元気」
元気元気のオンパレード まさにラフィアン向きな健康優良児
これからも持ち前の丈夫さを生かして、長く活躍してくれますように
2014年07月16日 (水) | Edit |
ヤマニンシュクル


私にとって、間違いなく歴代牝馬№1であるヤマニンシュクル
今年は繁殖入りして初めて子供のいない春を送っています
この夏はのんびり過ごして、また元気な仔を産んでね


ヤマニンシュクルの13


ヤマニンシュクルの13
去年会ったときは離乳直後 馬房でひとり鳴いていたよね
仲間たちと元気に遊ぶ姿を見て、ホッとひと安心


ジョリーダンス&当歳
>

相変わらずマイペースなジョリーダンス
可愛い当歳馬は、エンパイアメーカーの♂です
4番仔になるけれど、これまで1頭も芦毛が出てないかも…。


ヤマニンキングリー


休養中のヤマニンキングリー
おでこに負った傷は、まだまだ元気な証拠
復帰戦は未定とのことですが、ずっと応援しているからね


他にもヤマニンゼファー、ヤマニンパラダイス、ヤマニングローバル、ヤマニンメルベイユなどなど…みんな幸せそうに過ごしていました
2014年07月15日 (火) | Edit |
キッスアフィニティ


日曜日、キッスアフィニティが無事にデビュー

パドックにシルクのTさんがいらしたので、声を掛けて一緒に見守ることにしました
そしたら隣で待機されてた方もキッス出資者さんとのことで、結局3人で一緒に

“子供っぽい” “悪さばかりしている”なんて報道があったし
「パドックでもうるさいんだろうなぁ」って思いながら待っていたんだけど…あら、すました様子で現れたじゃないの

にしても、ホント雰囲気のある仔です
私の好きな大型馬ながらも、すっきり見せて重さを感じないんだよね
プラズマにはあまり似てないかな むしろ表情は父ちゃん似かも

周回を重ねていくにつれて、飽きてきたのか少しずつうるさくなり…
ついには馬っ気&2人引きになってしまいました
まぁでも、入れ込み一歩手前ぐらいで治まったので良しとします


キッスアフィニティ


馬場入りは問題なくこなし、返し馬もひとりで外側をドカドカ
輪乗りのときはグイグイ引っ張って、少し北村jを手こずらせてたかな

出は早くないとのレポがあったから、ある程度は覚悟していたんだけど
少々出負けしたかな~という程度で済んで、想定内のスタート

中団後方になっちゃったワケですが、ヘンに無理はさせずそのまま追走
最終コーナーで先頭集団に食い込むかって流れにはなりました
でも直線、思ったほど伸び切れずにデビュー戦は9着という結果に


キッスアフィニティ


血統馬&あれこれ取り上げられていたということもあり、人気になったんだろうけど…
大型馬だし、中身はまだまだこれからって印象を受けたかなぁ
先週の公式レポでも「全体的に緩い」って北村jが言っていたもんね

あと、もっと距離が伸びたほうがよい感じはしたかも
とにかく飛びが大きい分、あまりピッチは上がらないだろうし
かといってキレるタイプでもないと思うので、好位からの競馬を目指していくことになりそう

しかし調教動画を見て分かってはいたけど、ほんとに飛びが大きいね
豪快で私の好きなタイプの走法&雰囲気はとにかくカッコいい
日曜日会いに行って、改めて「出資してよかった」と実感しました

まずは、デビューできたことに感謝
回りの声に惑わされず、コツコツ行こうね! キッス君
2014年07月15日 (火) | Edit |
リラックマどんぶり


ブログ復活後、馬のことしか書いてない

たまには他のことも…ってことで
ようやくで引き換えてきた、リラックマどんぶり

これをGETするために
家族みんなでせっせと “ぎゅっとクリームチーズ”を食してきました

ホントは、コリラックマどんぶりも欲しかったんだけど…
引き換え開始日にを5件回ったのに、どこも終了していて

集めたシールを無駄にしたくなかったから、
もう意地でリラックマどんぶり3個 引き換え予約していたのよね

やっぱ、リラックマは癒されるし可愛い
使うのもったいないけど、使わないのももったいないかな…
2014年07月12日 (土) | Edit |
キッスアフィニティ


キッスアフィニティ(2歳・♂)

