--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014年11月29日 (土) | Edit |
アブラシオ&当歳


私の初出資馬であるアブラシオの第2仔・ソルプレーサ
今日、東京5Rでデビュー戦を迎えます

ホントは春の東京開催でデビューできそうな雰囲気だったのですが、
頓挫があり、ここまで延びてしまうことに

それでも何とかこの日を迎えることができて、ホントに良かった

アブの仔はなぜか母に似てない仔が多いんだけど、
ソルプレーサ君は4頭のなかでは、いちばんアブの面影を感じるかなぁ
正統派のイケメンタイプ

追い切りの動きもよく、そこそこ人気になりそうなのよね
まずは無事に…と祈りながら、見守ってきたいと思います

もう木曜日の夕方に出走確定したときから、ずーっと緊張しっぱなし
スポンサーサイト
2014年11月28日 (金) | Edit |
こちらでアツく語ったプレイヤーハウスのデビュー戦、見守ってきました
もうパドックで待機しているときから、ドキドキが止まらなくて大変!


プレイヤーハウス


初対面となるプレイヤー君、もう可愛くて可愛くてたまらなかったわぁ
顔つきはまだ幼さの残る少年みたいな感じでしたが、
ゆったり落ち着いてパドックを周回する姿に萌え萌え

「キミのお母さんは、そんなにおとなしく歩いてなかったぞ~
って、目の前を通り過ぎるたびにつっこみ入れたくなるくらい、オトナの雰囲気


プレイヤーハウス


私は競馬のいちばんの魅力は血統だと思っている人なので、
こうやって応援していた馬の血が繋がっていくことは、何よりの喜びです

あの本当にいつも一生懸命だったクインズの子供が見られるなんて、
それだけでも胸がいっぱいで…


プレイヤーハウス


お母さんと同じ勝負服
改めてを見ているだけでも、うるうるしてしまう

嶋田オーナーには感謝しても感謝してもしきれません
今となってはホエールキャプチャのオーナーさんとして有名ではありますが、
私にとってはいつまで経っても、クインズプレイヤーのオーナー様だ


プレイヤーハウス


父オペラハウス、母父トウカイテイオー、母母父カツラギエース
ホントに渋くてたまらない血統だけど、果たして今のスピード競馬にマッチするか

大和田先生もこないだお話を伺ったときに
「最初からというより、先々が楽しみなタイプ」って言ってたし…

まずは無事に、それだけを祈って息子の走りを見守りました

がっ
何という、見せ場たっぷりのレースだったことか

上がり勝負のスローペースで、あれだけのキレ脚を見せてくれるなんて
内々を回るロスのない競馬だったとはいえ、ほんとにほんとにびっくりしました

お母さんも終いはいい脚を使うタイプだったけれど、それ以上じゃないの…
ゴール前は「もしかして勝てるかも」って色気が出たよ


プレイヤーハウス


場内が後藤Jで盛り上がっている中、私はホースプレビューへとダッシュ

颯爽と戻ってきたプレイヤー君を笑顔で迎えてくれたスタッフの皆さん
大切にしてくれている様子が感じ取れて、とても嬉しかったです

これからも、ずっとずっと応援し見守っていかなくちゃね
オーナー、牧場・厩舎関係者、そして母さん、祖父ちゃんのためにも頑張れ!
2014年11月27日 (木) | Edit |
マイネルガーデン


日曜日、マイネルガーデンが復帰初戦を迎えました

1ヶ月前、明和でのんびり過ごしていたガーデンに会ってきたばかり
こんなに早く競馬場で再会できるなんて、思ってもいなかったなぁ

あのときの様子(コチラ)やパーティーで先生にお話をうかがった感じから
「まぁ長い目で見守っていけたらいいかな…」って


マイネルガーデン


パドックではデビュー戦のとき同様、淡々と周回

ただ、あのときはキョロキョロとよそ見をしながら歩いていたんだけど、
今回は終始な感じで、なんか集中してるっぽい

ガーデンなりに気合いが入っているように見えたし、
明和での「のほほんモード」はみじんも感じられなくて、ちょいびっくりしたよ


マイネルガーデン


馬場入り&返し馬はスムーズ

ヤネは恐れていたあのお方 脩くん空いてるのに…
でも15番人気、単勝277.1倍の立場でエラそうなことは言えないか


マイネルガーデン


レースも過去2戦に比べるとスタートもまずまずだったし、中団を追走
ホントはもう一団前で競馬をしたいんだろうけど、休み明け+まだ3戦目だから

終いという面では明らかに不利なので、府中の長い直線はどうかな…
って思いながら見守っていましたが、離されずについて行っている
流れにもちゃんと乗れて、ガーデンなりにしっかり伸びていました


