--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016年04月29日 (金) | Edit |
最近は心身ともに、良い意味で忙しい状態が続いているので、
余計なことを考えたりしなくて済む分、だいぶ精神的にラクになった感じ

来月から弁護士が1人増えるので、仕事はさらに大変になるかなあ
でも責任持ってやれているし、よりしっかりしなきゃ!って前向きな気持ちです

競馬はこれまでと変わらないポジション

やっぱり馬の話(馬具とか調教とか)を聞いているときはホントに楽しいし、
ゆかりの血統馬や担当馬や出資馬や生産馬の動向に、一喜一憂しますね

どんなことでもそうなんだけど、テキトーなことをテキトーな人と喋るより、
じっくり語り合うスタイルのほうが私には向いているなって、昨晩も実感してきた


お昼ごはん


そして、やりたいことがいーっぱいあって大変!!

乗馬がもちろん軸にはなっているんだけど、そのために体幹をしっかりさせたい
自分で腹筋やったり、バランスボールやったりはしていますが、
果たして、ちゃんとできているのかどうか? 今ひとつ自信もなくて

なので、スポーツクラブに入会したいと思っています

ジム経験は全くないし、運動神経もさっぱりだから不安もあるけれど、
筋力をつけたい+ダイエット効果も期待して…
いずれはプログラムに入っているヨガやピラティス、バレトンもやってみたいな

あと最近の趣味となりつつある料理も、めっちゃ楽しい&もっと頑張りたい
この1週間ほどの間でヒットだったのは、鶏ひき肉と柚子胡椒のチャーハン

昔やっていたことを思い出したり、新たな発見があったりするのも面白くてね
母親のレシピをメモる+気になるやつをググって印刷の作業に余念がありません

今日からGW
カレンダー通りなので飛び飛びになりますが、予定もいっぱいあるし楽しみだあ
とりあえず、これから乗りに行ってきまーす!!
スポンサーサイト
2016年04月29日 (金) | Edit |
日曜日のフローラS、アグレアーブルが復帰戦を迎えました

東スポ杯2歳Sのあとは軽い鼻出血の症状+疲れもあり、
北海道へ戻って休養立て直されての1戦

割と早い段階から、ここを目標に進められてはきたけれど、
まだ本調子ではなさそうだし、とりあえずは無事に…と祈る気持ちでした

デビュー戦のときの、ぽわ~んとした雰囲気はすっかり影を潜め、
アグなりに気合いの入った様子で、パドックを周回


アグレアーブル


アグレアーブル


レースは内枠がどうか…って思っていたけれど、やっぱりそれも良くなかったかな
騎手も外に出したがっている感じでしたが、多頭数だからねぇ
結果的にポジションを下げてしまったし、最後まで伸びない内を走ることに

アグ自身の状態や最内を走らされたことを考えると、よくやったと思います
それでもいろいろ言う人がいるのは、期待の大きさなんだろうが

半兄のアンタラジーなんかを見てもそうだし、マンカフェ産駒だし、
じっくりでいいんじゃないかって 彼女に合うペースで進めていってもらえたら
2016年04月27日 (水) | Edit |
日曜日は、ラインハーディーが1ヶ月ぶりに出走

このクラスを突破するのは時間の問題なはずなんだけど、
あとちょっと…がなかなか難しい

前日、半姉オツウちゃんが福島牝馬Sを人気薄ながら3着と頑張ってくれまして
妹に力をくれた!!と信じて、応援してきました


ラインハーディー


ラインハーディー


ラインハーディー


最近はパドックでも、普通に歩けるようになってきたハーディー嬢

レースも内枠を生かして、いつもより前目のポジションを取れたし、
直線でも伸びない内から上手く外へ出してくれたので、これは行ける!!って

…なもんで、ゴールの瞬間は絶句でした

これで、9回目の2着 ほんとにほんとに勝たせてあげたい…
最近はレースのたびに言ってる気がするけど、次こそは!!
2016年04月26日 (火) | Edit |
土曜日、プレイヤーサムソンが新緑賞に出走しました
去年は兄のプレイヤーハウスも同じレースに出たよなあ…って感慨深し

課題はただひとつ
とにかく! 「折り合えるかどうか」ってことなワケだけど…

今回もパドックから掛かり気味で、途中で先生がヘルプに来る始末
担当のSさん、いつもホントご迷惑おかけしてます


プレイヤーサムソン


プレイヤーサムソン


プレイヤーサムソン


プレイヤーサムソン


プレイヤーサムソン


プレイヤーサムソン


枠入り完了、スタート!ってところまで行ったのに、
他馬がゲートで暴れて騎手変更発走時刻が13分遅れるというアクシデント

輪乗りがたくさん見られたことはラッキー?だったけれど、
馬たちにとっては、少なからず影響があったんじゃないか…って思うわ

まあ、それは置いといてですよ! レース内容が酷すぎる!!
ずーっと詰まりっぱなしで、全然まともに追えず不完全燃焼+途中で諦める始末
思えば、2走前の府中でもそうだったじゃないか! M岡よ!!

