2014年09月30日 (火) | Edit |
ソーマサイトの13君と


先週末、シルクの募集馬見学ツアーに参加してきました

可愛い募集馬たちに加え、滞在中の現役所属馬(ステラ&スターも)に
来年度募集予定の当歳馬、さらには社台SSに繋養されている種牡馬まで
あ、大好きだった繁殖牝馬に会えるというサプライズもあり

とにかく盛りだくさんで、ホントにホントに楽しいツアーだったなぁ
2日間で撮ったは…な、なんと1,069枚

今回はブログでお世話になっているミホコさん(アンジュシュエットのご縁
そして、そのお仲間の皆さまとご一緒させていただきました

シルク一筋16年の方もいれば、まだ数年の方、複数クラブ掛け持ちの方
性別も年齢もバラバラ(たぶん)ながら、
共通の話題で盛り上がれるというのは素晴らしいことだな~って実感したかも

皆さまブログをお持ちなので、後ほど順番に突撃させていただきます
ツアーでは大変お世話になりました また競馬場等でよろしくお願いします

の整理も全く進まないっつーのに、第1次募集の締切は明日…
もともと人気馬+関西馬にいかない人なんで、大丈夫だろうなんて思っていたら
候補であるプリティカリーナ&ゲルニカの名前が残口情報にあるではないかっ

ど、どうしようかな…

一緒に撮ったソーマサイトはすでに決めてるけど、
とりあえず、人気しそうな馬だけ先に申し込んでおくべきか…
イッキに引き落とされるとキツいもんで、できれば時期を分散して出資したいし

あと1日、じっくり悩みます

今回撮った&レポは、ここでボチボチ紹介していく予定
どうか気長にお待ちください
2014年09月26日 (金) | Edit |
Happy Wedding


23日、親友の結婚パーティーがありました

彼女はネヴァブションが縁で共通の友人から紹介され、
一緒に香港へ行ったり 一口を嗜んだり 乗馬をしたり
(先月はご主人ともども、外乗へGO!

馬だけではなく、恋愛や仕事なんかの相談もしてきたし(今も
私にとってはホント頼りになる、大切なお友達です

そんな彼女が結婚 自分のことのように嬉しい
この日のパーティーも温かく、とても素敵なものでした

もちろん(?)馬繋がりのカップルなので、
周りのお友達たちも、ウマ!ウマ!ウマ!
みんな顔を合わせるたび、ウマ談義に花が咲きます

二次会でも、話題の中心は一口ネタ
ちょうど一次抽選が終わったばかりのキャロやはり会員多し)
セントライト記念を快勝したばかりのイスラ君出資者多数)

「最近、重賞勝ってないんだよね~」的な、レベルの高いお方々ばかりなもんで
私もシルクの募集馬を見てもらい、あれこれアドバイスを頂戴してきました
貴重なお話、参考にさせてもらいます

新郎新婦を見ていると、人と人とが繋がって、そこからまた広がって…
輪とか縁みたいなものの有り難みをひしひしと感じることができます

どうぞ末永くお幸せに そして、これからもお世話になります
2014年09月25日 (木) | Edit |
LUPICIA


先週末、池袋のサンシャインシティにて開催された
『ルピシア グラン・マルシェ2014』 へ行ってきました

毎年楽しみにしているイベントで、入場料は無料(予約特典あり)
ルピシアにて発売されている世界各国のお茶が試飲できる上、
商品も定価の10%OFF(ココデシカは対象外)で販売されています

家でも職場でも、マイ急須を抱えながら
ルピシアのお茶ばかり飲んでいる私にとっては、ホント夢のようなイベント


LUPICIA


いちばんのお目当ては、やっぱり地域限定茶「ココデシカ」
一部、ネットストアでも取扱いがあるけれど、
基本的にはご当地の店舗でしか販売されていない、レアなお茶

グラン・マルシェ限定のミニ缶も可愛らしく、
順番に香りを嗅いでは、どれにしようか…って悩む悩む
海外店舗のものまであるし…


場内MAP


紅茶・緑茶・烏龍茶だけでなく、ハーブティー・チャイ・健康茶・焙じ茶などなど
各ブース大盛況で、チャイやごま緑茶焙煎の実演も面白かったなぁ
スイーツやフードコート(モロッコ風豚肉トマト煮込み美味しかった)も充実