一口ライフ史上最高額となる3500万円のお坊ちゃま
こんな高い仔に手を出すのは、おそらく最初で最後…のはず

お母さんがキッスパシオン
そう、大好きだったプラズマの半弟になるんです
シルクのラインナップが出た際、いちばん始めに気になったのが彼でした

重賞勝ち馬の下とか名牝の仔とかには全く興味がない私だけど
応援していた馬の弟・妹には特別な思いを抱いてしまう

昨秋、NFへ行ったときは“出資検討馬”として見学
まだ子供っぽい雰囲気はあったものの、黒くて大きくしっかりとした馬体
うるさいとまではいかない覇気のよさもあり、顔つきも精悍

もう、一目惚れに近い感じでした
「すぐにでも出資したい」って衝動に駆られましたが…
「やっぱり高いよなぁ~」って我に返り、しばし保留することに

以降は、近況&残口をチェックしながら見守ってきたんだけど
5月初旬にクラブから “入厩するので締め切ります” とのアナウンス
そのとき「後悔したくない」って思い、出資することを決めました

キッスパシオンもNFから出てしまったようで、今後シルクで募集される機会もないだろうし…
そういう事情も後押ししたかもしれない

とにかくお兄さんのプラズマが大好きだったから
その弟であるキッスアフィニティに出資することができて、ものすご~く嬉しいです

一口の世界で嫌われることの多いゼンノロブロイに関しては、全く気にならなかったかな
むしろ重たい血統が好きな私にとっては、プラスなくらい

入厩後も乗り込み十分 明日の福島でデビュー戦を迎えます
まぁ、これほどメディアに取り上げられる馬に出資するってのは初めての経験だわ
間違いなく、最初で最後

当日はマイネルボルソー(昇級戦)と合わせて、愛馬2頭出し
現地でしっかり見守ってきます
2014年07月11日 (金) | Edit |
カゼノコ


水曜日は、仕事帰りに大井競馬場へ

ずーっとずっと楽しみにしていたJDD
ボーラーっ仔メイショウパワーズ デジっ仔カゼノコ
本来なら、この舞台にエキマエもいたはずなのに…

パドック開始と同時にものすごい
ナイター&コンデジ&大雨の三重苦で、が精一杯でした

パワーズは何度も東上してくれてるから、おなじみ~の雰囲気だったけれど、カゼノコは初対面だったもんで、ドキドキ
やや小ぶりながらもムチッと感はあって、デジっぽさという面では

レースは最後の追い込みに大興奮
でも私たちがいた辺りからだと、ちょい届いてないように見えてね

「ハッピー勝ったかぁ」「よく頑張って追い込んだよ」なんて思いながら
ターフビジョンのリプレイ眺めてると…
「えっ もしかして差してる」みたいな

そのあとは何か騒ぎながら、のなか口取りを見に走ってた記憶が
興奮状態のときって、あまり憶えてないもんなのね

カゼノコのお母さんは、あのタフネススター
さらに私が応援し続けているクッキーキティの仔たち(デジ率高し)や
大好きだったドリームゼロワン(こちらもデジっ仔)の近親でもあるので、とても愛着があります

こないだ友達に「カゼノコ? 誰それ?」とか言われてショックを受けてたんだけど、もうそんな失礼なこと言わせないぞ
こういう背景の馬が活躍してくれなくっちゃあ、競馬は面白くないもの


メイショウパワーズ

パワーズは出遅れた時点で、「…」なレースになっちゃったかな
揉まれ弱いからゴチャつくと厳しい+距離もちょい長かったかも
リフレッシュして、また元気な姿を見せて欲しい


ドリームノクターン


おまけ

2014年度のTCKイメージ広告
なんと!ウチに在籍しているドリームノクターンが起用されております
公式HPでメイキング映像も見られるので、興味のある方はぜひ
2014年07月10日 (木) | Edit |
マイネルオベリスク


ここんとこネタが溜まっていて、記事が追いついてないのですが…
乗馬のほうもコツコツ続いております
先週はのなか、友達と一緒に頑張って乗ってきました

お相手はマイネルオベリスク
OBである奥平師が「乗馬向きだから」ってことで引退直後の昨年末、ウチに仲間入り

そりゃあもう、ラフィアン会員としては大興奮でね
募集時から見てきてよく知っている馬だし、競馬場やBRFでもしょっちゅう会ってたし

おまけにオベちゃん(←みんなにこう呼ばれてる
ゴスペルと生年月日&父ちゃんが一緒なのですよ
縁を感じると同時に、いろいろ考えさせられることも多い…けど

さすがは元OP馬ってことなのか、オベちゃんほんと乗りやすくて良い仔
軽く扶助を出すだけでスタスタと動くし、鞭なんて持っているだけで全く必要なし

この日は“軽速歩⇔常歩”を停止せずに何度も繰り返し練習したんだけど、
何の問題もなくスムーズに移行できるもんだから、
まるで自分が上手くなったかのような錯覚を起こしてしまうほどで