マイネルガーデン


先頭からコンマ6秒、8着でゴール

出走前はどんなもんかと不安も大きかったのですが、
ほんとにほんとによく頑張りました 上々の復帰戦だったと思います

過去2戦に比べると、内容もかなり良くなったし、
心身ともに成長したあとが見られて、涙が出そうなくらい嬉しかったよ
これからも焦らなくていい、じっくりじっくり進んで行ってくれれば


最後に。

このレースで一緒に走ったエースオブエースが最後の直線で故障を発症し、転倒。
その瞬間からゴールまでは正直、驚きとショックでレースどころではなく…。

のレース写真も、本当はもっとガーデンが大きく写っているものもあるのですが、
この直後に故障、転倒してしまったので、しっかり写り込んでしまっていて。

競走馬にケガはつきものだとはいえ、
このような悲しい事故が少しでも減ることを心底願ってやみません。

エースオブエース号の冥福をお祈りします。
2014年11月24日 (月) | Edit |
クインズプレイヤー


テイオー産駒のなかでも、
5本の指に入るくらい大好きだったクインズプレイヤー

彼女の初仔になるプレイヤーハウスが今日、デビュー戦を迎えます

クインズは、ホントにホントにいつも一生懸命走る女の子でした
健気に頑張る姿を見るたびに、うるうるしていたよなぁ

古くさい血統だし、繁殖に上がれるのかドキドキだったんだけど、
こうやって母として子供を競馬場へ送り出すことができ、ホントにホントに嬉しい
嶋田オーナーには感謝の気持ちでいっぱいです

先日ここでも触れましたが、管理されている大和田師には
パーティーでお会いした際に、いろいろなお話を伺うことができました

預かることになった経緯から今後の見通し、普段の様子まで
さらには、なぜ騎手が村田なのか…ってことも、私に気遣って教えてくださったり
1歳の弟もすでに管理することが決まっているそうで、本当に有難いです

どう考えても初戦からってタイプではないと思うし、
まずは無事にデビューの日を迎えることができた、というだけでも胸がいっぱい
大好きだった母の面影を感じながら、しっかり見守ってくるつもりです

はぁ~、緊張するわぁ
2014年11月23日 (日) | Edit |
先週は、日曜日の午後から府中参戦

お目当てがちょろちょろいたので、なかなか忙しかった
でも競馬場で動き回るタイプの私には、これぐらいがちょうどいいかな

メイショウヤタロウの記事はコチラ


デジタルフラッシュ

エア出資馬である、デジタルフラッシュ
勝利を期待していましたが、この日はいつも増してやる気がなかったご様子


ゲマインシャフト

勝ちきれないレースが続いていたけれど、ようやく!のゲマインシャフト
大士厩舎も久々の勝利、居合わせることができて良かったです


ルファルシオン

グリーンのチチカスは走ります、ルファルシオン
ムーア、顔小さくてカッコいい 私の出資馬にも乗って欲しい


アルフレード

いつ会ってもホントにカッコよくて惚れ惚れする、アルフレード
外から追い込んでくる姿に感動 これからも無事に頑張って欲しいです


マイネルディアベル

こないだ真歌で会ってきたばかり、マイネルディアベル
やっぱり競馬場へ来ると、テンション上がっちゃうみたいだね


サンディエゴシチー

鹿児島でゴスペルと一緒にリハビリしたお仲間、サンディエゴシチー
あのときの優しげな表情が忘れられない 心底応援しています


スペースクルーズ

タイキシャトル×フィヨルドクルーズがたまらない、スペースクルーズ
しかも!600kg近い迫力ボディにプリプリのお尻 めちゃくちゃツボです
2014年11月22日 (土) | Edit |
見どころ満載だった、先週日曜日の府中@午後
そんななかでも、いちばんのお目当てだったのがメイショウヤタロウ