片っ端から試飲しまくったので、ワケわからなくなりながらも
高すぎて、ずーっとチャレンジできないでいたお茶を味わうこともできたし、
めんどくさくて普段はやらないミルクティーを「こんなに美味しいんだ!」って
実感できただけでも、私にとっては収穫の多いイベントでした

来年も必ず行きます


LUPICIA


戦利品たち

…な、なんと!お茶だけで12,000円超え
旅行や出資を控えているというのに…ねぇ

「ココデシカ」のミニ缶は15個購入
去年は20缶(!)買ったから…これでもだいぶ、絞ったんですよ

あとは新製品とグラン・マルシェ限定茶が多め
最近はルイボスティーの新作が増えてきて嬉しいな
2014年09月24日 (水) | Edit |
タンゴ


先週の乗馬
お相手はお久しぶり~のタンゴ

現役時代はマイネルバンベールという馬名で走っていた、元ラフィアン馬
私が会員になった後に募集された仔なので、
マイネルオベリスク同様、デビュー前から牧場で会っていたという愛着が

にしても、タンゴ君はホントおとなしい
ベタベタしてもされるがままだし、馬装&お手入れもスイスイラクラク
扱いやすくて、心底乗馬向きな仔だなぁ~って思う

レッスンはタンゴ先頭で5人の部班を引っ張る、おなじみのスタイル
久々だったので忘れかけていたけれど、決して軽くはない印象が残っていて

…じ、実際、そのとおり
馬場の真ん中で馬装整備をしたあと、いくら合図しても蹄跡へ進んでくれない
圧迫だけではどうすることもできず、レッスン開始前からムチを遣う羽目に

こりゃあ先頭で引っ張るなんて大丈夫か…って不安になったけれど、
動き出してしまえば途中で止まることもなく、ひと安心でした

ただ推進しないと足取りが重くなりがちだし、スピードも安定しないのよね
もともと後脚の運びが独特で反撞も大きい+私も脚を使い通しってことで、
数日間は筋肉痛(主に股関節)が抜けなかったなぁ

タンゴ特有のリズムに慣れるには、たま~に乗るのではなく
頻繁に回してもらい、乗って慣れていくのが一番だと実感しました
次回もタンゴで勉強したい…そんな気持ち

余談ですが、6月末のラフィアンツアーで真歌のUさんと乗馬話になって
タンゴのことを伝えたら、「ラモレイエですよね!?」って憶えていてくれました
現役時代の思い出なんかも教えてくれて、嬉しかったなぁ


キングスエンブレム


先月、亡くなったキングスエンブレム

真っ黒でカッコよくて、現役時代の面影が抜け切らないすっきりとした馬体。
とても穏やかで愛嬌もあり、レッスンや大会に出て活躍していました。

私も早く上のクラスへ昇級して、キングスの背中を味わってみたい!
ずっと思い続けていただけに、突然のお別れがなかなか受け入れられず…。

ようやく落ち着いて、このように少し綴ることができている感じです。
短い間だったけれど、仲良くしてくれてありがとう。安らかに…。
2014年09月23日 (火) | Edit |
先々週、ルミネカード10%OFFキャンペーンがありまして
秋モノ満載のショップをあれこれ下見するだけでも、テンションUP

気になるアイテムもたくさんあったけれど…
シルクツアー&出資&日高牧場めぐりが控えていることもあって、
購入したのは、の3点のみ ホント奇跡的!


