--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015年06月24日 (水) | Edit |
父・メイショウボーラー♀


明日から4泊5日の旅程で、北海道へ行ってきます

社台SS、NF空港に立ち寄ってから、日高のお友達の牧場へ
あとは乗馬をして、ラフィアン&ウインの募集馬見学ツアーに参加
最後にお世話になっている馬主さんの牧場へ、というスケジュールになりそう

8ヶ月ぶりの日高の旅、楽しんできます

…っと、その前に! 今夜は帰りに大井へ寄って、帝王賞
みんなでアキュートの応援、頑張らないとね
スポンサーサイト
2015年06月24日 (水) | Edit |
①の続きです


JILL STUART


ジルスチュアートのサマーコレクションjuicy lush
フルーツの恵みをまとうような、フレッシュで遊び心のあるメイクがテーマだそう

ヘルシーなオレンジ色のチーク&ネイルはどちらも限定カラー
これから夏へ向けて、どちらもヘビロテになりそうです

ノベルティでハンドジェルもGET


RMK & SUQQU


こちらもサマーコレクション@限定色

SUQQUのアイカラーパレットは「紅掛空」というネーミングが素敵
ボルドーとオレンジの組み合わせがおしゃれだし、何より質が素晴らしい

RMKのネイルはややオレンジ味の強いレッド
短い爪に塗ると可愛いし、ペディキュアにもぴったりです


CHANEL


CHANELの「LES BEIGES(レ ベージュ)」コレクション2015
シリーズ3年目となる今年は「海にそよぐ風」がテーマだそうです

ピンク×ベージュのストライプが可愛いフェイスパウダーは
化粧直しのたびにテンションUPすること間違いなし

夏らしいコッパーカラーのスティックチーク 繊細なベージュのネイル
やっぱりCHANELのカラーセンスは上品で絶妙です


24h コンシーラUV &ダーマエラスティックX アイスペシャリスト


スキンケア&ベースも補充

オバジのアイクリーム「ダーマエラスティックX アイスペシャリスト」
目元のシワとたるみが怖いので、アイケアは20歳ごろから長年頑張ってます

「24h コンシーラUV」は肌に優しいのに、カバー力があってリピート3個目

私はアトピー体質の敏感肌ですが、化粧品のアレルギーはないほうかな

唯一のこだわりは、正体の知れない怪しい韓国&中国モノは避けること
日本製より上質だなんて、常識的に考えてもゼッタイ有り得ない
2015年06月21日 (日) | Edit |
先週の日曜日、ステラに続くお目当てだったのがオツウ

春の中山以来、2ヶ月半ぶりの対面
準OPに昇級してからは、東上する機会も増えて嬉しい限りです


オツウ


しかしまあ、ホントに男前女子 カッコいいわぁ

半妹のラインハーディーとなんでこんなに似てないのか
どちらもお父さんの特徴が良く出ていて、面白いんですけどね

ちなみに母のデライトポイントも現役時代に会っているけれど、
どちらとも違う気がするんだよなあ

2歳のクリノブラビッシモ(父キンシャサ)はどんな仔なんだろう


オツウ


須貝師には、以前パーティーでオツウちゃんのお話を聞いたことがあります

ちょうどダートを使っていた頃なんだけど、
「まだ自分がオツウを掴み切れていない」って、あれこれ考えていらして

デビュー戦が鮮やかだっただけに、そのあとは人馬ともに
長く苦労していた時期もあったけれど、今や素敵なレディになってくれました


オツウ


レースですが、もう全てが完璧だった!!

スタートから好位につけて、外のゴチャつかないところを気持ちよく追走
あの位置取りとラクな手応えを見て「行けるだろ、これ!!」って思ったかな

ちょいと早めに先頭に立ったけれど、オツウちゃんは「キレ<<粘り」なのよね
よく知らない騎手が乗ると、つい終い勝負みたいな感じになりがちなんだけど、
2ヶ月半前に乗ってくれたばかり皇成、前回の経験を生かしての好騎乗でした


オツウ


約1年ぶりの勝利
この日は大和屋オーナーもいらしていて、とても嬉しそうだったわ~

オツウちゃん、ついに!ついに!!OP入りだねぇ…
しかもテイオー孫としてはブルーマーテルを抜き、歴代トップに躍り出ました

はあ、ホントに感激です

次走は中京記念を予定しているとのこと
またオツウちゃんらしい走りを見せてもらえたら嬉しいな

しかし、姉妹で一緒に走れたら・・・なんて夢見ていたけれど、
姉はOPへ駆け上がってしまったではないか! 今日走るハーディーも続け!!
2015年06月20日 (土) | Edit |
日曜日、ステラグランデが2戦目を迎えました

