--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014年09月03日 (水) | Edit |
ゴーヤチャンプルー


先々週の乗馬
お相手はこのクラスに上がってからは初めてゴーヤチャンプルー

ゴーヤは現役時代、カネトシマーレンという馬名で走っていました
お父さんがカネトシガバナー、お母さんがカネトシジュニパー
オーナーの愛に溢れる血統…なんだか胸が熱くなりますね

栗東の野村厩舎に所属していたみたいなんだけど、
未出走のまま大井へ転籍し、4戦したのち引退現在に至るって感じ

そのゴーヤ君、とにかくウチの問題児というか…
他の方が乗っているのを見てるだけで、「大変そうだなぁ」って
気分屋なくせに繊細で集中力がないタイプ
果たして、この私に動かすことができるのか…騎乗前は不安でいっぱいでした

いつもは内側に持つムチも、今回はゴーヤ限定で外ムチ
思っていたとおり、最初動き出すまでは重くて圧迫も大変だったけれど、
外ムチ一発入れると「よいしょ!」って感じで、すたこらすたこら

このあとは特に大きな問題もなく、せっせと走ってくれました
あ~、ホッとしたと同時に、あのゴーヤを動かすことができたという達成感も

レッスン的にはゴーヤの挙動に集中しすぎてしまって、
姿勢とか鐙とかは二の次になってしまったような…

先生からは「座る位置をもう少し前に」ぐらいで、
細かい指摘はなかったので、姿勢を維持することはできてきたのかも

ちょっと嬉しい&楽しかったのは、正反撞を3回ほど取り入れてくれたことです
まだ慣れないからバカバカするけれど、前よりは我慢できていた気がする
先生たちみんな、レッスン毎に入れてくれたらいいなぁ


クリールボルケーノ


ウチのフレンチ産駒・クリールボルケーノ
目元が父ちゃんそっくりで、ほんと見てるだけでも微笑ましいです

ボルケーノくん、実はあのクラキンコの半兄にあたる血統の持ち主
最近は初心者班専門になってしまったので、乗る機会がなくて少し寂しいわ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。