NATURAL BEAUTY BASIC


NATURAL BEAUTY BASICのスリッポン

赤の入ったチェック柄のスリッポンを探していて…発見
丸みのあるフォルム+秋冬っぽい素材+厚底
どれも理想的だったし、NBBだから価格もお手頃ってことで即決

先週の奈良旅行でさっそくデビューさせましたが、
デニムに合わせたら、ものすご~く可愛いかったです


aquagirl


aquagirlのスヌード付きニット

これは背中側なんだけど、シフォン地にレースが重なったデザイン
シルエットがふわっとしているので、大好きなクロップドにも合わせやすそう

カーキがめちゃくちゃ似合わないから、すごく悩んだんだけど…
これはアーミーすぎない落ち着いたカーキだから大丈夫かな~って

スヌードが付いているのもお得感が


apart by lowrys


apart by lowrysのサロペット

興味あったサロペットが22%OFF さらにルミネカードで10%OFF
試着した感じも悪くなかったので、思い切って挑戦することに

ワンピース感覚で着れそうだし、
アクセサリーやバッグ、靴に色を持ってくれば、アレンジも利きそうです

今日の夕方から友達の結婚パーティーがあるので、これで行くつもり
2014年09月20日 (土) | Edit |
シルクホースクラブ2014年度募集馬カタログ


ツアーまで、あと1週間
空き時間にちょこちょこ、カタログとにらめっこしています

Twitterのフォロワーさんも、何人かは既に申し込み完了
某掲示板もかなり盛り上がっているし、改めて「シルクすげー
他人事のようですが、あれこれ静かに見守っている状況ですかね

YouTubeにUPされてる動画の再生回数
これで、な~んとなく人気する馬たちは分かるかなぁ

今日あった検討会で現時点での申込数トップ10が発表されたけど、
大体予想どおりというか、特に驚きはなかったです

私の場合、関西馬に関しては“遠~い支部に在籍している馬たち”
という認識なので、ハナから地区外=検討馬の枠には入ってきません

現場派だから、頻繁に応援に行けない…という事情もあるけれど、
やっぱりこっちの人間なんで、美浦に在籍してるというだけで愛着を感じるし、
近くにいるんだってな安心感、みたいなものもあったり

上手く説明するのは難しいんですが

美浦には友達もいて、いろいろ聞き出しやすいってのもプラスかな
もちろん!関西馬たちもクラブの仲間ですから、応援はしていますよ

で、出資候補馬ですが…

ソーマサイトはたぶん、決定
体型もサイズも筋肉も好みだし、価格もちょうどいいし、グラスも入ってるし、
父も良いし、顔もオトコらしいし、栗毛だし、大士先生だし

あとはカールファターレ(友達が担当してた)、タバスコキャロル、ゲルニカ、
アイリッシュカーリ、モエレオープンヒメ、ストーリーテリング、ムガール、
プリティカリーナ、パーフェクトマッチ、メジロプレスト…し、絞らないと

ちなみに関西馬だったらペンカナプリンセス、シーザバッドガール、
アドマイヤテレサ、ジュメイラジョアン、ディアジーナ(当然)が良いかなぁ

たくさんの可愛い募集馬たちに会えるのはもちろん、
新しいシルクの輪が広がるのもホントに楽しみ ツアーが待ち遠しいです
2014年09月18日 (木) | Edit |
せんとくん


