--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016年12月28日 (水) | Edit |
今年も、あと3日

私にとっては、新しい物や人との出会いも多く、
とても充実した1年になりました

手帳を見返すと、文字でギッシリ埋まっているのが何よりの証拠

また仕事や持病のこと、ひとりで生きていくために
必要なものについて、あれこれ考える時間も多かったかな


HAPPY BIRTHDAY


とにかく、あっという間に月日が流れていくので、
なるべくムダなことは省いて過ごせたのも、良かった気が

やりたいこと、やらなくちゃいけないことが多すぎて、
時間が全然足りない!!っていうのが、目下の悩みです


マリアライト


このブログは仕事の合い間に書いているので、
年内の更新は今日が最後

来年もまた、実りの多い年となりますように
もちろん、ここを覗いてくださる皆さまにとっても

1年間お世話になり、本当にありがとうございました
スポンサーサイト
2016年12月28日 (水) | Edit |
有馬デーは、プレイヤーハウスが出走しました

昨年に続いての、グッドラックハンデキャップ
6年前、ドリームゴスペルが制した思い出のレースなんだよなあ

弟と妹が放牧へ出ているので、今回から再びSさんが担当に


プレイヤーハウス


プレイヤーハウス


相変わらず、モタれながらの周回
加えて、Mミラノブリンカーなので、顔は全く見えません

まあ一時期より、だいぶマシになったけどね
馬房ではホントおとなしいのに、やっぱり母+曽祖父の血か…


プレイヤーハウス


レースは、最近お決まりのパターン

あの後方から行って、終い伸びていくやつなんですが、
切れるタイプではないし、このクラスだとそれでは難しいような

もうちょい前目でと思うけれど、行けないみたいなんだよね
もどかしいところだ…でも、少しずつ進んでいってくれれば

はなみちでSさんも笑顔だったので、また次に期待します
2016年12月26日 (月) | Edit |
待ちに待った、駈歩班
初めての馬たち、初めての馬場、初めての項目

もちろん、楽しみではあったんだけれど、
不安や緊張のほうが若干大きくて、前日はあまり眠れなかった

ビギナーキャンターのときは「単走+丸馬場」だったのが、
駈歩班の場合、「部班+広い角馬場」へと変わります

しかも先週は、金曜日も土曜日も風が強かったのよね
注意しなくちゃいけないことが、ムダに増えてしまう始末で


コパン


最初のお相手は、コパン嬢
半血種なので、サラブレッドよりも小さくて可愛らしい

女性が駈歩班へ昇級した際は、
まず彼女が回ってくることが多いので、そこは予想どおりでした

駈歩はスムーズに出るし、維持もしやすくて
だけど、速歩や手前変えや巻乗りが…む、難しかったなあ

特に速歩が小柄な分、ピッチが速くて疲れ果てたし、
スピードがあるから、小細工するのも大変だったわ

まだまだ、しばらくは勉強ですね
他の人たちに迷惑をかけないよう、頑張らなくては


バンダムザマジック


我がクラブに、今をときめくスクリーンヒーロー産駒が

バンダムザマジック
親しみある黒岩厩舎に所属+お知り合いの牧場の生産馬!!

まだ3歳なのに優秀なようで、そのうちレッスンにも出てきそうです
2016年12月22日 (木) | Edit |
10月から参加し始めた、クラシックバレエのレッスン

チャレンジする前は不安もあったというのに、
今や週イチの楽しみとして、私の生活にすっかり溶け込みました

先週は、ジムのクリスマスイベントウィークに合わせて、
クリスマスソングをバックに踊ったんだけれど、新鮮だったなあ

の本を常に持ち歩き、合間に復習するのが日課です


これ1冊できちんとわかるクラシック・バレエ入門


基本的にはバーレッスンなのですが、
最近はセンターレッスンも、少しずつ取り入れられていまして

とにかく! バランスを保ちながら、
早い動きをするというのが、本当に難しいんだよね

グランバットマン、ピルエット、アラベスク、デヴェロッペ、パッセ etc
フラフラするし、ついて行けないし、形もバラバラだし

片脚やつま先立ちで静止するのって、すごく大変なのよ~
体幹の強さ+全身の筋肉が必要だと痛感させられます

でも、踊っているときはめっちゃ楽しいんだな

黙々とマシンに向かい合っているときよりも、
やっぱりヨガとかバレエのほうが、充実度は高いですね

きれいな姿勢、しなやかで女性らしい動き
加えて、インナーマッスルを強化していくのが来年の目標!!
2016年12月22日 (木) | Edit |
アグ以外は、みんなこっちに居るのですが…