メイショウヤタロウ


メイショウボーラーが大好きだった私、もちろん弟&妹も追い掛けております
ヤタロウは顔つきも穏やかだし、どっちかというとお坊ちゃんタイプ
ボーラーみたいな激しさは全くなく、トッパーに似ているような気がする


メイショウヤタロウ


コツコツコツコツ頑張って、今春OPへ昇級
あの錦Sはモニターで見ていたんだけど、ホントに感動したなぁ…

直後の京王杯SCにさっそく出走してくれて、わくわくしながら会いに行ったっけ
関東遠征にも積極的な白井“最強”先生、有難い限りでございます


メイショウヤタロウ


最近、めっきり存在感のなくなっている藤田jですが、ヤタロウのために東上
松本オーナーのためにも、まだまだひと花咲かせて欲しいわ


メイショウヤタロウ


レースはヤタロウなりについて行って、
ジリジリ伸びるか!って最後の最後で不利を受けてしまいました

そのあとはヤタロウが、というより騎手のほうがやる気を失ってしまった様子
あそこで諦めなければ、もうちょい着順は上がった気はするけど…仕方ないか

レースも内にいたもんで、辛うじて顔だけちょこっと写ってる感じ

それでもOPで勝負できる力は十分にあることが分かったし、
また東上してくれた際は、応援に行かなくちゃね
2014年11月21日 (金) | Edit |
燦


先週の乗馬
お相手はまたまた!燦くんでした

おそらく、前週の苦戦ぶりを見た&知った先生たちが
私のために「試練だ」と、あえて回してくれたものだと思いたい

繋ぎ場から出す騎乗馬場入りまではスムーズ
がっ 馬装整備をするために真ん中で止まらなくちゃいけないのに
そこへ辿り着くまでにひと苦労…またもやバックされる始末

でもそこで負けたら、レッスン中にずーっと同じになってしまうので
「舐められるもんか!」って気持ちをこめて、推進推進
燦くんも「しょうがねーなー」ってな感じで、動き出してくれました

いざ、レッスン
ここんとこ毎回そうなんだけど、燦くん頭をブンブン振り回しまくり
ハエを気にしているのがいちばんの理由なんだろうけど、まぁスゴいのなんの

ある程度、手綱を取られがちになるのは仕方ないと割り切って
前回の反省も踏まえ、燦くんの頭が上がりすぎて苦しくならない範囲で
コントロールできるように…私にとっては、やや難題ではあったのだけど

まぁ何回かは途中で止まられてしまいましたが、
基本的に手綱をやや短めに、多少無理してでも張れていたので
速歩のスピードも安定 後ろのウミナリにも迷惑かけずに済んだかな

あとは燦くんに乗っているときも、姿勢に気を配れるようになれれば
もうバタバタで、いつもそれどころじゃないから…ね
2014年11月19日 (水) | Edit |
マイネルオベリスク


先週の土曜日
奥平調教師がマイネルオベリスクに会うため、ウチのクラブへご来場

先だってここで触れたとおり、先々週のパーティーでお会いしたときに
写メを見せながら、オベリスクの近況を報告しまして

そうしたら、すごく嬉しそうに「連れて行って本当に良かったなぁ」
「来週の土曜日は朝しか競馬がないから、午後にでも会いに行けたらなぁ」
とはおっしゃっていたのですが…ホントに来てくださるなんて感激!!

