2012年03月09日 (金) | Edit |
ダイイチミラクル&柴田大j


弥生賞を制した、柴田大知騎手
去年、中山GJを勝ったけれど、平地の重賞制覇は15年ぶりだったんだとか

3年間、勝てないこともあった
競馬に乗る週のほうが珍しい時期もあった

そんな状況から、数少ないチャンスをモノにして
這い上がってきた男の姿・・・ホントにカッコいいよね

私のなかで大知のイメージと言えば、やっぱりダイイチミラクル

一緒に勝つことはできなかったけれど
白くなってからのミラクルにとって、大知は最高のパートナーでした

良き相棒の快進撃
埼玉の乗馬クラブで余生を送るミラクルも、きっと喜んでいるはず
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可