ボルソーみたく西下ばかりだったり、私に予定が入っていたりで、
なかなか思うように、出資馬と会うことができません

パブロと対面するのも、9ヶ月ぶりでした

そこまでうるさくはなかったけれど、まだまだ子供っぽさ全開
相変わらず表情豊かなので、見ているだけでも飽きない


パブロ


パブロ


アイルを担当していたスタッフさん

トレセンの友人から「厩舎より担当者のほうが重要」って
よく言われているので、ちょいテンションUP

一方で、ヤネのほうは二転三転しましてね
まあ、年に数勝程度の騎手に乗られるよりかは…いいか


パブロ


パブロ


レースは、スタートから押しているのに前へ進まなーい!!

デビュー戦で逃げ切ったのが、嘘のようなズブさでした
ジリジリとは伸びているんだけれど、真面目に走ってない感じ

このクラスでやれる確信は持てましたが、
気持ちが乗ってこないと、難しいよね

しかも、このあとは来春の中山まで休ませるとか…

確かに権利は取れなかったけれど、
続けて使っていかなくちゃあ、また1からやり直しってことだよ

やっぱり、私にはノーザンのやり方が合わん
2016年12月21日 (水) | Edit |
先週、上野の森美術館にて開催中のデトロイト美術館展

もう15年ぐらい前になるかなあ…
ずっとパステル画をやっていたので、絵は見るのも描くのも大好き

目の前にあるものや、頭の中でイメージしたものを
描いて表現するのって、ホントに素晴らしいことだと思う


デトロイト美術館展


大好きなドガ、モディリアーニ、そしてゴッホやモネ、ピカソなどなど

眺めているだけで、描かれた情景が浮かんでくるし、
それに吸い込まれそうにもなるし、絵画のパワーってものすごいです

とにかく全てに圧倒されて、帰ってきました
今も買ってきた図録を眺めながら、余韻に浸っているところ


ポストカード


モディリアーニの『女の肖像』
彼の描く繊細な女性は、私にとって永遠の理想です無理だけど

ドガの『楽屋の踊り子たち』
さりげない舞台裏を独特のタッチで描くので、ほんと大好き

また絵を描きたくなってきたな~


西郷隆盛像


同行者が「上野精養軒に行きたい」と言うので、
上野公園内を歩いていたら、突如現れた西郷隆盛像

もしかしたら、生で見るのは初めてだったかも…!
2016年12月19日 (月) | Edit |
最近、イケセイにあるルビアンのパンがマイブーム

残業やジムで帰りが遅くなって、翌朝お弁当を作る時間が…
ってなときに買っていくことが多いかな


マカダミアショコラ & バジルとベーコンのリース


長年のお気に入りが、左のマカダミアショコラ

ココア入りのフランスパン生地に
ホワイトチョコチップとマカダミアナッツがたっぷり入っています

食感もふわふわしていて、とてもやわらかい
本当に美味しくて、大好きな商品です

右はクリスマス期間限定品、バジルとベーコンのリース

フランスパン生地にバジルペーストが練り込まれていて、
アクセントにベーコンを効かせた商品

見た目もクリスマスリースで可愛いし、何より美味しいし
限定品なのが、めっちゃ惜しいです

他にも玄米食パン、かぼちゃ食パン、オレンジブレッドがお気に入り
2016年12月16日 (金) | Edit |
昔から、本屋さんが大好きな私

小説から雑誌、専門書に至るまで、
あれこれ物色しているときって、本当に幸せな時間です

今も週に2~3回は、本屋さんを覗いているかなあ


日本史がおもしろくなる日本酒の話

日本史がおもしろくなる日本酒の話

縄文時代から日本人と共に歩んできた日本酒、本当に奥が深い
改めて、日本が誇る文化だなあ…としみじみ


さいごの毛布

さいごの毛布

心あたたまる老犬ホームのお話だけど、突き刺さる面もあり…
我が家にいた3匹の犬たちのことを、あれこれ思い出してしまった


日本人も悩む日本語 ことばの誤用はなぜ生まれるのか?