暗い馬房のなかでを撮ろうとしているから、
オベリスクを外に出して、引き手を持つという役目をさせてもらうことに

ちょいと眠そうにうとうとしていたオベリスクも、
先生の横に立つとシャン!として、何だか嬉しそう
2人だけの空間~って感じで、横で見ていて微笑ましかったです

奥平先生は、ウチのクラブのOB
自ら連れて来たとはいえ、引退後の管理馬を今も気にかけてくださっている
というのが本当に有難いし、嬉しいことだなぁ~って

これまでもパーティーでお会いした際に乗馬の話は伺っていたのですが、
この日はクラブの懐かしい話や速歩についてのアドバイスなど
たくさん聞くことができて、ちょっと得した気分になってしまいました

ただ、オベリスクを馬房から出すときに、うっかり無口を緑に…
出す途中で気がついて「先生、紫に変えましょうか」とは聞いたんだけど、
「わざわざいいよ」とのことで、そのまま記念撮影

気が利かなくて申し訳ない…それだけが悔いです
2014年11月18日 (火) | Edit |
マイネルガーデン


先月末、BRF明和でマイネルガーデンに会ってきました

デビュー戦を福島へ観に行ったとき以来、約4ヶ月ぶりの対面
入厩間近ということで、ほんと絶妙なタイミングだったわ~

ここまでは、ガーデンなりに順調なご様子
2戦目のあとに指摘されたDDSPも全く問題なかったそうで、ホッとしました


マイネルガーデン


しかしまぁ、分かっちゃいたけれど…めちゃくちゃ子供っぽいね
外へ出されてきたときは手綱をくわえたまま離そうとしないし、
馬房の中では藁まみれになって、のほほ~ん

この日はウォーキングマシンで運動する予定だったんだけど、
入ってすぐにふざけてちゃんと歩こうとしないから、すぐに出したとのことで
だ、大丈夫なのか…ガーデン君よ


マイネルガーデン


居合わせた会員さんがマイネルシュバリエをお持ちだとのことで、
一緒にじ~っくり見学させてもらったんですが…
ガーデンとは馬体も落ち着きっぷりも全然違って、びっくりでした

やっぱり走る馬というのはスゴいわ しみじみ思ってしまったよ

6月のツアーのときも今回も、スタッフの方は口を揃えて
「徐々に良くなっていくタイプだから、早い時期からって感じではないんだよね」

確かにそうなのよ ビクトリアの仔たちはみんな、ゆっくりゆっくりだもん…
みなさん、ちょっとデビューが早すぎたと思っているみたい


マイネルガーデン


7日、無事に美浦へ帰厩

パーティーで和田郎先生にもあれこれお話を伺いましたが、
今週の府中を予定しているとのことでした

まぁ先生も「今すぐ…という感じではないんですがね」って苦笑い
いいんです、正直に言って頂いたほうが有難いってもんです

じっくり成長していく姿を見守っていきますよ
クラブの見切りが早いのだけは心配だけど…ね

あとは、キッスとガチらないことを祈る!!
2014年11月15日 (土) | Edit |
先週は日曜日の午後、ラフィアン&ウインのパーティー前に府中へ参戦

改めて思ったけれど、最近はお友達の口取りばかり見ているなぁ~って
みんな、うらやましいわぁ

スナッチアキスの記事はコチラ


エクストラファイン

グリーンの追加募集馬、エクストラファイン
プリでご一緒だった方が名付け親&口取りに参加、おめでとうございます


ルージュバック

ご一緒していたお友達の出資馬、ルージュバック
強かった 今からオークスが楽しみ 口取り、おめ


シゲルスダチ

仲良くしている小倉在住のお友達が大好きだった、シゲルスダチ
最後まで一生懸命走り抜きました。とてもカッコよかった。本当にありがとう。


フェイムゲーム

こちらもお友達の出資馬、フェイムゲーム
まだ4歳 成長力のあるハーツ産駒だし、これからがホントに楽しみです


コスモロビン

ずーっと応援している、コスモロビン
馬体も走りも、すべてが好きです ホントは全妹に出資したいんだけど…ね


レッドジャクソン

さらにお友達の出資馬、レッドジャクソン
最後、よく追い込んできました まだまだ平地で十分にやれる
2014年11月14日 (金) | Edit |
燦


先週の乗馬
お相手は、連闘となる燦くん

前回スイスイと動いてくれたこともあって、この日も期待していたのですが…
なかなか思うように動かしてあげることができなかった
自分の未熟さを痛感しましたわ…

ハミの引っ掛かりが良すぎた?のか、いつもに増して頭の高い燦くん
よって、手綱を張るのが難しくてね~
張るにはかなり短くしなくちゃ無理だし、そこらへんの加減がさっぱり