レース後の陣営サイドの話としては、
詰まったことより、掛かったことのほうが影響あったって見解みたいだけど…

まだまだ課題はたくさんあるし、現場も苦労が絶えませんね
晩成血統なはずなので、少しずつ進んでいってもらえたら 頑張ってね!!
2016年04月25日 (月) | Edit |
先日、親友の初仔に会いに行ってきました

彼女はある馬が縁で、担当していた厩務員の友人から紹介され、
競馬場で遊ぶのはもちろん、一緒に香港へ行ったり、外乗へも行ったり

馬だけじゃなく、恋愛や仕事の相談なんかもしてきたし、
乗馬を始めるときも背中を押してくれた、頼りがいのあるお友達です


出産祝い


は送ってもらっていたので、
もう会っているかのような感じも少しあったんだけど…

いやいや、とんでもない! めちゃくちゃ可愛すぎて感動でした!!
プニプニしていてすべすべしていて、人間じゃないみたい

子供自体はそんなに得意じゃない私ですが、やっぱり赤ちゃんは可愛いなあ
そして、すっかりママの顔になっていた親友の姿も

私も子供が欲しかったかも…って、少し思っちゃった
2016年04月22日 (金) | Edit |
先月末だっけ? 仕事と人間関係が辛く、「とにかく無心になりたい!」ってことで
帰宅後、10年ぶりぐらい(たぶん)に絵を描きました

昔、趣味でやっていたパステル画
スケッチブックと画材(私の場合はソフトパステル)さえあれば、すぐに描けます


ターナーの模写


お気に入りの画家である、ターナーの模写

あくまで自己満足の世界なので、2時間もあればこの程度は何とか
ひたすら集中!!ですから、現実逃避できて最高な時間でした

今後も、たまには描いてみようかな 傷が深いときは逃げ道も必要だもんね
2016年04月21日 (木) | Edit |
ウインプリマの引退が決まりました。

このグループのことだから、これからはもう1戦1戦が勝負になっていくだろう
とは思っていましたが、ちょっと早かったかな…って感じでしょうか。


ケイアイダンサーの13


調教ではゲートも抜群で、よく動くと言われ続けてきたプリマ。
仕上がりも早く、デビューは6月の函館でした。

その後も大きな不安はなく、コンスタントに使われてきましたが、
なかなか普段の良さをレースで生かすことができず、苦戦が続きました。

条件等も、どれがプリマにとってベストなのか判断しにくい状況の中、
現段階でいちばん向いているだろうな~って思われた、福島の芝1200。
その舞台でこの内容だと、やはり厳しいのかもしれませんね…。


ウインプリマ


大好きだったメイショウボーラーの仔が、ウインの募集馬ラインナップにいる!
しかも900万円。それだけで彼女に出資することは決まったようなものでした。

加えて、母の姉にトウカイジョリー(大好きだったトウカイエデンの母)
の名前があるのも、私にとっては大きな決め手に。

プリマを通じて広がったご縁もあったし、みんなで夢を追いかけることもできた。
今はありがとう、お疲れさまという気持ちでいっぱいです。 

今後は地方競馬へ転籍し、現役を続けることとなりますが、
どうか素敵な馬主さんに出会えますように。引き続き、見守っていきます。
2016年04月20日 (水) | Edit |
午後からは外へ出て、さらに弓の練習流鏑馬体験という流れ

やっぱり姿勢と弓の引き方、手の使い方が安定しなくて苦労したかな
木馬にも乗ってやってみたけれど、ますます難しい…

あと、和鐙を初めて踏みました 普段の鐙とは全然違う
ホンモノの馬に跨って踏んでみたら、どんな感じかしら?って


木曽馬


中型でどっしりとした、日本在来馬である木曽馬
の~んびりしていておとなしくて、ホントにホントに可愛いです

今回、私のお供をしてくれたのはカンタロウ君
いつもサラブレッドにしか乗っていないから、背中の感触が新鮮だったなあ

コースへ出て、まずは常歩速歩で騎射のシュミレーション
手を離して乗ることに関しては、全く問題ありませんでした
ただ、馬上で弓をサッと引けるかというと…じ、自信が


流鏑馬


そのあと実際に弓を手にして、まずは引き馬の状態で、シュッ!
続いて手を離してもらい、ひとりで常歩速歩しながら、シュッ!