13~15日の3連休、家族旅行で人生初の奈良へ

今回は両親と下の弟+彼女(そのうち結婚予定)の5人で
上の弟は奥さんが身重につき、またの機会に…ってことになりました

私は一体、いつになったら彼氏を連れて行けるのだろうか
そもそも、作るところから始めなくちゃいけないんだけれども…

詳細については追々綴っていくとして、大まかな出来事&


東大寺


初日はお昼ごろ奈良に到着、午後から奈良公園を周りました

東大寺の大仏
やっぱり歴史のすごさと迫力を感じましたね 思わず合掌してしまう感じ


鹿


そしてそして、何よりも楽しみにしていた鹿さんたち

もう普通に奈良公園の風景に溶け込んでいて、びっくりでした!
どこを見ても、鹿!鹿!鹿!
可愛くて可愛くて、ずーっとここに居てもいい!ってくらい

鹿さんについては語ると止まらなくなりそうなので、後日改めて


飛鳥寺界隈


2日目は、明日香村をで巡りました

は飛鳥寺界隈の風景
自然がいっぱい、その中にしっかり古都の情緒も感じられます


橘寺@聖徳太子の愛馬 黒駒像


せっかくなので、馬も

橘寺@聖徳太子の愛馬 黒駒像です
ここでは恋みくじも引いてみましたが、小吉…ど、どうなんだろ


飛鳥光の回廊


夜は、飛鳥光の回廊というイベントへ

明日香村がろうそくの灯りに包まれ、幻想的な雰囲気でいっぱい
寺や古墳もライトアップされて美しかったなぁ


案山子


3日目は、だと少し遠いところをでぐるっと

稲渕の案山子ロードには、コンテストに応募された案山子が展示中
今年のテーマは「童謡・唱歌・わらべ歌のものがたり 」だそうで力作揃いでした


長谷寺


明日香村の端をちょこちょこ寄ったあとは、長谷寺へ
階段が長くて大変だったけれどその分、上からの眺めは最高だったな~


奈良はものすごく奥深いところで、3日間じゃ全然足りなかったです
自然はいっぱいだし、歴史の重みを感じるお寺や古墳も素晴らしかった

そして何より、鹿さんの存在が
帰ってきて数日経っても、あの可愛さが頭から離れません

ホントにホントに魅力あふれる、素敵な場所である古都・奈良
今回行ったところも行けなかったところも、またぜひ訪ねたいです
2014年09月18日 (木) | Edit |
ウミナリ


先々週の乗馬
お相手は前週に引き続き、ウミナリ
こないだは奇跡的にスタスタと動いたけれど、今回はどうだろうか…

レッスン開始…ん~、やっぱり重いっす
なかなか圧迫だけでは動かないので、ムチをビシッ!

でも、左手前=左ムチ
利き手じゃないからペチペチとしか打てず、さ~っぱり効いてない
すると先生、「外ムチでいいですよ~」 ほんと優しい…有難いわ

その後は、ちょいと前目にバランスが崩れると、
相変わらず何度も遠慮もなし(笑)にストップされてはしまったけれど、
固まって動かなくなるということはなく、圧迫すぐに速歩再開してくれました

…あぁ、ホッとした

先生からの注意点としては、毎度のことだけど「座る位置をもう少し前に」
あとは「脚が前へ行きがちなので、もう少し後ろで安定できるようにしましょう」

ドスン!という感じになってしまうから、脚が前へ行ってしまう…
分かってはいるんだけど、なかなか自然と身についてきませんなぁ
ウミナリだと動かすことに手一杯で他のことが疎かになっちゃうのよね言い訳

で、レッスンも終わりに差し掛かったころ
なんか向こうで「?」な音がする…って感じ、振り返ってみたら
後方にいたゴーヤが、ものすごい勢いでこっちへ向かって走ってきてる

明らかにおかしい、「こ、これは普通じゃない、避けなければ!」って
とっさにウミナリを蹄跡の内側へ入れたんだけど…
ゴーヤはカーブを曲がりきれずラチに激突、ウミナリもそれに驚いて横っ飛び。

かなりバランスが崩れたので、私も必死に踏ん張って
ウミナリにしがみ付いていましたが…いやいや、ホントびっくりしたわ。
落ちる!って感じではなかったけれど、ここまで体勢を崩したのは初めての経験。

でもこれは、ウミナリがこーいう据わった性格だから
横っ飛び程度で済んだのかも…って気もして。助けてくれたのかな
落ちることに対する恐怖感はあまりないとはいえ、気をつけなくちゃね。