手綱を張らないと、上手くコントロールすることもできない
もう何回、途中で止まられたか…
圧迫すれば、すぐに動き出してはくれるんだけど

スピードが安定しないので、前の馬に近づきすぎることも多かった
本来なら、スローに落としつつ速歩継続…が、手綱が張れないから無理で
私の意思に反し、燦くんは勝手に止まってしまう始末

レッスン後、先生や友達とも話したんだけど、
手綱が緩んでしまうのなら、短くても引くぐらいのほうがだという意見で一致
いざ実践するとなると、難しかったりするんだけどね


共同生活


現在、古くなった厩舎を絶賛改装中

というわけで、女の子たちは奥の簡易馬房にて共同生活をしています
最初は慣らすのに大変だったみたいだけど、今は全く問題なし
もうしばらく我慢してね
2014年11月13日 (木) | Edit |
スナッチアキス


先週、いちばん楽しみにしていたのがスナッチアキスのデビュー戦

お母さんのナンヨーウエストは、お友達の牧場の生産馬
現役生活を終えて、生まれ故郷へ繁殖牝馬として戻ってきました

アブラシオとも仲良くしてくれた、優しい優しいウエちゃん
まだまだこれから、たくさんの仔たちを残していくはずだった矢先の今春
難産の末、母子ともに命を落とすことになってしまって…

初仔は当歳時に亡くなっているので、
2番仔のスナッチアキスが競走馬として、最初に送り出した仔となりました


スナッチアキス


パドックに登場したスナッチアキス嬢 
やっぱり当歳時の思い出があるので、「大きくなったなぁ」ってうるうる


スナッチアキス


初めてのパドック周回にもかかわらず、終始落ち着いた様子
ホントにホントに良い仔でした


スナッチアキス


馬場入りも問題なくスムーズで、ドキドキのレース

スタート後に挟まれて下がってしまった場面はあったけれど、
最後までしっかり脚を使って、走り切りました 偉かったね

きっと、ウエ母さんも空から見守ってくれていたはず
どうかこれからも、無事に元気に走り続けてくれますように…
2014年11月12日 (水) | Edit |
BRFグループ オータムパーティー


もちろん、今年も参加してきました

調教師、ジョッキー、美浦で厩務員をやっている友達、
Twitterのフォロワーさんなどなど、たくさんの方々とお会いすることができて
ホントにホントに楽しかったなぁ

今回、いちばん長くお話させてもらったのが、大和田先生
共通の友人(とあえて呼ぼう)がいることもあり、ネタがありすぎで

出資予定馬(ピアチェモルト)の話はもちろん、何より嬉しかったのが
プレイヤーハウスについて、たくさん聞けたこと

母のクインズプレイヤーはテイオー産駒のなかでも
5本の指に入るくらい大好きな馬だったから、思い入れが強いんですよね
他にも厩舎方針や馬装などなど、貴重なお話をたくさんしてくださいました

そして、ある意味いちばんのお目当てだった伊藤大先生
アンジュのお礼から驚く流れになり…ホント、涙ぐみそうになってしまったよ
改めて先生と厩舎スタッフの皆さんには、感謝の気持ちでいっぱいに

気に入っているソーマサイトが大士先生のところで良かった
こりゃあもう、スターストリート&ヒメチャンまで出資検討すべきレベル

奥平先生には、ウチにいるマイネルオベリスクの近況を
写メも見せたら「連れて行って良かったなぁ」って、すごく嬉しそうで

ガーデンがお世話になっている和田郎先生
先生から厩舎での様子を伺って、私が苦笑い
私が明和で会ってきたときの様子を話して、先生が苦笑い

諸事情でご一緒したことのある田島先生、声を掛けてくださって感謝です
社長の馬がみんな抹消されてしまったけれど、新たに入るようでひと安心

柴田大知jには、やっと!ミラクルとのを渡すことができました
今年もまた「今の自分があるのはミラクルのお陰」ってお話してくださって
大知さんのその気持ちが本当に嬉しい

