2015年08月26日 (水) | Edit |
日曜日、新潟でキッスアフィニティが出走しました

有難いことに、早い段階で次走はここだとの発表がありましてね
他の予定が入る前に、新潟行きを決めることができて良かった

この日は一口仲間も多数、新潟に参戦していたので
みんながキッス坊を応援してくれて、ホントに嬉しかったなあ


キッスアフィニティ


1ヶ月ぶりの再会

こないだは思っていたよりもうるさくなくて、
「あら、大人になったじゃない!!」とか思っていたんだけれど…

むむむ新馬戦のときの雰囲気に戻ってしまっているではないか
終始、こんな感じで「ムキーッ!」状態でしたわ


キッスアフィニティ


ご覧の表情 ガムチェーンがあまり効いていない

前回は装着してなかったはずなので、
きっとこの日は装鞍所の段階から、うるさかったんでしょうねぇ

まあ、タイガー(キッスの愛称)しなかっただけマシか


キッスアフィニティ


それでも、入れ込んで大変というレベルにまでは達していなかったし、
数々のエピソードを思えば、許容範囲内

今回は初めて放牧を挟まずに厩舎で調整しての続戦となったわけですが、
中間の猛暑にも負けず、状態も上向きとのことで

一時は死にかけたキッス坊、よくここまで戻ってきてくれたね


キッスアフィニティ


レースは、前走で逃げる羽目になってしまったのが誤算だったこともあり、
この日は好位追走を!って、予定どおりの位置取りだったんだけれど…

なんか向正面で、折り合いに苦労しているように見えてね
騎乗フォームが窮屈だし、タイガー行きたがってるのか?みたいな

そしたら、どうもレース後のコメントによると
「左回りだと右に張ってしまい、その分体力をロスしてしまいました」とのこと


キッスアフィニティ


それでも、そのままの位置でレースを進めていって、
最後までしぶとく食い下がりました キレ勝負が不利なのは十分承知

ゴール手前で人気薄の馬に差されたのは、あの流れじゃあ仕方ないですね
今後へ向けて課題も見えたし、個人的に意味のあるレースだったと思います

このあとは一旦放牧を挟むそうで、秋の府中あたりで復帰かな?
左回りだけど、先々を考えるとそんなことも言ってられないし…

キッスパシオンの仔は息が長いですから、少しずつ前進してもらえれば
また次、会える日を楽しみに待っています
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可