今回も同じ府中のダートが舞台ということで、
正直どうかな?って気持ちはありましたが、前進を信じて応援するのみ


ステラグランデ


相変わらず可愛い+淡々と周回を重ねるステラ君

ですが 首から胸前、お腹にかけての辺りにボツボツと皮膚病の痕が
クラブからは特にそういうレポはなかったんだけどなあ…

まあ、競馬へ向けては特に影響ないものなんだろうと前向きに解釈


ステラグランデ


しかし、ホントおとなしいです

見る人によっては、覇気が足りないって感じるのかもしれないけれど
昔からこういう性格というか、ほわ~んとした雰囲気だからね

中間の動きも特に問題なかったとのことで、使われた上積みを期待して


ステラグランデ


返し馬のとき、若干イヤイヤした様子で頭が安定せず
あまり感情が表に出ないステラだけに「おお!」って、ちょっぴり感動

「競馬したことを思い出した気合いが入った」であることを祈りつつ、いざレース!


ステラグランデ


まずは前回、出遅れた緊張のスタート

うーん、今回もこないだほどではないけど伸び上がるような感じで出負け
しかも、そのあとは気合いを入れられたせいか、少々掛かり気味に

そこでステラ自身も体力と気力を使い果たしてしまったのかな
直線に入る前でもう手応え怪しい感じ長い長い直線を何とか走り切る…


ステラグランデ


なかなか厳しいですね

ムーン産駒はダート走らんし、母のディアジーナもダートだったし、
ステラもパワー型には見えないし、やっぱり芝で見てみたいって正直思います

でも芝は使うのも大変だから、番組的にどうしてもダートになっちゃうのよね
しかも師がダートの短距離馬だと思っているらしく… ま、マジっすか!?

もうあれこれ試す時間と余裕はないかもしれませんが、
可愛いだけじゃない、カッコいいステラも見てみたい

残りのチャンス、全力で応援します
2015年06月19日 (金) | Edit |
土曜日は、ボルソーと同じレースにソルプレーサも出走しました

数少ない出資馬と特別な馬
わざわざ同じレースじゃなくてもいいのに…とは思いましたが、
まあ、こればかりは仕方ないですよね


ソルプレーサ


2ヶ月ぶりの実戦

ん~、やはり表情キツめ+落ち着きがない
ボルソーみたいな分かりやすいうるささとは違うんだけど、
気難しさが傍から見ているだけで感じられるというか…厄介なご様子で


ソルプレーサ


ホント、急にどうしてしまったんだろうなぁ
顔だけじゃなくて、性格もアブ母さんに似てしまったんだね…きっと

とにかく2歳時&年明けはお利口だったから、その急変ぶりが
レースでそれが出ないことを祈るのみでした


ソルプレーサ


近2走が「勝手にレース止める騎手がどんなに押しても進まない」
ってな状況だったので、まずは「最後までしっかり走ること」が最大のテーマ

当週と前週に走行試験も受けたようで、その結果を踏まえての出走ですから
現場としては問題ないと判断したんだろうし、とにかくソルを信じて見守ろう!と


ソルプレーサ


ドキドキのレース

ボルソーと交互に見なくちゃいけなかったので忙しかったんだけど、
やっぱり心配だったのはソルのほうなもんで、道中はそっち重視でした

ここ2走ともに失速する地点であった、3,4コーナーの間
ホントにホントに不安でいっぱいでしたが、ちゃんと付いて行ってる!!!

最後まで真面目に…とはいかなかったにせよ、収穫は大きかったです


ソルプレーサ


検量室前へ戻ってきた嘉藤Jも笑顔 出迎えた担当のFさんも笑顔
とりあえずホッとした~って安堵の様子が伝わってきて…

まだまだ課題はたくさんあるでしょうが、
最後まで競馬に参加できたということが、こんなにも嬉しいことだとは

アブラシオの仔には、どうしても深い深い思い入れがあります
精神面さえ立ち直れば、これからも活躍できるはず

ソルの奮起を信じて、今後もしっかり応援していかなくちゃね
2015年06月17日 (水) | Edit |
土曜日、マイネルボルソーが東京で出走しました

前走後、続けて使われてきたことで、BRF鉾田にて軽くリフレッシュ
2ヶ月ぶりの実戦復帰となります


マイネルボルソー


前回、いつも内にモタれて真っ直ぐ歩けないボルソーのために
厩務員さんが右側に立って周回今までが嘘のような落ち着いたパドック

だったというのに…

この日はこれまでの中で、いちばん騒々しかったわ
ホント私が代わりに謝らなくっちゃ…って思うくらい、超ハイテンション!!