もちろん、ボルソーのお礼もしましたよ
「とにかく真面目」らしいので、これからも頑張ってくれると太鼓判
また一緒に口取りできたらいいな

他、お会いした全ての方々に感謝です
2014年11月10日 (月) | Edit |
①の続きです


シップーコウライ

カゼノコの半弟、シップーコウライ
デビュー戦を目の前で観られて嬉しかった デジ産駒じゃないけど応援するよ


ケースバイケース

ウオッカの仔、ケースバイケース
お母さんの面影を感じますね 心底頑張って欲しいと思う


ワンダーコロアール

お友達牧場の生産馬、ワンダーコロアール
お、惜しかったなぁ 来年のフェブラリーSで会いたい!


キクノソル

こちらもお友達牧場の生産馬、キクノソル
ウオッカC2頭出しということで、北海道から生産者も来場していました


イスラボニータ

お友達の出資馬、イスラボニータ
みんなで声援を送りましたが、もうちょっとだったなぁ
もともと好きな馬だったけれど、アンジュの幼なじみだったと知り、より親近感が
2014年11月10日 (月) | Edit |
先週は、土日ともに府中へ参戦

土曜日は1日中、が降り続く悪コンディション
おまけにかな~りが厚く暗かったので、の写りもイマイチ

日曜日は秋天デー
関西より東上のお友達と一緒に、あれこれ楽しみました

「英国ジョッキークラブ秘蔵 競馬絵画展」も、やっと見ることができて感激
エクリプス、美しかったです 図録も欲しかったなぁ…

レッツゴードンキの記事はコチラ


ダイワミランダ

ダイワスカーレットの仔、ダイワミランダ
見事なデビュー勝ち お母さんに似た美人さんです


チャペルプリンセス

またまた会えたシルクの頑張りやさん、チャペルプリンセス
次がラストランとの話もあるし、ほんと頑張って欲しいな


デルフィーノ

お友達の出資馬、デルフィーノ
ものすごい追い込みを決めての勝利、鮮やかでした 口取り、おめ~


ココロノママニ

ボーラー産駒、ココロノママニ
勝ち上がったあとは苦戦が続いているけれど、応援しているからね


メイショウサムソン

秋天にあわせて、メイショウサムソンが府中に来場
全レース終了後だったので、もうパドックは真っ暗…これが精一杯でした


②へ続く…
2014年11月08日 (土) | Edit |
福島行き断念の先週末、何よりも楽しみにしていたのがアルテミスS
そう、ボルソーの従妹・レッツゴードンキに会えるからです

写真やテレビで見る感じ、ものすご~く可愛らしい顔をしていてね
ドキドキしながら、パドックへ向かいました


レッツゴードンキ


初対面のドンキちゃん
ひと目見た瞬間に「か、かわいい」って、目がハート
クリッとした瞳がボルソーにそっくりじゃないの!!

途中から2人引きになったのだけど、
入れ込むってほどではなく、程よく気合が入っているって感じだったかな


レッツゴードンキ


オーナーがネヴァブションの廣崎さん
個人的には、それも応援したくなる要素のひとつ
そーいや、ドンキちゃんのお祖父ちゃんはマベサンだよなぁ

この日はずーっとが降っていたし、場内も暗くて暗くて…
もきれいなものが撮れなくて、ちょい残念でした


レッツゴードンキ


札幌2歳Sで3着になった実績から、1番人気に推されましたが
道中はちょこちょこ詰まり気味になり、スムーズさを欠いた印象

それでも、最後の脚はスゴかった
間違いなく、ここでは1枚上だっていう走り ゴール前は力が入りました
あと少しだっただけに悔しさは残る…でも、あの脚を見ることができただけでも


レッツゴードンキ


最低限、賞金を加算できたし、
気が早いけれど、来年の桜花賞が今からホントに楽しみです

ボルソーも可愛くてカッコいい従妹に負けず、頑張れ!
2014年11月07日 (金) | Edit |
キッスアフィニティ


土曜日、キッスアフィニティが福島で2戦目を迎えました

早くから「ここを目標に」とのアナウンスも出ていたし、
私も福島まで応援に行く気満々でいたのですが…

2日前の夜遅くに北海道から帰京仕事が溜まっていた前日は残業
翌朝の福島2Rに向かうのは、ちょいとキツいな~ってことで、
今回は泣く泣く、こちらで見守ることにしました

