--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015年04月25日 (土) | Edit |
土曜日、中山でマイネルボルソーが出走しました

使われてきてはいるけれど、近況には毎週「元気」の文字が並ぶ健康優良児
前走後、少しラクをさせて迎えた1ヶ月ぶりのレースとなります

今回は最終追いをミュゼエイリアンと併せたので、GCにてしっかりチェック
さらには従妹のレッツゴードンキが桜花賞を制し、流れがボルソーに来てる!?


マイネルボルソー


パドックに登場したボルソー氏

ん?? なんかいつもに比べて、妙におとなしいぞ
こんな淡々と歩くボルソーの姿は初めて見たので、どうしたんだろ…って

鼻の下を伸ばしながら周回してるのは、いつもと同じだったけれど


マイネルボルソー


でも、すぐに違いが分かりました
こんな感じで厩務員さんがボルソーの右側に立って周回していたんです

「左にモタれたいのに~ なんで左にいないんだよ~」って
ボルソーが戸惑いながら歩いている様子が感じ取れて、可笑しかったわ

どうも左側に立って周回しなくちゃいけないという決まりはないんだそうで、
ボルソーがチャカつかないための策なんだろうなぁ 感謝です


マイネルボルソー


今回もやはりメンバーは骨っぽい
1000万クラスになると、知っている馬ばかりだしね

前走、このクラスのスピードの違いに「!!!」ってなったし、
とりあえずは胸を借りるつもりで、少しずつクラス慣れしてければ…って


マイネルボルソー


スタート ポン!と出たけど早い馬がいるので行かせて、
中団前目の5、6番手をあたりを追走 3コーナーすぎまでその形をキープ

じわじわと進出して直線に入ったんだけど、後ろからドドドドドーッと一気に
ボルソー自身も内で懸命に走っているのが、よぉ~く伝わってきたんだけどね

は、早い… 早すぎる…
持ち前のしぶとさを生かす展開にならず、10着でのゴールとなりました


マイネルボルソー


いつもながらに、平然と戻ってきたボルソー

健康優良児なりに疲れも蓄積していたんだろうし、
まだ1000万で上位争いをしていくには力不足な面もあるんだと思います

昇級3戦目だけど、前目のポジションを取ることはできているので
少しずつこのクラスのスピードに慣れていくことが大事になってきますね


マイネルボルソー


レース後は、このタイミングでひと息入れることが決定

小倉遠征を含めて使われてきたし、
夏には降級を迎えるので、このチョイスは私も賛成です

ただ、移動先がBRF鉾田なんだよね~

いや、別に鉾田がどーのってことでもないんだけど(いや、少しある…)
ボルソーは一度も鉾田を使ったことがないからなあ 若干不安が

まあ長期休養ではないし、
早ければ東京開催中に使われることになるだろうから、仕方ないね

また元気に美浦へ戻っておいで
スポンサーサイト
2015年04月22日 (水) | Edit |
ドリームゴスペル


現在、佐賀に在籍している元出資馬・ドリームゴスペル
日曜日の祖母山特別で復帰戦を迎えました なんと、1年1ヶ月ぶり

当日は中山にいて、ちょうど発走予定時刻が騎手イベント終了直後でね
友人がスマホで中継映像を見せてくれたので、そのまま中山にて観戦

とにかくもう、脚のことが心配で心配で
無事にゴールしてくれるだけで十分…って思っていたけれど、
スタートからものすごい緊張感に襲われ、走っている時は何度心臓が止まるかと


ドリームゴスペル


中央在籍時は、エビ+骨折で2年近く休養したこともありました

とにかく穏やかでのんびりしていて、おとなしい気性の持ち主であるゴスペル
絶対に乗馬向きな性格だし、引退後は漠然とだけど「引き取れたらいいなあ」
なんて、ずーっと考えていたんだよね

