--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014年09月08日 (月) | Edit |
ウミナリ


先々週の乗馬
お相手は、なんと7ヶ月ぶりの騎乗となるウミナリ

つ、ついに回ってきたか…
とにかく重~くて気分屋で、動かすのにもひと苦労なウミナリ殿
ましては1月以来、乗ってないのだから…不安でいっぱいでございます

いざ、レッスン
私のクラス(速歩班)では間違いなく曲者扱いのウミナリ、ゴーヤ…
そして優等生・マイネルオベリスクという、3人の部班になりまして

当然ながら、オベちゃんが先頭になるはず…だったんだけど、
乗られている方が、この日昇級したばかりとのこと

「では、ウミナリ先頭で行きます!」
…って、先生マジかいっ ウミナリが先頭なんてありえん!
昔、マンツーでウミナリに乗ったとき、何をしても動かなくて
途中で先生に乗り替わってもらったことすらあるっつーのに

「できません」とは言えないし、とにかく動かすことに集中しながらの騎乗
始めはやはり圧迫だけじゃダメで、ビシビシ鞭を入れる羽目に
でもそのあとは、あら? ウミナリ何だか軽~いじゃないの

ちょっとでもバランスが崩れたり、気に入らないことがあると
遠慮なく止まってしまう+全く動かなくなるお方なので、
ホント慎重に慎重に乗っていたんだけど、ふわふわと弾む感じで速歩継続

どうしたんだろ…
前日ので馬場コンディションも悪く、水たまりもあちこちにあったから、
ちゃんと蹄跡を踏んでくれるのかも不安で仕方なかったのにな

先生も「よく動かせてますよ~」って
注意点も「股関節をもう少し後ろに下げれば、鐙も自然と後ろに行きます」
ぐらいのもので、他は特に指摘されずレッスン終了

繋ぎ場へウミナリを戻したあと、お手入れする前に先生のところへ直行
そしたら私の顔を見るなり、「ウミナリ先頭?はぁ?って思ったでしょ!」と先生
…なんだ、分かってたのね

「こっちも予定外だったんだけど、すごくよく乗れてた!」
って改めて言ってもらえました
今度乗るときも、これぐらい動いてくれるといいんだけれど…なぁ


ウミナリ


騎乗後、お手入れ中に撮ったウミナリの後ろ脚
なんか可愛かったので、思わずパシャ!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。