ゴーヤですが、その後暴走することもなくすぐに捕まりました。ケガもなし。
落馬された方は鼻を打撲、1日も早く回復することをお祈りしています。


花火


夕方からはクラブ内にて、町のお祭りに便乗したBBQ&花火大会

天気が怪しかったけれど、何とか打ち上げ時間までは持ってくれてホッ
お肉も野菜も焼きそばも、ほんとにほんとに美味しかったなぁ

先生たちによる、ジムカーナレースも開催
3連単が的中すると、レッスン1回無料券がもらえるとのことで気合入った!
…あ、当たらなかったけど

友達や先生をはじめ、顔なじみの会員さんから初めてお会いする方々まで
ずーっとずっと話は尽きず、とても楽しい時間を過ごすことができました
同じ目標を持つ仲間の存在というのは有難いし、励みにもなりますね

これからも頑張ろうと改めて心に誓った夜でした
2014年09月13日 (土) | Edit |
秋のリラックマフェア


今年も始まりました!
LAWSON恒例 『秋のリラックマフェア

その一環である、ランチョンマットプレゼント
対象商品のお菓子を5個買うと、1枚もらえます
ランチョンマットは2種類…てことは、お菓子が10個必要

だ、ダイエット中なのに~

私は下手すると、いくらでもイッキに食べられてしまう人なので…
ちゃんと我慢しながら1日1個ずつ、コツコツと消費中です

そして、パン&スイーツに付いているシールを40枚集めると
必ずもらえる、コリラックマパスタプレート
これはゼッタイに2~3枚は欲しいので、頑張ります

しばらくの間、家族を巻き込みながら
スイーツ&パンを買い込む日々が続くことでしょう…


さて、この3連休は家族旅行で奈良へ行ってきます
実は奈良へ行くのって、生まれて初めて
鹿さんと戯れてくるのが、今から楽しみです

もちろん、ご当地リラックマも買ってこなくちゃ
2014年09月11日 (木) | Edit |
ハイエストスフィア


この前、ハイエストスフィアの引退報告書がシルクから届きました

そこにはちゃんと新しい行き先についても記載されていて
ググってみた感じでは、なかなか良さげな乗馬クラブなのでひと安心

どうやら生産(もちろん乗馬の)もやっているらしく、興味津々です
3歳牝馬であるハイエスト嬢…も、もしや

なぁ~んて妄想もしてしまうワケですが、
めちゃくちゃ遠いわけでもないし、そのうち会いに行ってくるつもり

こういうケースで「必ず会いに行きます」なんて口だけの人も結構いるけれど、
私はゼッタイに行ってくるぞ! ここに宣言

でも、自分の出資馬の引退後って多少は気になるもんじゃないのかなぁ
地方転籍後の出走結果とか、繁殖後の様子とか、その子供とか

割と最近、アブラシオの出資者さんとお話する機会があって
「今はお母さんとして元気にしているんですよ~」って伝えたら、
「へぇ、そうなんですか」 …しゅ、終了みたいな感じで少し寂しい思いをしました

もちろん、一口にはいろんなスタンスがあるわけで
“手を離れてしまえば全く興味なくなってしまう=普通”なのかもしれないが
あまりに無関心なのも悲しい…

同じテンションの人とのほうが合う って思った瞬間でもあったわ
2014年09月09日 (火) | Edit |
CHANEL


秋の新色シーズン真っ只中

根っからのコスメ好きなので、毎年このシーズンは大変なんだけど、
欠かせないブランドといえば、やっぱりCHANEL

パッケージの高級感はもちろん、色合いがホントに絶妙!
クチュールブランドだからなのか、繊細でオシャレなんだよね
機能面でも発色や持ちのよさはバツグンです

今季は“エタ ポエティック”をテーマに、
女性の内面の様々な感情を多彩なピンクで表現したのだとか
う~ん、素敵 ピンク大好きなのでテンション上がります

限定色はあっという間になくなってしまうので、いつも早めに予約
レ キャトル オンブル#234、ルージュ ココ シャイン#94
ローズブラウンのニュアンスがシックで秋っぽいわ~