日本人も悩む日本語

この類の本にありがちな押しつけがましさがなくて読みやすい
日本語って生きているんだな…って、いろいろ考えさせられたわ


あまからカルテット

あまからカルテット

4人の長所も短所も、ちゃんと描かれているのが
気軽に読めちゃいます 私と同じ名前の人物も登場~


お雑煮マニアックス

お雑煮マニアックス

47都道府県のお雑煮が写真、レシピとともに紹介されています
歴史も綴られているから、読み物としても楽しめちゃう


ダ・ヴィンチ 2017年1月号

ダ・ヴィンチ

今年もこの季節がやってきた! BOOK OF THE YEAR号!!
また読みたい本が増えてしまったけど、時間が全然足りなーい
2016年12月15日 (木) | Edit |
Xmas限定コスメのシーズンも、そろそろ終盤

今季は「ゼッタイ欲しい!」ってものがあまりなかったし、
出資が重なったこともあって、な程度で収まりました


ワイン&チョコレートコレクション


ちょいお久しぶりな、BOBBI BROWN

ホリデイコレクションのテーマは、ワイン&チョコレート
送られてきたDMを見た瞬間、「これだ!」って直感

さっそくカウンターへ見に行ったんだけど、
メイクアップアーティストの方が来店していましてね

せっかくの機会だから、メイクアドバイスしてもらうことに

まず、赤みブラウンが素敵なワイン アイ パレット
2色のみで、目元にグラデーションをつけられることに感動

そして最近、赤リップばかりで盲点になっていたチョコリップ
これが、すごく肌をきれいに見せてくれるカラーでびっくり!

プラス、どんなメイクにも合わせやすいキラキラシャドウ
指に取って、黒目の上あたりになじませるだけで

パッケージも、ホリデイ仕様でゴージャスだから、
持っているだけで、テンションが上がっちゃいます


P & J ネイルポリッシュ 018


あとは、PAUL & JOEの限定ネイル

「もみのき」ってネーミングのとおり、深いグリーンが素敵
香りもちゃんと「もみのき」で、ホントに凝っています
2016年12月14日 (水) | Edit |
ジムカーナに続いて、希望馬騎乗体験

ミラクルはケガで療養中なので、誰にしようか悩んだ悩んだ
アイルラヴァゲインやビービーシェンロンにも惹かれたけれど…

選んだのは、マイネルオベリスク
先生たちにも「なんでオベなの!?!?」って聞かれたわ

でも駈歩班へ上がると、もう乗る機会もないわけだし、
私にとっては思い出の1頭だから


マイネルオベリスクと


現級クラス下の馬ということで、角馬場にてフリー騎乗

15分ぐらい、広い馬場を1頭で自由に走らせてもらいました
今さらだけど、ホント乗りやすくて感動したなあ

たぶん、オベちゃんに跨ったのは2年ぶりぐらいだったと思うけど、
手前を変えるのもスムーズだし、歩度を詰めるのも伸ばすのもラク

何より、ひとりで好きなように乗れる機会なんてそうそうないので、
とても貴重な経験だったし、勉強にもなりました

奥平先生にも報告したーい!!


マイネルオベリスク


最近は馬装や手入れの際、うるさいタイプの馬が多かったから、
穏やかでのんびりしているオベリスクには、本当に癒されたなあ

もう乗ることはなくなってしまうけれど、会うことはできるもんね!
これからも速歩班の会員さんのために、頑張って欲しいです

ホースショーに引き続き、夕方からはクリスマスパーティー

先生や友人たちと、みんなでワイワイ
いろいろな話をすることができて、楽しかった~!!