一昨年末に「もう脚がいっぱい」との理由で引退が発表されたわけですが、
明け7歳になるし、まさか地方で走り続けることになるなんて思いもせず

もう細かいことなんて考えられないまま、とっさにクラブへ連絡したんだけれど
返答は「NO」  


ドリームゴスペル


クラブもビジネスだし、仕方ない&理解できないわけじゃないんだよ

でも売却額を知って「えーっ!!」って思ったし、
今さら佐賀で走り続けなくちゃいけない理由って何なんだろ…とも思った

出資馬たちはみんなみんな可愛いし大好きだし、本当に有難い存在なんだけど
いろいろと事情もあって、ゴスペルは特別なんだよね

鹿児島でリハビリしているときも会いに行きましたが(
あのとき牧場の方が触らせてくれた右前脚の感触は今も忘れることができません

今、脚はどんな感じなんだろうか…次走も無事に、それだけを祈っています
2015年04月20日 (月) | Edit |
カブ


先々週の乗馬
お相手はなんと!3回連続となったカブ(競走馬名・コンプトンジュエル)です

相変わらずお利口すぎて、馬装もあっという間に終了
馬場入りまでの流れも超スムーズで、いい予感しかしないというスゴさ

実際にレッスンへ入ったあとも、前回よりさらに安定感が増した感じでね
あれだけカシャカシャしていたハミも、自らグイッ!ってとってくれました

それもあって、速歩のリズムもバッチリ
手綱もしっかり張れたので、スピード維持もほんとにラクだったなあ

カブ君 素晴らしすぎます
競走馬を引退してまだ4ヶ月ちょい、華麗なる転身ぶりに大拍手

課題は私の脚がフラフラしがちなことぐらいでは?
カブに負担をかけないよう、しっかり脚の位置をキープできるようにならなくちゃ

お手入れ終了後のカブ君

この季節、よく見かける光景なのですが
カラスが巣作りのため、馬のたてがみを引っこ抜きにきます

嫌がる馬は大騒ぎするから、カラスも背中に止まることすらできないんだけど
か、カブ君…嫌がってるのに嫌がり方がおとなしすぎて、カラスに全く通じてない

カラスもカブ君の優しさ+愛らしさにメロメロなようです


カブ & NEWグローブ


先だって、コチラでも紹介したグローブ

この日デビューさせたんだけど、ホント可愛すぎてテンション上がりっぱなし
やっぱり形から入るの、大事だなあ~って思うわ

薄手でフィット感もあって、着け心地も最高なんですが
春まめさんいわく、耐久性はイマイチらしいんで大事に大事に使います
2015年04月17日 (金) | Edit |
日曜日、ソルプレーサが復帰戦を迎えました

前走、最後の直線入ってすぐに不可解な失速
今回はリフレッシュ+立て直しを経て、3ヶ月ぶりのレースとなります

調教の動きも良かったようで、当然ながら巻き返しを期待


ソルプレーサ


パドックに登場したソル君

これまでの3回に比べると、明らかに雰囲気が違っていました
あんなにゆったり落ち着いて周回できていたのに、その気配が消えてる

入れ込むまではいかないけれど、急に小走りになったり顔を振ってみたり…
何よりも表情が少しキツくなった感じ


ソルプレーサ


ここにきて顔だけじゃなく、性格まで母さんに似てきたのかしら
競馬場へ来るのも4回目だし、ついに地が…とかなのかなぁ

よく解釈すれば気合いが乗っているってことだし(たぶん)
馬体的には特に気になる点も見当たらなかったので、
期待はそのまま、馬場へとお見送りをしました


ソルプレーサ


鞍上は最近、すっかり西森オーナー専属騎手状態の大野J

スタートはぴょんと飛び上がるように出たけれど、すぐに体勢を整えて追走
道中2、3番手あたりに付け、リズムよく走っているように見えました

ところが3コーナーに入るあたりから、徐々に失速
明らかに騎手は追っていないし、見るからにキャンター状態で

でも止める気配はなく、故障?って感じでもない
そう、まるっきり前走と同じなのよね

結局、大きく離されて殿でゴールイン 当然ながら、タイムオーバー


ソルプレーサ


一緒に応援していた友人と慌てて検量室前へダッシュしたけれど、
なんというか馬体に異状がある感じもなければ、内臓?って感じもないんだよなぁ
レース内容だけでなく、戻ってきたときの様子も前回と全く同じ