マイネルボルソー


ギョロ目もいつも以上 なんだ、この顔は
黙っていれば目もパッチリしているし、イケメンの部類だと思うのにねぇ

1度、右側に立たれての周回を経験したことで、
ボルソー自身も違和感がなくなっちゃったんだろうなあ…

どうやら、バカではないみたい前向き


マイネルボルソー


まあ、いつも問題?があるのはパドックだけで、
レースとなれば真面目に最後まで一生懸命走るボルソー殿

今回は降級戦になるのですが、勝ち上がりが小倉だったし、
メンバーが500万にしてはかな~り揃ってしまったので、あまり強気にはなれず

前々に付けて粘り込むというスタイルの競馬で、どこまでやれるかな?って


マイネルボルソー


レースはスタート出て、中団から徐々に前へという、いつもどおりのレース

直線に入るときは3番手、どれだけ粘れるかな~って感じだったけど
やっぱ府中の直線は長いっすなあ

ボルソーも最後まで気を抜かず、懸命に走っているのですが…
今回は強敵揃いだと思っていたとおり、ちょいと相手関係にも恵まれなかった感


マイネルボルソー


戻ってきた様子は、いつもと何ら変わりなし

まだ実力馬に対して正攻法で向かっていくには、力不足な面もありそうだね
スタートも安定しているし、前へ行くことができるわけだから、
ローカルなら、またすぐにこのクラスは突破できるでしょう

とにかく頓挫の経験がない健康優良児なんで、
レースを使われつつ、力もついていければいいかなって思っています

もうボルソーに関しては、あまり心配事はないですね
長く元気に走り続けて欲しい それだけを祈りながら見守っていくつもり
2015年06月16日 (火) | Edit |
燦


先々週の乗馬
お相手は切れないご縁の燦くんでした

最近は繋ぎ場へ入る手前で固まって動かなくなり、
先生にヘルプを求められているシーンをたびたび目撃していた燦くん

私もやられちゃうかな~ってヒヤヒヤしたんだけど…
一瞬止まりかけながらも、肩のところをペチッとしたらすぐに動き出し、ホッ

いつも言ってるとおり、燦くんの場合は
速歩の途中で止まられないようにすることが最大のテーマ

スピード維持と馬間距離が大事になってくるワケで、
前の馬の動きをよく見ながら、あれこれ操作しなくちゃいけないこれが難しい

しかもこの日は暑かったんで、ハエも多くて燦くん頭ブンブン振りまくり
どうしても手綱を取られがちになるから、体勢の維持が少し難しかったかな

それでも、ようやく程よい手綱の長さと張り方が分かってきたのか
引きすぎて途中で止まられることもなかったし、緩んで脚とムチに頼ることもなし

燦くんに乗った翌日は、いつも股関節の筋肉痛がハンパないんだけど、
今回はちょっとピキッとする程度で済んだし、だいぶ自信がついたかも

あとはタンゴとウミナリさえ乗りこなせれば…頑張ります!!


ドスライス


ウチへ来て3ヶ月半になるドスライス(現在の馬名・ポテト

先生から「新しい馬が来たよ~」って言われ、馬房へ会いに行った瞬間
「わぁ ドスライスだ!!」ってすぐに分かり、大興奮でした

何回も競馬場で会っていたし、何たってこの特徴的な流星
1度見たら、忘れらないですよね 思わぬご縁がホントに嬉しい

現在は駈歩班のレッスンに出て、奮闘しているポテト君
私も昇級すれば、乗ることができるんだよなあ… 励みにします
2015年06月14日 (日) | Edit |
水曜日、関東オークスに出走するホワイトフーガの応援へ行ってきました

今回は、牧場のお友達夫婦も揃って北海道から来ることになりまして
この時期はまだ出産や種付けのシーズン中でもあるから、
ギリギリまで都合がつくかどうか分からなかったんだけど…何とか!!