そもそも、また福島を使うというのが予想外で
あのデビュー戦の走りを見たら、どう考えても広いコース向きだよね…
大型馬で飛びも大きい分、小細工できない&ピッチも上がらないし

それでも、裏開催だけあって相手関係はラクな印象
じっくり立て直されたわけだし、もちろん前進を期待して見守っていました

パドック、デビュー戦ではなかったメンコを着用してたなぁ
3ヶ月半前、あの徐々にテンション上がっていった様子を思い浮かべると、
「必要かもしれないね…」って、妙に納得

レースはスタートまずまず、道中は無理をせず流れに乗って追走
そのあと前進していくのが、この前よりも早めで「よい感じ!」って

最後の直線はぐんぐん追い込んできたけれど、
内のコースを上手く回ってきた勝ち馬に半馬身差及ばずの2着でゴール
今後にメドの立つ、良い走りを見せてくれました

まだ緩さの残る大型馬だけあって、ゆっくり成長していくタイプかな~
って思っていたので、この時期にこれだけ走れれば個人的には満足
これからがホント楽しみになりました

それでも、やっぱりモタつく印象はあるので府中のほうが良いよね?
瞬発力はなさげなので、キレ負けする可能性はあるかもしれないけど
広いコースで、のびのびと走らせてみたいわぁ

しかしキッスは黒くて大きくて見栄えがするし、ほんとにカッコいい馬
でもって、あの豪快な走法…私が一目ぼれしただけある!!

次走は中一週で福島か府中を予定、引き続き頑張って欲しいです
2014年11月06日 (木) | Edit |
燦

先々週の乗馬
お相手は、ちょい久々の燦くん

とにかく!出だしが重~い燦くん…
最初が肝心ってことで、私もかなり気合が入っていました
前回、いきなりバックされたもんで…なおさらね

そのかいもあって、圧迫だけでノシノシと動き出してくれた
巻き乗りもスムーズだったし、手前を変えるときもササッ!と反応
ど、どうしたんだろ…なんか燦くんらしくない

かなりハエが多かったので、騎乗中も頭をブンブン振っていて
そのあたりだけが、どうしても手綱を取られがちになるもんで、
若干リズムが崩れる+何回か止まることはあったけど、圧迫すればすぐ反応

結局、1度もムチを使わずに乗り切ることができました
相変わらず、座る位置が後ろになりやすい点は指摘されたけれど、
先生も「それだけ動かせれば大丈夫」だって

この調子でウミナリやゴーヤも自在に動かすことができるようになれば…
駈歩班に上がりたい!って目標もあるし、頑張ります


エブリー

初心者班のとき、ものすご~くお世話になったエブリー

現役時代は、ジュリアードという馬名で走っていました
ユニオン会員の友達に聞いたら、募集時はダービー候補と言われていたそうで

競走馬時代はケガに泣きましたが、現在はまだ経験が浅い初心者の方々に
乗馬の楽しみを教えるという、素晴らしいお仕事を日々こなしております
2014年11月05日 (水) | Edit |
BRF明和


先週木曜日の夜遅く、北海道から戻ってきました
去年もほぼ同じ時期に行ったのだけど、今年はホント寒かったなぁ

今回も親友と4泊5日の2人旅
回った牧場は6月とほぼ同じとはいえ、やっぱり時間が全然足りない
泣く泣く断念した箇所もいくつかありました

BRF明和&真歌TP&CVFで、出資馬+出資検討馬たちを見学
お世話になっている馬主さんの牧場、お友達の牧場を回り、
スタリオンで種牡馬を満喫、NFで出資馬+出資検討馬に会うという旅程

あ、元出資馬との感動の再会も…

真歌のゲストハウスでは会員さんたちとあれこれ談笑したり、
現地のお友達たちとは連日、夜までワイワイ
たくさんの方々のお陰で、とても楽しい5日間を過ごすことができました

のTwitterにてボチボチ上げていってはいますが、
こちらでも整理しつつ、を載せていければ…と思っています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。