だからきっと、まだソエが少し痛いのかも??とか思ったんだよね

そしたら、どうも急に走るのを止めてしまうんだそうで
ジョッキーのコメントもそんなニュアンスだし、きっとそのとおりなんだろう…と

ソル君、急にどうしちゃったのかな
デビューから2戦は、あんな真面目に最後まで走っていたのに

精神面の問題って立て直すのも大変だろうし、今後が本当に心配です
どうか再起できますように!! 能力があるのは間違いないのだから

心の底から、祈っています
2015年04月15日 (水) | Edit |
日曜日、福島でスターウインドがデビュー戦を迎えました

ほとんど時計も出してない状態で、急遽決まった出走
ただでさえ脚に不安を抱えているのに、無事に戻ってこれるんだろうか

調教師も「追い切りを重ねるより競馬を使いつつ仕上げていった方が早い」
とかコメントしてるし…

普通はデビュー戦ってワクワクするものなのに、そんな思いは一切なかったわ
しかもソルプレーサが中山で走るから、現地へ応援にも行けず


スターウインド


モニター越しに緊張しながら見守ったパドック

な、なんか様子がおかしい…
人が急に走り出したりしてどうしたのかと思ったら、1頭放馬してるじゃん

もうホントどうなることかと焦ったし、スターもそわそわしてる姿がチラッと映って
それでも釣られてパニックになることはなく、我慢できていた感じ

放馬したクリノサニーオーは結局捕まらず、
しばらく経って入退場口へ逃走していったけれど、両後肢挫創との発表
大丈夫だったのかな 大したことなければ…と願っています


スターウインド


というわけで、周回している姿はさっぱり映らずに
止まっている様子のみという特異なパドック映像を経て、ドキドキのレース

スタートはなんとなく出た!って感じで、道中も後方を追走する形に
そのまま直線に入ったけれど、外目から伸びるか!!ってとこで
画面から消え、再度映ったときはそのままポジションも変わらずゴール!でした

大きく失速した感じじゃなかったし、むしろ離されずに最後まで追走
ほとんど追い切りもできてない状態で、ほんと頑張ってくれたと思います

心配だった脚、トモの具合もとりあえずは大丈夫そうとのことでひと安心


スターウインド


現地へ行っていた友人によると、あんなことがあった直後のパドックでも
特に入れ込むことはなく、落ち着いて周回できていたのだそう

これまで4回、NF空港で会っているけれど
いつもおとなしくて、スタッフの方も「手が掛からない」って言うお嬢さんなのよね

今回の出走についてはあれこれ思うことがあったのも事実ですが、
まずは無事に競走馬としての一歩を踏み出すことができ、ホッとしたかな

ずーっと追いかけ続けてきた、チェイスザウインドの仔
しかもスターはチェイス母さんが命と引き替えに産んだ最後の仔になります

このあとも大きな反動がなく、続けて使っていくことができますように


スターウインド


に掲載した素敵な写真は
当日、福島へ参戦していたお友達のMさんが撮ってきてくれたものです

一生に一度のデビュー戦、行けなかった私の代わりに応援もしてきてくれて
本当に本当にありがとうございました
2015年04月14日 (火) | Edit |
マイネルガーデン


2歳のうちにクラブから見切られた元出資馬・マイネルガーデン
日曜日、水沢競馬で待望の初勝利を上げました

中山にいたので、リアルタイムでレースを観ることができなかったのですが
出走時間が過ぎたあとは、地方競馬情報サイトをリロードしまくり

1着になったことが分かった瞬間はもう…
もちろんすごく嬉しかったけれど、ホッとした気持ちのほうが強かったかな

でも帰宅してレースリプレイを見たら、「なんじゃこりゃ!!」って
まさに「強すぎワロタwww」状態で、ほんとにびっくりしたよ


マイネルガーデン


とにかくのんびり+おっとりした性格の持ち主

去年10月末に牧場へ会いに行った際もまだまだ子供っぽさ満載だったし、
これからどんなふうに成長していくのか、とても楽しみにしていた矢先にポイ

そのときの気持ちはコチラでぶちまけたけれど、
今でもその思いは全く変わってないし、むしろ私は間違ってない!って


マイネルガーデン


今回は園田から岩手に転籍しての初戦でした
体重も19キロ増えて、あの薄っぺたかった馬体も身が詰まってきたのかと

訳わからんクラブに一会員があれこれ言ったところでどうしようもないので
もう控えますけれど、こうしてまた走れる場があり本当によかった

これからもどうか無事に元気に走り続けてくれますように
ガーデンの活躍を祈りながら、今後も引き続き見守っていきます
2015年04月14日 (火) | Edit |
①の続きです


リラックマ


①で紹介したrussetのバッグを引き取りに吉祥寺へ行った際、
せっかくだから…ってリラックマストアにも寄ってきました

仲の良い牧場やオーナー等に写真を送ることも多いのですが
大好きなリラックマ柄のレターセットは私の定番なので大量補充

こないだ発売されたフレッシュレモンシリーズ
レモンに乗っかっているリラックマが超絶かわいいので、いろいろ集めたい


日焼け止め


トモズで可愛い日焼け止めを発見
どれにしようか延々と悩んだけれど、結局決められなくて全種類買ってしまった

だって数量限定って書いてあるし…

まあでも、これだけじゃ1シーズン全然足りないし、
どうせ使い切るものだから、ムダ使いじゃない!!って自ら言い聞かせてます


DHC薬用リップクリーム“ディズニープリンセス”