コースに2箇所、的が設置されていて、
1回目2回目の間に弓に矢をセッティングするんだけど、
速歩の状態だと素早くやらないとダメだから、そこがちょっと焦ったかな

それでも、もっとあたふたするだろう…って思っていたのが、
意外とできたというか 馬の動きには付いていけたし、和鐙も踏みやすい

やはり問題は弓のほうですね ちゃんと的に刺さったの、3本だけだった


矢


何もかもが初めての体験ばかりで、ずーっと緊張しっぱなしだったけれど、
本当に楽しい時間を過ごすことができました 満足感でいっぱい!!

数日経った今でも、夢に弓が出てきますから 
それぐらい自分の中では、大きく貴重な経験だったんだなあ~って思います

誘って連れて行ってくれたAさん、改めてありがとう
せっかく首を突っ込んだのだから、また流鏑馬に挑戦したいな
2016年04月19日 (火) | Edit |
まずは、弓の特徴や基本操作についての講義からスタート
参加者はベテランさんやリピーターの方が多く、初心者は2人だけでした

ひととおり学んだあと、いざ弓の練習!!

なんたって初めて触るし、難しそうだし
最初はドキドキが止まらない+緊張しちゃって、大変だったなあ


的


案の定、姿勢というか角度というか…
全体的に問題点だらけのせいで、真っ直ぐ矢が飛んでいかない

弓に矢をセットする一連の流れもスムーズじゃないし、
矢にスピード感がなくてヘナヘナ 腕の使い方もモタモタしちゃうし

先生の細かい指導のお陰で、徐々に的に矢が刺さるようにはなりましたが、
確率的には大したことなく 弓を引く右手の親指も真っ赤に

もう、とにかく! 午前中はひたすら2人で交互に練習を重ねました


お昼ごはん


楽しみにしていた、お昼ごはん

私の大好きな、しらすとエビがたくさん乗ったどんぶりでした
小田原の海産物が食べられて、嬉しかった&とっても美味しかったです

このあと、実際に馬に乗って弓を ③へ続く…
2016年04月18日 (月) | Edit |
先週末はお友達に誘われて、人生初の流鏑馬を体験してきました

普段、乗馬はしていますが、流鏑馬なんて身近なものではないし、
ましては自分がやるもんだという考えなど、全くなく…

弓すら触ったこともないので、私にできるのか不安もありましたが、
せっかくの機会+興味津々だったこともあり、思い切って挑戦!!


馬上弓くらべスクール


もう、とにかく! 小田原の山の上から眺める景色が素晴らしかったです
緑いっぱいの豊かな自然 目の前に広がる海

その美しい光景に可愛らしい木曽馬たちがなじんでいる様子が
ホントにたまらなくて それだけでも「来て良かったあ!!」って思ったかな

最近は仕事のやりくりやお付き合い、さらには地震なんかも重なって
気持ちが沈むことも多かったので、最高のリフレッシュにもなりました

簡単な自己満レポは、②で…
2016年04月15日 (金) | Edit |
先日、キッスアフィニティの近況について掲載しました。
彼は周りの人たちに恵まれた、ものすごく幸運な馬です。稀なケースとも言える。

競走馬を引退して、本当に「乗用馬」となれる馬は
決して多くないというのは、誰もが知っている事実ですよね。

私も過去に自分で引き取り、乗用馬にしたいと思っていた馬がいました。
元出資馬であった、ドリームゴスペルという馬です。


ドリームゴスペル


引退が発表されたとき、即クラブに連絡をして「引き取りたい」という話をしました。
しかし、回答は「NO」。地方競馬へ転籍させ、現役を続けるというのです。

屈腱炎を患い長く療養していた馬で、脚もかなり負担になっていました。
まだ走るなんて思ってもなかったし、7歳になってまで酷使させる理由は何なのか?

