2014年09月24日 (水) | Edit |
タンゴ


先週の乗馬
お相手はお久しぶり~のタンゴ

現役時代はマイネルバンベールという馬名で走っていた、元ラフィアン馬
私が会員になった後に募集された仔なので、
マイネルオベリスク同様、デビュー前から牧場で会っていたという愛着が

にしても、タンゴ君はホントおとなしい
ベタベタしてもされるがままだし、馬装&お手入れもスイスイラクラク
扱いやすくて、心底乗馬向きな仔だなぁ~って思う

レッスンはタンゴ先頭で5人の部班を引っ張る、おなじみのスタイル
久々だったので忘れかけていたけれど、決して軽くはない印象が残っていて

…じ、実際、そのとおり
馬場の真ん中で馬装整備をしたあと、いくら合図しても蹄跡へ進んでくれない
圧迫だけではどうすることもできず、レッスン開始前からムチを遣う羽目に

こりゃあ先頭で引っ張るなんて大丈夫か…って不安になったけれど、
動き出してしまえば途中で止まることもなく、ひと安心でした

ただ推進しないと足取りが重くなりがちだし、スピードも安定しないのよね
もともと後脚の運びが独特で反撞も大きい+私も脚を使い通しってことで、
数日間は筋肉痛(主に股関節)が抜けなかったなぁ

タンゴ特有のリズムに慣れるには、たま~に乗るのではなく
頻繁に回してもらい、乗って慣れていくのが一番だと実感しました
次回もタンゴで勉強したい…そんな気持ち

余談ですが、6月末のラフィアンツアーで真歌のUさんと乗馬話になって
タンゴのことを伝えたら、「ラモレイエですよね!?」って憶えていてくれました
現役時代の思い出なんかも教えてくれて、嬉しかったなぁ


キングスエンブレム


先月、亡くなったキングスエンブレム

真っ黒でカッコよくて、現役時代の面影が抜け切らないすっきりとした馬体。
とても穏やかで愛嬌もあり、レッスンや大会に出て活躍していました。

私も早く上のクラスへ昇級して、キングスの背中を味わってみたい!
ずっと思い続けていただけに、突然のお別れがなかなか受け入れられず…。

ようやく落ち着いて、このように少し綴ることができている感じです。
短い間だったけれど、仲良くしてくれてありがとう。安らかに…。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可