DHCの薬用リップクリーム
限定で発売された“ディズニープリンセス”デザインのもの

普段はDHCってパッケージがダサいから全然興味がないんだけど、
これは可愛いなあってことで、3本セット×2を購入

いつもチューブ型のリップクリームを使っていたから、スティック型は便利です
2015年04月12日 (日) | Edit |
日曜日、ホワイトフーガが伏竜Sに出走しました

フラワーCから中一週
最後は無理をさせなかったから疲れもなく、ここを使うことに(たぶん


ホワイトフーガ


あいにくの天気でしたが、ブチコも出走するということでパドックはすごい人
次のダービー卿CTより、伏竜Sのほうが人が多かったですね

そんな異様な雰囲気のなかでも、フーガちゃんは相変わらずマイペース
男どもに囲まれても全く引けを取らない、堂々とした馬体&落ち着きっぷり


ホワイトフーガ


得意のダートへ戻ったし、上位争いできるって思っていたけれど
高木師が「最近は掛かり気味なので距離がどうか」とコメントしていて…

ここんとこ1400、芝と立て続けに別条件を経験したことが影響してるのかな
私に応援することしかできないし、何とか頑張って欲しい!と祈る気持ちでした


ホワイトフーガ


スタート出て、無理なく前進し先頭へ

最後の直線に入るまで、果敢にレースを引っ張って行きましたが…
もうずーっと、すぐ後ろでクロスクリーガーにマークされてたから苦しかったよね

それを思うとホントによく粘ったし、距離は1800でも大丈夫だと感じました


ホワイトフーガ


引き上げてきたフーガちゃん、特に問題はないご様子
いつもと同じく、厩舎スタッフのみなさんが「よしよし」と温かく迎えてくれました

次は兵庫CSを予定しているとのことだけど、出られるのかしら

もし出走が叶えば、今回一緒に走ったメンバーたちと再戦する可能性が高いし、
またみんなで全力を出し合っての好レースを期待したいです


ホワイトフーガ


おまけ画像

ブチコとの2ショット
女の子は2頭だけでしたが、お互いに頑張ったね!!
2015年04月10日 (金) | Edit |
関係があるのかどうか分かりませんが、
毎年、暖かくなってくるとヒートアップする私の物欲

大物から小物まで、ホントにさまざま…
ちょいと目立つもの&自慢したいものだけ、ピックアップしてみます

この1~2ヶ月の間に買ったもの


ルミネ&パルコカード10%オフ


先月半ばに開催されていた、ルミネ&パルコカード10%OFFキャンペーン
戦利品がなんですが、これ半分くらいボルソーが出してくれました

春色コート、ガウチョパンツ、チルデンニット、ロングカーデ、スリッポン、生花ピアス
あとは普段から愛用しているMARKS&WEBのソープ+オイルをまとめ買い

ガウチョは流行りものだから、ひとつでいいかな~って思ったんだけど
あまりに可愛すぎて色違いで買っちまったよ


JAPAN GALLOPS IMPORTER


ジャパン ギャロップス インポーターで購入した乗馬グッズ

春まめさんが競馬のとき、ピンクの豹柄のグローブを使っているのを見て
「可愛い! 私も同じやつが欲しい!!」って一目ぼれ
さっそく教えてもらい、通販にてオーダーしました