とにかくおとなしい=レッスン後のお手入れもラクラク
で馬場がドロドロだったこともあり、脚元だけ水洗いしましたが
決して暴れることなく、脚もひとつずつ順番に上げてくれるお利口ぶり

オベちゃん、パーフェクトです これからもよろしくね
2014年07月10日 (木) | Edit |
8ヶ月ぶりの福島競馬場

ウインフェニックスに出資しているお友達が一緒だったので、
ガーデン以外にもあれこれ楽しんできました


ウインフェニックス


そのウインフェニックス
最後の直線「勝てる」って勢いで抜け、大興奮
ホントに惜しすぎる3着だったけど、力のあるところを証明して見せた


ウインマーレライ


ラジオNIKKEI賞を勝ったのはウインマーレライ
クラブ的にあれこれあった馬だけに、この勝利はとても大きなものでした
レクチャーで言っていたけれど、社長は泣いていたそうだ


ダイワインスパイア


お友達牧場の生産馬ダイワインスパイア
ホントお母さんにそっくり
全弟がラフィアンの募集馬に入ったけど、高すぎて手が出せん…


ドリームフォワード


ゴスペルの同期ドリームフォワード
セーリングと合わせて、3頭で出資検討した思い出深い1頭
久しぶりに会えて、ほんとにほんとに嬉しかった
2014年07月09日 (水) | Edit |
マイネルガーデン


日曜日、マイネルガーデンが無事デビューしました

昨秋にBRFで会って以来、8ヶ月半ぶりの対面
入れ込む様子もなく淡々とパドックに登場した姿は、想像していたとおり
ちょっと薄っぺたい印象は受けたけど、これから徐々に成長していきそうかな

周回を重ねていくに連れ、前の馬が少しうるさくなってきた
でもガーデンは最後まで厩務員さんに迷惑掛けることもなく、我慢我慢
ホント、偉かったね


マイネルガーデン


馬場入り後も落ち着いていて、スムーズに返し馬
輪乗りも他の馬たちと一緒にくるくると回り、全く問題なし
「とりあえずは無事に…」と祈る思いでした

緊張のスタート

ゲート&二の脚は早いと聞いていたから、あまり心配してなかったんだけど… 全然上手くないじゃないのぉ~~
かなり後方になってしまったので、「ついて行ければ…」って気持ちをチェンジ

そしたら、なんと
向正面でグングンと前へ進出し、先頭集団へ食いつく勢い

最後の直線は脚を使った影響もあってか、ジリジリジリジリ…
それでもゴールまで気を抜かず、しっかりと走り切りました
頑張ったね、ガーデン


マイネルガーデン


レース後、公式にUPされた石橋jのコメント
とても温かくて、嬉しい気持ちにさせてくれるものだったわ
ぜひ、これからも乗り続けて欲しい…T内サンに回されなければいいなぁ

こんな早い時期に無事デビューできたことに、まずは感謝
能力がない馬じゃないってことが分かっただけでも大きな収穫だったし、
今後も温かく長い目で、しっかり見守っていかなくちゃ
2014年07月09日 (水) | Edit |
トウカイポイント


北海道へ行くと、まず立ち寄るのがNHP
もちろん トウカイポイントに会うためです

昔は馬房でぐるぐると回ってばかりいたけれど、最近はだいぶおとなしくなったかな
今も馬術大会で大活躍のポイントさん すっかりここの看板馬だね

相変わらず、個性的なお顔…
以前にも増して、顎っぱりが良くなったような気がする


ジャガーメイル


こないだ引退したばかりのジャガーメイル

現役時代は諸事情でいろいろ話を聞く機会もあり、愛着のある1頭でした
とても優しげな表情 あらためて、お疲れさま
2014年07月05日 (土) | Edit |
マイネルガーデン


マイネルガーデン(2歳・♂)

お父さんがソングオブウインド
いかにもラフィアンっぽい、地味~な血統の仔を愛馬として迎えました

お母さんはマイネビクトリア
そうです、ガーデン君はテイオーの孫になるというワケで…
出資を決めたいちばんの理由は、ズバリそこ

中央では2頭のみとなってしまったテイオー産駒
さすがにもう直仔に出資するというのは無理な話で、希望は孫に託すしかない
その孫さえ数少なく、ましては募集される機会もごく僅かというのが現状