もちろんクラブもビジネスですから、事情は分からなくもないんですよ。
でも、あとから売却額を聞いて、あまりの安さに唖然としたっけ…。

最終的に引き取って、自分が通っている乗馬クラブへ連れて行きたい。
経済的には大変だろうけれど、一口を辞める+趣味を削ればいいと思っていたし。

佐賀へ移ったあとも様子をうかがっていましたが、気づいたときは抹消から数日後。
地方は早いです。あっという間にいなくなってしまう…。
自分の見解に対する甘さを本当に悔いたし、今もただただ後悔しています。

乗馬がもっと身近で気軽に楽しめるものであったら、
競走馬を引退したあと、本当に「乗用馬」となれる馬の頭数も増えるのにな。
2016年04月13日 (水) | Edit |
先月半ばに開催されていた、ルミネ&パルコカード10%OFFキャンペーン
狙っていたもの&欲しいと思ったものは、この機会にGETするのがお約束です

麻のセットアップ、麻のギャザーブラウス、レースのワンピース、
フレアーパンツ、リバーシブルのスカート、デニムワイドパンツ…

今回は全部!ボルソーが買ってくれちゃいましたね!!


ルミネ&パルコカード10%OFFキャンペーン


お気に入りはセットアップとフレアーパンツなんだけど、どちらもピンクで可愛い
やっぱり私は寒色より暖色のほうが好きだし、似合うとも言われます

ギャザーブラウスとリバーシブルの2WAYスカートはカーキ色
カーキはカジュアル度が高すぎて浮く感じがしていたので、ずーっと苦手でした

でも昨年、お友達に「そんなことないと思う」って言われて挑戦してみたら、
意外に平気かも…!ってことで、積極的に取り入れるように(感謝

次回(5月)の10%OFFまでの間、節約できるかな
2016年04月12日 (火) | Edit |
日曜日は、約1ヶ月ぶりにレッスンを受けてきました

もう、この日をどれだけ待ちわびていたことか…
とにかく嬉しくて嬉しくて、馬装の段階からウキウキ状態で大変

予約も速歩とBC(ビギナーキャンター)、1鞍ずつ取れたのでホッ


コンサートブルー


速歩のほうは得意のコンサートブルーだったので、スイスイ行けたけれど、
BCのカミュは相変わらず重い+スピードが上がらない

久々だったせいもあるのかな、特にバランスを保つのに苦労した感じ
脚もいつもに増してブラブラだったし、手の位置も安定しないし

しかも乗り終わったら、めっちゃ疲れた やっぱ歳なのかね…
友達が録ってくれた動画も見ましたが、ヘタすぎてがっかりしたもん

でも、その疲労感がホントに心地よいというか、満足感でいっぱいで
馬の背中って素晴らしいな、最高だなって実感したかなあ

やっぱり馬は見ているだけより、触っているほうが何倍も楽しい
ますます、競馬場から足が遠のきそうです
2016年04月11日 (月) | Edit |
キッスに会いに行った乗馬クラブの人気メニューだという、ビジター外乗
せっかくの機会だし、事前に予約をして乗ってきました

「利根川の河原をのんびりと行き、藪やせせらぎを渡るワイルドなコース」
とのことで、普段とは違う体験ができそうでドキドキ


マウントミッチェルと


お相手してくれたのは、マウントミッチェル

キッスと同じ久保田厩舎に所属していたお馬さんで、年齢も同じ4歳
とてもおとなしく動きもスローなので、なんとムチを持って外へ

硬い砂利道も、石だらけの川原も、ゆったりと慎重に歩いてくれました
離れた犬がウロウロしていたんだけど、特に動じることもなくホントお利口さん


マウントミッチェルと


天気があまり良くなかったので、赤城山がぼんやりとしか見えずに残念でしたが、
利根川の流れを眺めつつ、途中で青草を食べさせることもできて楽しかったです

クラブの社長と2人だけだったし、
ずーっとキッスの話をしながら、歩いていたような気がする


マウントミッチェル


ミッチェル君、子供でも乗れるくらい優秀な馬なのだそうです
これからキッスに会いに行く際、彼に会うという楽しみもできました
2016年04月08日 (金) | Edit |
運動が終わったあとは洗い場へ向かい、お手入れされるタイガーことキッス君