私にとって、今年は乗馬の面でも転機を迎えた年に

おばあちゃんになっても乗り続けていきたいので、
これからも、身体のメンテナンスをしっかりしていきます
2016年12月14日 (水) | Edit |
日曜日は毎年恒例、クリスマスホースショー&パーティー

この夏、初めて課目(速歩部班競技)にエントリーして、
2位入賞を達成したこともあり、今回は別の競技に挑戦しようと

ただ、馬場はまだ難易度が高いので、ジムカーナを選択

あとは、去年ダイイチミラクルに乗せてもらい大感激だった
「希望馬騎乗体験」も、もちろん!申し込みました!!


クリスマスホースショー


ジムカーナは、指定された経路を進んでいくのですが、
途中に横木やスラロームなどがあり、それを順番にクリアしていきます
標準タイムが設定されていて、それに近い競技者が優勝

参加する友人たちとコースを歩いて下見したけれど、
経路を覚えるより、頭の中でタイムをイメージするほうが難しそう


アクア


今回、パートナーを組むことになったアクア(競走馬名・ドラゴンアクア)
初心者班から障害までこなす、我がクラブのスーパーホースです

競技会慣れしている彼について行けば大丈夫!って、気持ちを集中
結果、コースは問題なく通過していけたけれど、タイムが…遅っ

やっぱり脚や鞭を使って、スピードを上げなくちゃいけなかったのね
いざスタートしたら、それどころじゃなくて まだまだだなあ

とりあえずは、ジムカーナがどんなものなのか良い経験になったし、
またスプリングホースショーのとき、再挑戦するつもりです!!
2016年12月13日 (火) | Edit |
土曜日はものすごい強風の中、試験を受けてきました

ここ5回ほどの間で、いちばんヘボかったというか
あまりにも納得いかない騎乗で、アレだったんだけれど…

実技の3項目、すべて10点中9点以上の評価ををもらえて

筆記のほうも、さほど難易度は高くありませんが、全問正解!
毛色や馬体の名称など、競馬の知識がかなり生きました

というわけで、無事に駈歩班へ昇級です


カミュ


BC(ビギナーキャンター)は、速歩班上級者のためのクラス
駈歩に慣れることが目的で、1回のレッスンで3人まで騎乗できます

やはり一緒にレッスンを積んでいくと、励まし合うことも多いから、
自然と仲間意識も強くなっていくんだよね

みんながBC卒業することを祝福してくれて、本当に嬉しかったな
今週、試験を受けるYくんも頑張って欲しい!!

緊張&興奮状態のまま、翌日はクリスマスホースショーに参加
貴重な体験+簡易レポは、また後日…
2016年12月09日 (金) | Edit |
もうすぐ誕生日なのですが、
母親が日本酒をプレゼントしてくれるらしく…!

何にしようか、ものすごく真剣に悩んでいます

飲んでみたい銘柄は山のようにあるんだけれど、
せっかくだから、少しお高いやつをリクエストしちゃおうかなあ


大七 純米生酛 生原酒


大七 純米生酛 生原酒(福島県・大七酒造)

池袋東武で試飲させてもらって、気に入ったので購入

何種類か飲んで、どれもすごく美味しかったんですが、
はバナナっぽい甘さがあるのに、徐々に深く複雑になっていく感じ

最近はちょっとひねりのある日本酒が好みなので、
これはドストライクでした 熱燗にしてもイケちゃう

あと、生酛造りって結構好きかもしれないです
大七は、他に試飲したやつも全て美味しかったし

今は、どんどん増えていく日本酒関連の本を片手に
あれこれ勉強するのが、楽しくて仕方ない状態

ものすごい歴史があって、お米とお水であんなの造れるなんて、
本当に本当に深くてすごいなあ…と 文化ですよね

通な友人にも「俺よりスゲーな」って言われ、ちょい自信に
来年こそは、祝い酒を振る舞いたいね~
2016年12月09日 (金) | Edit |
田中博康騎手が、調教師試験に合格しました
まだ31歳、初めての挑戦で本当にすごいことですよね