これまでもエイシンキンチェムやテイエムシャトウなどなど、
一緒に競馬場で声援を送ってきましたが、地方競馬場&ナイターは初めて


ホワイトフーガ


2ヶ月ぶりに対面したフーガちゃん

今回はこれまでなかった、厩舎カラーの黄色いメンコを着用
いっつも落ち着いていて堂々としているフーガだけど、慣れないナイターだし
耳をくるくるさせるクセもあるから、そのへんを考慮したのかな

それでもこれまでと特に様子は変わらず、ゆったりと周回できていました


ホワイトフーガ


鞍上は大野Jへ戻ることに

先日、キャロのパーティーでフーガのお話を伺ったばかり
最後に「北海道から生産牧場の友達も応援に来ますので!」と言ったら、
「本当ですか!頑張ります!!」って力強い言葉をいただいたので、期待も大


ホワイトフーガ


みんなで上から見守ったレース

ちょうど1週目、目の前を過ぎて行ったときに、若干掛かり気味かな?
って感じで先頭へ…のときは「ど、どう?」って空気が流れたけれど、
そのあとすぐに落ち着き、ラクに走っている姿を見て勝利を確信!!

最後の直線、ほとんど追われてないのにスピードUPしていくフーガ
もう絶叫する場面のないほどの強さにびっくりしちゃって
ゴールの瞬間はみんなで抱き合い、涙涙で喜びを分かち合いました


ホワイトフーガ


下へ降りて、戻ってきたフーガを出迎えたのですが、全く疲れた様子もなし

産まれたときは超難産で、母仔ともに危険な状態だったというのに…
ホントにホントにすごい仔だね!!

前走が1400であの強いレース、今回が2100でこれ、
どんな可能性を秘めているんだろ…って考えると、胸がいっぱいになってしまう


ホワイトフーガ


表彰式を終えたあとは、ささやか~な祝勝会

やっぱり牧場のお2人とこの瞬間に立ち会えたことが、何よりも嬉しかったです
日ごろの苦労も知っているし、ホント報われて良かった

フーガはこのあと、しばしの休養
マリちゃんの仔だからか、脚元はそれほど強くないとのことなので、
これからも大事に大事に使っていってもらえたら…

またみんなで現地応援できたらいいなあ
もちろん、今度はオーナーも一緒にね!!
2015年06月12日 (金) | Edit |
東京タワー


先週の日曜日、友人のお誘いでキャロのパーティーに参加してきました
写真を全然撮ってないので、なものしかなくてスミマセン

やっぱり慣れてるBRFグループのパーティーに比べると、
会場の広さや人の多さがものスゴい 全てにおいて×3って感じだったかな

それでもこの時期にいろいろ話を聞けるというのは魅力的だし、
ある程度はお目当ても決まっていたので、効率よく動けたと思います

まずは当然 大和田先生

いろいろと事情があって、ネタありすぎでホント大変でしたが
話の中心はやっぱりプレイヤー兄弟
オーナーに渡していただいた写真と手紙のお礼も改めてしてきました

あと、ピアチェーレの話はもちろん、厩舎のことから先生個人の話
それぞれのクラブの特色みたいなものも教えてもらったり
写真も楽しみにしてくださっているとのことで、また頑張って撮ります

そして、大士先生

昨秋は引退直後のアンジュの話ばかりでしたが、今回は結構いろいろ
ソーマサイトのことやラフィアンに対してのことなんかはもちろん、
応援している厩舎馬についてや気になっていた馬装の話などなど