裏掘りもスッと脚を上げて良い子だし、ブラッシングも気持ち良さそうな表情
ウチのクラブにいる馬たちよりも、全然おとなしい!! ほんとビックリ


キッスアフィニティ


このあと、桜の木の下で一緒に記念撮影(コチラにてご紹介)をし、馬房へ

もう眠くて眠くて、終始ウトウトしておりました 下唇もびろーん状態…
お隣のお馬さんがちょっかい出してくるんだけど、上手くあしらっていて余裕だし

暗くて寒かったですが、同じ空間にいられるのが嬉しくて嬉しくて
3時間(!)近く、馬房の前に張り付いていたかな


キッスアフィニティ


キッスアフィニティ


キッスアフィニティ


最近、女性のオーナーさんがついたキッス

この日は大会に参加されているとのことで、ご挨拶できなかったのですが、
普段から「タイちゃん」と呼んで、とても可愛がってくださっているそうで

元出資馬への思いに差をつけているわけではないけれど、
やっぱり気持ちの入り方が強かった子というのは、どうしてもいるんですよね

私にとってあらゆる面でキッスは「それ」だったから、喜びは大きなものでした
全ての関係者のみなさんに、感謝の気持ちでいっぱいです 

これからも新しい馬生を歩み続けるキッスのこと、しっかり見守っていきます
2016年04月07日 (木) | Edit |
私の外乗の様子は、また改めてご紹介するとして…
それよりも! キッスの馬場での勇姿を!!

もう、とにかくカッコよくて見栄えがします イケメン&スタイル抜群すぎる

初めは追いかけている血統だから興味を持ったワケだけど、
実際に会ってみたら、そういう背景を抜きに一目ぼれしちゃった仔だったからなあ


キッスアフィニティ


キッスアフィニティ


キッスアフィニティ


馬場で常歩、速歩、駈歩している姿を眺めていたら、
現役時代のパドックでの姿や走っているときの様子が、頭に浮かんできました

競馬と乗馬では、求められるものが全然違うのに、
あのイカれていたキッスが、こんなにしなやかな動きをするなんて!!

動画もたくさん録ったので、今は仕事の合間や通勤時間に見るのが日課ですが、
ずーっとずっと眺めていても、飽きることがありません

やはり動きが大きくてきれいだから、馬場のほうをやらせていきたいとのこと
障害も試したけど倒しても気にしなかったりするし、あまり向いてないかな~って

夢のような時間は、④へ続きます…
2016年04月06日 (水) | Edit |
駅からクラブへ向かう道を歩いていると、
右側にパドック放牧されている馬たちの姿が見えてきました

「あ、タイガーがいる!!」

白いところが全くない真っ黒な馬だけれど、遠くからでもすぐに分かります
脚が長くてスタイル抜群なとこは、全然変わってないね


キッスアフィニティ


キッスアフィニティ


受付を済ませたあと、待ちに待ったキッスとのふれあい

ドキドキしながら向かうと、すぐに私の元へ近づいてきてくれました
あの競馬場でムキーッ!ってしていた姿が信じられないくらい、穏やかな表情


キッスアフィニティ


キッスアフィニティ


仲間たちとも上手くやっているようで、良かった

クラブに到着してから、私の外乗が始まるまでの間、ずーっとペタペタしてたなあ
本当に本当に愛おしくてたまりません

このあと馬場へ出るとのことで、めちゃくちゃ楽しみにしながら、
とりあえずは予約していた外乗へ 続きは③にて…
2016年04月05日 (火) | Edit |
先週末、元出資馬であるキッスアフィニティに会いに行ってきました

屈腱炎を発症し、引退して4ヶ月…
現在は、群馬県にある乗馬クラブで幸せな日々を過ごしています

どんな様子なのか、近況を聞いていたとはいえ、
やはり実際に会うと、もう… 感激で言葉になりませんでした


キッスアフィニティと


現役時代は暴れん坊+ちょっとアレだった、タイガーことキッス坊

幸せに生きていける道を見つけて頂いたけれど、
果たして「乗馬」としてやっていけるのか!? それだけが心配で心配で…

ですが、表情も気性もすっかり乗馬ウマに変身していた姿を見て、ホッとひと安心
馬って変わるんだな、分かるんだな、って実感しましたね

新天地へ移ったあとも、久保田厩舎にいたとき同様、
みんなに「タイガー」って呼ばれているキッスの今については、②へ続く…
2016年04月01日 (金) | Edit |
お向かいに住むご夫婦から、数日前にお裾分けしていただいた金柑

柑橘類が好きなので、そのままガブッ!っと食べるのもなんだけど、
きのうは久しぶりに22時ごろ帰宅することができたし、ちょいと煮ることに


金柑


はちみつを切らしていたのでグラニュー糖を使いましたが、まあ何とか
日持ちするし、食事兼おやつ代わりにちょうどいいかな

ストレスであまり物が食べられない状態が続いているので、
今は果物の存在がホントに有難いです


苺


こちらは、母親がハマっている苺
いろんな品種を買ってきているけれど、あまおうとさぬきひめが美味しかった
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。