--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015年01月14日 (水) | Edit |
ついにやってきた黒竹賞

幼なじみのホワイトフーガソルプレーサが一緒に走るなんて
次走が決まってからというものの、あれこれ手つかずの状態(マジです)

いつも一緒に牧場へ遊びに行く友人と共に応援してきました


ホワイトフーガ


デビュー戦を圧勝したフーガちゃん

あのときと全く変わらず、落ち着いた様子
メンバー中、女の子は1頭だけだったのですが、全然オトコどもに負けてない
むしろ、馬体の素晴らしさは際立っていた気がします


ソルプレーサ


2戦目で順当に勝ち上がったソル君

こちらもフーガちゃん同様、ゆったりと周回していました
目の前を通りすぎるたびに「母さんに似てるなぁ~」ってしみじみ
の写真、アブにそっくりすぎて…撮りながら、プチ興奮状態に


ホワイトフーガ&ソルプレーサ


緊張のレース

フーガ、勝ったと思ったけどなぁ… あそこで差さないよね~、普通…
もう2人でギャーギャー言いながらグランプリロードへ向かったんだけれど、
当のフーガちゃんは、何食わぬ顔で淡々引き上げてきました

とにかくレースセンスが良すぎというか、
スタートして無理なく前へ行き、無理なく道中進め、無理なくスパートするという
2回続けて同じレースができたんだから、間違いないでしょう


ホワイトフーガ


一方のソルですが、最下位でした
ずっと前目でレースを進めていたんだけど、直線に入ったあたりで失速…
そのあとはもう無理に追うこともなく入線、という感じで

馬体に異状があったのかな…って心配しながら見に行きましたが、
特にソルも周りの人たちも気にする素振りはなかったので、大丈夫かなと
揉まれる競馬も初めてだったし、そこらへんも影響したような気がします


ソルプレーサ


ソルのこともあったので、レース後は牧場へ電話

もうドキドキしながら見守っていたはずだし、
そういった気持ちを思うと、何だか話ながらじーんとしてしまいました

まだ明け3歳だもん、これからがホントに楽しみなフーガ&ソル
また一緒に走ることもあるかな~ 引き続き、応援していきます
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。