先生が助手時代に引っ張っていたダイワメジャーのことも聞けて嬉しかったな
今も厩舎みんなで相談しながら馬を作っていってる様子が伝わってきました

奥平先生には「あれ、なんでいるの!?」って言われてしまった
まあでも先生のほうからあれこれお話してくれるというのは有難いことだよね

あとは上原先生にスターのこと、大野Jにフーガのことを聞けたのも良かった
惜しくも逃した先生&騎手もいたけど、また秋にリベンジするつもりです

他、お会いした関係者の方々、お友達に感謝感謝
2015年06月09日 (火) | Edit |
今年も日本ダービーが終わりました

去年はエキマエの応援に燃え尽きたけれど、早いもんであれから1年
今回はもちろん! 黒岩厩舎のミュゼエイリアンの応援です

経緯はコチラ


ミュゼエイリアン


開門ダッシュをしてくれたお友達のお陰で、パドックは一番前からという贅沢

エイリアン君、相変わらず落ち着きがありません
皐月賞のときも感じたけれど、まだまだ雰囲気は子供っぽさが残りますね

それでも、毎日杯を制して堂々のダービー参戦
先生もスタッフの皆さんもオーナーも、本当に本当に嬉しいんだろうなあ


ミュゼエイリアン


写真は何枚も撮ったけれど、
下を向いているもの+たてがみが逆立っているものばかり

まあ、2歳のときからこんな感じなんで、許容範囲です

馬体面も精神面もまだまだこれからってタイプだし、
成長途上中でこの舞台まで来たのだから、私はそれだけでも嬉しかったよ 


ミュゼエイリアン


典さんがエイリアンの背中に戻ってきました
葉牡丹賞のとき前へ行ったので、「もしかして?」って気持ちは少なからずあって

まだレーススタイルも確立されてないし、
私がこれまで4回現地で見たレースも全部違う内容+毎日杯もそうだったからね


ミュゼエイリアン


あれこれ考えながら、緊張のスタート

な、なんと出ムチを食らいながら、先頭に立ってしまいました
そのあとは、あえて触れるまでもなく…

レコード更新の陰の立役者だとか、なんで行かせたんだとか
あーだこーだ言われてはいますが、私は特に肯定も否定もしないかな

エイリアンがまだこれからの馬だということは間違いないし、
未完成だからこそ、いろんな可能性を秘めているわけだからね

今はとにかくお疲れさま、夢をありがとうと伝えたい
秋にまた、ひとまわり大きくなったエイリアンに会えることを楽しみにしています
2015年06月05日 (金) | Edit |
土曜日のお目当ては、ごひいき馬たちが揃って出走した薫風S&欅S
その中で、まだ取り上げたことのなかったシグナルプロシードをご紹介します


シグナルプロシード


大好きだったメイショウボーラーの仔

産駒は全てJRA-VANのMy注目馬に登録して追いかけているのですが、
彼は特に思い入れの強い1頭でして

そう、何たって母父がシンボリルドルフ
さらには従兄に応援していたシンボリエスケープがいるというご縁も


シグナルプロシード


関西馬ですが、3歳時から平場のレースでもよく東上してくれています

もともと遠征にも積極的な厩舎なんだけど、
府中コースでの好走が続いたし、2勝を上げ結果を残しているので
この日も中一週で再度、東京へ持って来てくれました


シグナルプロシード


パドックでの落ち着きのなさは、5歳になった今も変わらないかな
特に顔をグイグイとやる仕草 もはや定番になっているしね

でも、その分かりやすい雰囲気はお父さんのボーラーにとてもよく似てる 

気合いの入り方とかギッとした目つき、厩務員さんを引っぱる態度
父の面影という面では、たぶん産駒のなかでも1,2を争うプロシード君です


シグナルプロシード


鞍上は栗東へ行ったついで(おそらく)に調教にも乗っていた松岡J

ですが…スタートあまり良く出ず、そのまま後方
道中も中途半端に追い出したりはしていたけれど、最後なぜか内へ入れたり
ちぐはぐな競馬で全く見どころがありませんでした

ううっ…こんなはずじゃない このレースは参考外ということで

厩舎HPによると、すでに放牧へ出ていて立て直されるようなので
また元気なプロシードに会える日を楽しみに待ちたいと思います
2015年06月03日 (水) | Edit |
私の趣味は馬と買い物なんで、仕事帰りにまっすぐ帰宅することは少ないほう

実際に買わなくても、フラフラとお店を回っているだけでも楽しいし、
入念に下見をすることも、全然苦にはなりません

というわけで、ここ1~2ヶ月の間に買ったもの


ルミネ&パルコカード10%OFF


先月半ばに開催されていた、ルミネ&パルコカード10%OFFキャンペーン

一目ぼれした総レースのガウン、大好きなギンガムチェックのブラウス×2
バンダナ柄の大判スカーフ、ガラス職人さんが手作業で作ったピアス etc

買い物パターンとしては、ZOZOTOWNMAGASEEKなどであれこれサーチをし、
実際にショップへ行ってチェックさらに欲しいものが…ってことが多いかな


無印良品


しょっちゅうやってる無印良品週間でもお買い物

毎年欲しい!と思いながら、まだ買ってなかったラフィアの帽子をようやくGET
折りたためるから持ち運びも便利だし、風通しも良さげで

お菓子やお茶はついつい
最近はこのスナックシリーズ(玉ねぎ・ごぼう・トマト)がお気に入りです


リラックマ


大好きなリラックマグッズはネットショップにて
全品30%OFFで購入できるので、ストア限定の商品以外はほぼ通販かな

クッションはMサイズ
Lサイズを持っていて重宝してるので、大きさ違いで欲しくてね

コリラのリストレストも、リラックマを持っていて便利なので予備的に
夏休みシリーズのレターセットもめちゃくちゃ可愛いです


②へ続く…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。