Christian Dior & LUNASOL


当然(?)ながら、シャネルだけにとどまるワケもなく…

クリスチャン・ディオールのサンク クルールは、今秋リニューアル
#876は限定色なんだけど、悩んでいる間にSOLD OUT
「もう一回だけ、少数入荷する予定なんですよ~」というBAさんの言葉を受けて
ソッコー予約をし先月末、無事にGETしました

もう中央のレッドが、たまらなくツボです
バーガンディーっぽい深みのある色味なので、歌舞伎メイクにならない
ケースも以前のものより薄くなって、かさばらず持ち運びできるのが嬉しいな

ルナソルも大好きなブランドなので、新色は毎シーズンチェックしています
グレイスコントラスティングアイズ#02は大好物なピンクニュアンスのブラウン
ネイルも秋っぽいこっくりしたベージュピンクなので、これから大活躍の予感が

他にTHREEやADDICTION、サンローランの新色なんかも気になるし、
もう数ヶ月もすれば、X'mas限定コフレの発売もスタート

…コスメ好きは大変です
2014年09月08日 (月) | Edit |
ウミナリ


先々週の乗馬
お相手は、なんと7ヶ月ぶりの騎乗となるウミナリ

つ、ついに回ってきたか…
とにかく重~くて気分屋で、動かすのにもひと苦労なウミナリ殿
ましては1月以来、乗ってないのだから…不安でいっぱいでございます

いざ、レッスン
私のクラス(速歩班)では間違いなく曲者扱いのウミナリ、ゴーヤ…
そして優等生・マイネルオベリスクという、3人の部班になりまして

当然ながら、オベちゃんが先頭になるはず…だったんだけど、
乗られている方が、この日昇級したばかりとのこと

「では、ウミナリ先頭で行きます!」
…って、先生マジかいっ ウミナリが先頭なんてありえん!
昔、マンツーでウミナリに乗ったとき、何をしても動かなくて
途中で先生に乗り替わってもらったことすらあるっつーのに

「できません」とは言えないし、とにかく動かすことに集中しながらの騎乗
始めはやはり圧迫だけじゃダメで、ビシビシ鞭を入れる羽目に
でもそのあとは、あら? ウミナリ何だか軽~いじゃないの

ちょっとでもバランスが崩れたり、気に入らないことがあると
遠慮なく止まってしまう+全く動かなくなるお方なので、
ホント慎重に慎重に乗っていたんだけど、ふわふわと弾む感じで速歩継続

どうしたんだろ…
前日ので馬場コンディションも悪く、水たまりもあちこちにあったから、
ちゃんと蹄跡を踏んでくれるのかも不安で仕方なかったのにな

先生も「よく動かせてますよ~」って
注意点も「股関節をもう少し後ろに下げれば、鐙も自然と後ろに行きます」
ぐらいのもので、他は特に指摘されずレッスン終了

繋ぎ場へウミナリを戻したあと、お手入れする前に先生のところへ直行
そしたら私の顔を見るなり、「ウミナリ先頭?はぁ?って思ったでしょ!」と先生
…なんだ、分かってたのね

「こっちも予定外だったんだけど、すごくよく乗れてた!」
って改めて言ってもらえました
今度乗るときも、これぐらい動いてくれるといいんだけれど…なぁ


ウミナリ


騎乗後、お手入れ中に撮ったウミナリの後ろ脚
なんか可愛かったので、思わずパシャ!
2014年09月05日 (金) | Edit |
バンブーエリザベスの13


先週の月~木曜日まで開催された、2014サマーセール
4日間とも、PCモニター右端にネット中継画面を表示させながら
仕事をしておりました…いや、ほとんど仕事になってなかったかも