ここでも何度か触れてきましたが、
彼は私が通う乗馬クラブのOBになります

そして、博康くんがいなかったら、
私は乗馬と出会うことはなかったと思うので、
そういう意味では、恩人ともいえる存在


田中博康J + ダイイチミラクル


「ここに、ダイイチミラクルがいる!」という理由で
クラブを訪問したのが、乗馬を始めるきっかけでした

そのミラクルをクラブへ連れてきてくれたのが、博康くん

先生が「ミラクルが縁で入会してくれた」といって、
私のことを紹介してくれて、後日ゼッケンまで送って頂いて…

「そんな人がいるのか、ってびっくりしましたよ」と驚かれたけれど
競馬と乗馬が繋がることを、すごく喜んでくれたっけ

ウチには、彼のライディングノートがまだ残されています
自由(?)に見ることもできるんですが、やっぱり意識の高さが違う

いろいろと苦労もしているから、きっと良い調教師になりますね
明日のクラブは、この話題で持ちきりなんだろうなあ
2016年12月07日 (水) | Edit |
先週は、ワインアンドダインが出走

続けて使っていくとは言っていたけれど、
水曜日のクラブの想定にも名前がなかったというのに
翌日、いきなり出走確定メールがきて、びっくり!!

この日は美術館へ行く予定だったのですが、
とりあえず他の日に回すことにして、急遽中山へ


ワインアンドダイン


ワインアンドダイン


ワインアンドダイン


小さい女の子が中一、中一と使われてきているので、
疲れだけが心配でしたが、パドックでの様子は元気いっぱい

中山の芝1800、この日はかなり空いていたから、
はなみち輪乗りレースと頑張ってみました


ワインアンドダイン


ワインアンドダイン


ワインアンドダイン


苦手だったスタートもすっかり克服、すんなり前目に

もう見ているだけで、一生懸命走っているのがよく分かるし、
最後までとにかく真面目なんだよね、ワインちゃんは

それで、着順はこのあたりが精一杯な現状

ワンパンチ足りないのは十分に承知しているけれど、
何とか上手く、手助けしてあげられないものか…

頓挫なく行ければ、そのうちチャンスは来そうですが、
このまま同じような形で、消耗させてしまうのはなあ

能力的には足りているだけに、なおさらそう思う
2016年12月06日 (火) | Edit |
BC(ビギナーキャンター)に昇級し、ちょうど1年

最近は全く先が見えず、駈歩班に上がれる日は
来るのだろうか?って、だいぶ弱気になっていたのですが…

な、なんと 先生から「試験を受けてOK」との通知が!!

とはいえ、あまり納得いく騎乗もできてないし、
「まだ上でやっていく自信がなくて…」って話したら、
「早く上がっちゃったほうがいい」と逆に説得させられました


カミュ


今週末、筆記と実技の試験を受けます

私に駈歩の動きを教えてくれたカミュの背中に跨るのも、
次が最後なんだな…って思うと、少し寂しい気持ち

そして、4年間にわたってお世話になってきた
ブルーやウミナリなど、速歩班の馬たちともお別れです

昇級試験+クリスマスホースショー&パーティー
この土日は緊張と楽しみと、ドキドキの2日間になりそう
2016年12月01日 (木) | Edit |
先月の『日本酒 Café style』にて購入したものの中で、
いちばん気に入ったのが、コチラ


花巴 水酛純米 無濾過生原酒 春仕込み 27BY


花巴 水酛純米 無濾過生原酒 春仕込み(奈良県・美吉野醸造)

室町時代の醸造法を用いた、珍しい製法のお酒だそう

「乳製品を思わせる香り」という説明書きに興味津々…でも、
日本酒度+10・酸度4.7・精米歩合70%、しかも無濾過生原酒!

まだまだ初心者な私にとって、かなり挑戦的なスペックでした

ドキドキしながら試飲をしたんだけど、めっちゃ美味しい!!
こんな日本酒あるんだ~って、ちょっと感動もん

何というか、カマンベールチーズの味と香りがするんだよね
乳製品を思わせる…というのは確かに! でも爽やかじゃない

ドライなのに余韻が残る不思議な味、でも渋さもあるというか
うーん、上手く説明できないのが悔しい! ほんとクセになる感じです

これ、春仕込みじゃない普通のバージョンもあるんだけど、
そっちは日本酒度-9・酸度4.0という、ある意味ヘンなスペック

どう違うのか、早く飲み比べてみたいな~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。