--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014年08月14日 (木) | Edit |
コンサートブルー


先週の乗馬
パートナーは大好きなコンサートブルー

この日は台風接近との予報があったせいか、
予約を入れている人が少なかったんだよね
私の部班は他に誰もいなくて、マンツーマンでのレッスンとなりました

とりあえず、永遠の課題である鐙の位置。
さらには前回、指摘された姿勢(骨盤を伸ばす+前目に座る)
ここらへんに重点を置き、騎乗開始

でもいつものことながら、ひとつの箇所に集中していると
他のところが疎かになってしまうというか…
自然にあれもこれもパパッ!とこなせる技が、まだ身についてないもんで

そんな私のあたふたした様子を感じ取った先生

「立つときに気持ち前屈みになることを意識すれば、
自然と鐙はちょうど良い後ろ寄りの位置で安定してきます」


ふむふむ、鐙が動かないように意識しすぎるよりも姿勢を…ってことだね
真上にグイッ!と立ち上がらないよう、やや前傾気味に…と意識

すると
確かに全身に無駄な力が入らず、自然に立つ⇔座るができてる感じ!
鐙の位置もブラブラせず、腹帯のちょい後ろあたりを無理なくキープ

たぶん姿勢に気をつけるあまり、上体を反らしすぎていたんだなぁ
それで重心が後ろに下がってしまい、座るときに鐙が前へ行ってしまう
という悪循環に陥っていたんだ…納得&反省

ひとつ改善すべき点が分かると、他の良くない部分も併せて改善される
良くない部分がある場合、他にも問題点のあるケースが多い

乗馬というのはレッスン毎、勉強になることばかりです
あとは私が常にそれを実践できるかどうかなんだけど…


アイルラヴァゲイン


ウチの知名度№1は彼かな、アイルラヴァゲイン
現役時代のファンの方が、北海道から会いに来たというエピソードも有り

今はジャンプのレッスンに出ていて、第二の馬生を頑張っております
かなり威張った性格だけど 洗い場に出ているときはお利口にしてる
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。