気になったのは、やっぱりお友達牧場の仔たち
4頭上場されていましたが、みんな売れてホントに良かった
はそのなかの1頭、デュランダルの♂です

あとは応援していた馬の子供や弟・妹
レディレイナ、メイショウキトリ、アラデヤ、ダンシングパブロワ…
特にペイミーキャッシュの仔を見たときは、うるっとしたかも

マイネルボルソー&マイネルブリオッソの下も上場
ボルソー半妹、父がコンデ(ry だったけれど目元はやっぱり似ていたなぁ

他にも、ウチの乗馬クラブにいるエブリーの半弟がいたり、
テレグノシス産駒がマイネイサベルと同じ生産牧場さんから出てたり、
じーんとする場面に出くわすことも、たびたびありましたね

そしてそして

BRFとCVFが落とした馬たちは、2次募集に入る可能性があるから
どーしても、どーしても気になります
しかも、結構ツボな種牡馬の仔たちを安く買ってくれたもんでね

メイショウボーラー フレンチデピュティ アグネスデジタル
アサクサキングス、スウィフトカレント、サウスヴィグラス…

2次募集馬の発表は今日…ドキドキです
2014年09月04日 (木) | Edit |

サンシャインステーブルス


日曜日、九十九里にあるサンシャインステーブルスへ外乗に行ってきました
ウエスタンの乗馬クラブで、正面のゲートや馬房、クラブハウスに至るまで
全てが西部劇に出てくる風景のよう とっても素敵!

メンバーは4人
みんな一口仲間&乗馬愛好家 そして、お1人は「初めまして~」でした


オーシャントレイル


馬装を終えると、そのまますぐに海岸へ向かって出発
まだ海水浴シーズンということもあって、ギャラリー多数でちょい緊張したけど、
ガイドのイントラさんの後ろに付いて、広~い海岸を常歩速歩

続いて、まだレッスンでもやったことがない駈歩に挑戦
前が駈歩になると、私の乗ってるアクアも自然と駈歩モードになるので
発進とか細かいことは気にせず、バランスを保ちながら跨っているだけで大丈夫

もともと高いものや揺れに対する恐怖心がないせいか、
「やっほ~い!」って感じで砂浜を疾走 めちゃくちゃ気持ちよかったぁ
鞍に座ったままだからかな、馬との一体感がすごくて最高の気分でした

もちろん! ただノー天気に騎乗していただけじゃあ、ありませんよ

普段ブリティッシュなので、ウエスタンとの違いも体感できたし
手綱はゆったり、股関節はだら~ん、鞍を挟み込まない…etc)
イントラさんからも「軸が左に流れ気味だから右に傾けるぐらいでちょうどいい」
とのアドバイスを頂きました

ホント、あっという間の1時間
友人たちとも「もっと長く乗っていたかったね~」って意見で一致
今度はシーズンオフ、人のいない海岸にて皆で競走しようってことに


九十九里ハーブガーデン


場内の施設を見学し、海岸をお散歩
クラブに隣接されたレストラン「ザ・マベリック」で食事をしたあと、
近場のお出かけスポットを回ろうってことで、あれこれ検索…

訪れたのが、九十九里ハーブガーデン
一応、ハーブ園とショップをぐるっと周ったけれど…まぁまぁだったかな


Sgha cafe


さらに検索…し、面白そう!って訪れたのが、菅原工芸硝子

ガラス工芸体験はもう終了していて出来なかったけれど、工房見学は
職人さんたちのスゴ技に目が釘付けになりました
様々な形に変化していくガラスを眺めているだけで、プチ興奮状態に

ショップ&カフェも工房に隣接
カフェは食器が全てスガハラガラス キラキラしていて、ほんとにきれい
全体の雰囲気もおしゃれで居心地がよく、とてもステキな空間でした

ショップもグラスにトレーに小物に…
4人であーだこーだ言いながら、めちゃくちゃ長居してしまった
何気なく訪ねたところだったけど、かなりツボ おススメです
2014年09月04日 (木) | Edit |
①の続きです もう秋になっちゃう…


