--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014年08月29日 (金) | Edit |
生誕200年 ミレー展


土曜日、山梨県立美術館で開催されている
『生誕200年 ミレー展』へ行ってきました

私、こう見えて芸術部門は得意+なかなか詳しいのですよ
パステル画を描いていたし、クラシック音楽も大好き

ミレーは好きな画家のひとりで、模写もたくさんしました
今回、1度に80点近い作品が山梨県立美術館で
見られるとのことで、ホントにホントに楽しみにしていて

落穂拾いとか晩鐘とか、いわゆる“農民画”が有名かと思いますが
人物も景色も、とにかくまなざしが温かいんですよね
絵を眺めているだけで、身近なものへ対する情を感じます

あと、ちょこちょこさりげな~く登場する羊とか牛の姿も好き
背景にあるバルビゾン村は、いつか訪れてみたい憧れの場所です

美術館へ行くのは久しぶりでしたが、やっぱり絵画は良いわぁ
国立新美術館で開催中のオルセー美術館展も行く予定だけれど…
東京は混んでいて、ゆっくり見れないのがなぁ


豚肉ほうとう


帰りは美術館の前にある、甲州ほうとう 小作

やっぱり山梨へ来たら、ほうとうを食べなくっちゃ!
もう、とにかくとにかく!美味しかったです
無難に豚肉ほうとうにしたけれど、今度は熊肉や猪肉にも挑戦したい


名画トレシー&ご当地キティ


戦利品たち

スマホ&メガネ拭きに便利なトレシー
「モナリザ」や「真珠の耳飾りの少女」なんかもあったけど、やっぱり「落穂拾い」

ご当地キティも
ホントはご当地リラックマも欲しかったのに、売ってなかった

特に左のワイングラスに入ってるキティがほんと可愛くて
少し酔ってるのか、頬がほんのり赤くなってるのよね
細かいところまで凝っていて、相変わらずクオリティが高いです
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。