先日デビューさせましたが、薄手でフィット感があって心地よいし
何よりホントに可愛くて、着けているだけでテンションあーっぷ


russet 東急限定バッグ


russetの東急百貨店限定バッグ

公式HPで発見 パッチワーク柄の可愛いさに一目ぼれでした
ベージュも柔らかみがあって惹かれたんだけど、よりキレイめなネイビーを選択

今回はとにかく入荷数が少なかったみたいで、
東急3店舗とも、発売日の開店直後に完売してしまったとのこと

早々に電話で予約+わざわざ吉祥寺まで取りに行ってよかった


フットカバー


月曜日までやってた無印良品週間でも、あれこれGET!
オーガニックコットンのチノパン+シャツ、ストール、フットカバー、お茶、お菓子…

ユニクロの服は薄っぺたくペラペラしているので買わないけれど、
無印の服は生地もしっかりしていて質の割にお手頃なので、愛用しています

のフットカバー、他ではあまり見かけない21~23cmがあるのでリピート中


②へ続く…
2015年04月06日 (月) | Edit |
カブ


先々週の乗馬
お相手は2連続騎乗となるカブ(競走馬名・コンプトンジュエル)です

おとなしくて小さくて、ほんとペットみたいな可愛さ
ギュッと顔に抱きついても、ぽわ~んとしたまま動きません 萌え死にしそう

前回、馬は繊細であるということを思い出させてくれたカブ君
そこらへんを踏まえて、いざレッスンへ!と軽く気合いが入っていたんだけど…

どうも跨った瞬間から「こないだとは違う」って
ピョコピョコと不安定な感じが全くなく、かなりどっしりしていたんだよね
圧迫しないと前へ進んで行かないぞ~みたいな

レッスンに入ったあとも、前回のフワフワぶりはすっかり影を潜め
速歩継続していると徐々に減速脚を使ってスピードUPってな具合

ハミが敏感なのは相変わらず でも、そのせいで強く張れないから
「手綱が緩みがちカブの頭が下がるカブが躓く」の繰り返しでした

カブの頭を上げたいから、なんとか手綱をコントロールして
頭の位置を安定させるべく、あれこれ試みるんだけど…
ちょっとでも引くと敏感すぎて止まっちゃうんじゃない?って感じで、なかなか

だけど、よい意味でズルさが出てきたから動きも読めるし、
跨っていての安心感は、この間と比にならないくらいありました

カブ君、この2週間ほどですっかり「乗馬ウマ」に変身しちゃったね

お手入れしているときも、私がカゴの中をガサガサさせていると
顔を寄せてきて鼻を突っ込んでくるという、本当に愛らしいカブ君

これからウチの人気者になりそうです


ティアップワイルド


先月14日の阪神SJを最後に引退し、ウチへやってきたティアップワイルド

石橋脩Jとのコンビでおなじみ ダート短距離で長く活躍しましたよね
西浦メンコから覗く白い鼻がトレードマークでした

さすがはつい2週間前まで競馬を使っていただけあって、
ムダ肉のないアスリート体型 お尻もムッチリしていて素敵です

関西馬が引退して、そのままウチへという流れはこれまで記憶になかったし、
どうして来ることになったのか聞いてみたら…やっぱり奥平先生繋がりでしたわ

まだ来て1週間ちょいということもあって、あまり落ち着きはなかったけれど
きっとすぐに慣れてくれるでしょう そのうち乗れたらいいな
2015年04月02日 (木) | Edit |
先週、毎日杯を制したのはミュゼエイリアン
管理する黒岩厩舎にとっては、初めての重賞制覇となりました

黒岩先生は私にとって、かなり身近で親しみのある調教師さんです


ミュゼエイリアン


もちろん、きっかけは出資馬であるマイネルボルソー
出資する前にラフィアン、そしてグリーンのパーティーで
立て続けにお話させていただいたのが最初でした

まだ開業1年目ということもあってか、先生に話しかける人が全然いなくてね
グリーンのパーティーのときなんて、1時間近く喋っていた気がする

ボルソーネタ以外に当時、先生が管理されていたヤマニンバッスルのこと
厩舎経営についてや方針、BRFグループへの見解、血統や経歴まで

諸事情で厩舎スタッフが稲葉からの引き継ぎってのも気になったし、
私も興味のあることは、失礼のない範囲で食い付いていくタイプだから

それに対しても、ひとつひとつ丁寧に答えてくださった誠実な態度や
馬へ向けた熱い姿勢みたいなものを深く感じ取ることができたので、
「先生に乗ってみるのも悪くない」って思い、安心してボルソーへ行けたわけです

ついでにシルクのハイエストスフィアにまで出資しちゃったけどね


ミュゼエイリアン


そのあとはお会いするたびに先生の方からあれこれお話してくださるし、
仲良くさせてもらっているオーナーの所有馬が在籍しているというご縁もある上、
ボルソーも元気いっぱいということで、繋がりも多く本当に有難い限りです

ミュゼエイリアンに関しては、先生が鹿戸厩舎で調教助手をしているときに
乗っていたスクリーンヒーローの仔であるということにドラマを感じずにいられない

さらに 半兄のクロスソードはグリーンで黒岩厩舎に在籍していたのよね
こういうエピソードって競馬ならでは!って感じで、面白いなあと思う

いろいろ苦労しているの知ってるし、私も重賞制覇のお祝いをするつもりです
ミュゼエイリアン+黒岩厩舎、ホントにおめでとうございました
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。