MODE KAORI & Piche Abahouse


MODE KAORI & Piche Abahouseのサンダル

MODE KAORIは去年のモデル
たぶん余って、今年のSALEに回ってきたんだろうね

これと同じやつのアイボリーを去年購入し、とても気に入っていて
偶然にもネイビーを見つけ、ついついお買い上げ
バラのコサージュ(取り外し可)がホントに素敵です

Picheはモデルさんとのコラボ商品
こちらはSALE品ではなく、予約をしてGETしました

ありそうでない、爽やかなブルーに一目ぼれ
コルクソールもフラミンゴ柄になっていて、とにかく可愛いです
インソールはクッション性があり、ふかふかしているので履き心地もバツグン


ANTON HEUNIS & ROSSO &MU-RA & AUJOURDHUI


AUJOURDHUIのバナナクリップ&MU-RAのヘアゴム
ANTON HEUNIS&URBAN RESEARCH ROSSOのピアス

バナナクリップは、デニム×パールの組み合わせがたまりませ~ん
ヘアゴムもちゃっちくない凝った作りのお花なので、テンション上がります

ANTON HEUNISのピアスは、いかにも海外アーティストっぽい繊細なデザイン
キラキラ眩しい大ぶりビジュー 着けていると褒められることも多いです

ROSSOのピアスは、SALEではなく通常購入
キャッチ部分がコットンパールなので、横や後ろから見てもポイントに


BEAMS BOY & Spick & Span


BEAMS BOY & Spick & Spanのブローチ

BEAMSのは繊細なビーズで作られた、お馬さんモチーフ
秋になったら、白いニットに付けたいな

S&Sのやつは池袋店OPEN記念で作られたものらしく、店舗限定アイテム
ジャケットやカーディガン、ストールなんかに付けたい
2014年09月03日 (水) | Edit |
ゴーヤチャンプルー


先々週の乗馬
お相手はこのクラスに上がってからは初めてゴーヤチャンプルー

ゴーヤは現役時代、カネトシマーレンという馬名で走っていました
お父さんがカネトシガバナー、お母さんがカネトシジュニパー
オーナーの愛に溢れる血統…なんだか胸が熱くなりますね

栗東の野村厩舎に所属していたみたいなんだけど、
未出走のまま大井へ転籍し、4戦したのち引退現在に至るって感じ

そのゴーヤ君、とにかくウチの問題児というか…
他の方が乗っているのを見てるだけで、「大変そうだなぁ」って
気分屋なくせに繊細で集中力がないタイプ
果たして、この私に動かすことができるのか…騎乗前は不安でいっぱいでした

いつもは内側に持つムチも、今回はゴーヤ限定で外ムチ
思っていたとおり、最初動き出すまでは重くて圧迫も大変だったけれど、
外ムチ一発入れると「よいしょ!」って感じで、すたこらすたこら

このあとは特に大きな問題もなく、せっせと走ってくれました
あ~、ホッとしたと同時に、あのゴーヤを動かすことができたという達成感も

レッスン的にはゴーヤの挙動に集中しすぎてしまって、
姿勢とか鐙とかは二の次になってしまったような…

先生からは「座る位置をもう少し前に」ぐらいで、
細かい指摘はなかったので、姿勢を維持することはできてきたのかも

ちょっと嬉しい&楽しかったのは、正反撞を3回ほど取り入れてくれたことです
まだ慣れないからバカバカするけれど、前よりは我慢できていた気がする
先生たちみんな、レッスン毎に入れてくれたらいいなぁ


クリールボルケーノ


ウチのフレンチ産駒・クリールボルケーノ
目元が父ちゃんそっくりで、ほんと見てるだけでも微笑ましいです

ボルケーノくん、実はあのクラキンコの半兄にあたる血統の持ち主
最近は初心者班専門になってしまったので、乗る機会がなくて少し寂しいわ