マイネシャンゼリゼやマイネディーバの2歳が「コスモ」となる中、
ビクトリアの仔だけが「マイネル」で募集されました

きっと、これも縁だったのかと思います

去年の秋、会いに行ったとき
まとわりつく私に対して嫌な態度ひとつせずに愛想よく接してくれたっけ
そして仲間たちとじゃれ合うより、1人でフラフラしてるほうが好きだったよね

我が道を行くってな振る舞い
四角い鼻面とあわせて、気に入ったポイントとなりました

馴致からすこぶる順調で馬体に悪いところは全くなく、いつも元気一杯
明日、福島でデビュー戦を迎えます

先週のツアーにて、担当されていたスタッフさんに話を聞きましたが…
「ビクトリアの仔は少しずつ良くなっていくから、長い目で見てやってね」って

まぁ期待している人も少ないだろうし
まずは無事に…って気持ちで、デビューを見守ってきたいと思います
2014年07月05日 (土) | Edit |
オルフェーヴル


社台SSでは、スタッフの方と共に放牧地をぐるっと一周

いちばん会いたかった、↑オルフェーヴル
引退して半年経ちましたが、見た感じは現役時代と全く変わってないね
ふさふさの尻尾も健在

噂には聞いていたけど、種付けはホント上手で仕事も早いんだとか
友達の牧場もオルフェを付けたらしいので、子供の誕生が今から待ち遠しいわぁ

あとはタイミングよく(?)、ディープインパクトが馬房へ戻ってきたところに遭遇
「せっかくだから一緒に撮っていってくださいよ~」って言われたので、友達と「…じゃあ」みたいな

他にもフレンチデピュティやロードカナロア、エイシンフラッシュ、ルーラーシップ、ヴィクトワールピサなどなど…
まだ種付けシーズンは続いていますが、みんな元気そうで何よりでした


ゴールドアリュール


↑ ゴールドアリュール

もう初夏だというのに何を羽織っているのかと思ったら“虫除け”とのこと
…さ、さすがは社台様です
2014年07月03日 (木) | Edit |
マイネルギャルソン


去年の今ごろ…
「マツリダゴッホがすげぇ」みたいな流れになっておりました。

先陣を切ったのが、新馬勝ちしたマイネルギャルソン
スタート良く出て、ちゃんと折り合い、府中の長い直線を早め先頭。
そのあとは危なげなく、ゴールまで駆け抜けての快勝でした。

本当に強かった。
レースセンスが良くて私好みの馬だなぁ~って、すぐに気に入ったっけ
同じゴッホ産駒ならウインマーレライより、ギャルソンのほうに魅力を感じたもの。

そんなギャルソンがきのう、亡くなりました。

もう半年ぐらいずーっと体調が悪くて、公式の近況を見ては「…」だっだんだけど、やっぱりマリー病だったのかな。
最近の写真はすっかり痩せてしまっていて、見るだけでも辛かった。

思えば新馬戦の感じから、距離が伸びてもっと良さそうな雰囲気がしていたのに、秋以降は終い息切れしたかのように失速しちゃって、不本意なレースが続きました。

今になってみると、もうあのときは具合が悪かったのかもしれない。
生き物だからいろいろあるとは分かっていても、本当に本当にやりきれないです。

ギャルソン、長い闘病生活お疲れさま。そして、ありがとう。
冥福を祈ります。
2014年07月02日 (水) | Edit |
父・メイショウボーラー♀


日曜日の夜遅く、北海道から戻ってきました

今回はラフィアン&ウインの募集馬ツアーに参加するのが目的
でも、せっかく日高へ行くのに友達のところへお邪魔しないのも…って
ツアー前倒しで北へ乗り込み、4泊5日の旅程となりました

NF空港で出資馬に会い、社台SSでは種牡馬を満喫
お世話になっている馬主さんの牧場&お友達牧場を回って…
ラフィアン&ウインの可愛い募集馬たちを堪能ってなスケジュール

連日、夜まで現地の友達や一口仲間たちとワイワイ
ホントにホントに楽しい5日間を過ごすことができました
あ、もちろんワンダーアキュート@プチ祝勝会も開催~

でも全然、日数が足りないわ…
また秋に行ったとき、もっといろいろ楽しめたらなぁ

今回撮ったは、ここでボチボチ紹介していく予定です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。