--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015年09月25日 (金) | Edit |
ステラグランデの引退が決まりました。

前走が5戦目、いわゆるスーパー未勝利戦。
結局はこれまでのレースと何の変わりもなく、終戦を迎えてしまった感じです。

私も旅行の予定が入っていて、現地応援できなかったという無念が。


ステラグランデ


ステラに出資を決めたいちばんの理由は、
母のディアジーナが初出資馬であるアブラシオの近親だからでした。

アブの仔が今のシルクで募集される可能性はほぼゼロだし、
それなら近いジーナ仔に…っていうのは自然な流れだったかなと思います。

NF空港で初めて会ったとき、あまりの可愛さにびっくりしてね。
ジーナの面影が感じられる芦毛の馬体+おとなしい性格。
とにかくもう、あのほわっとした独特の雰囲気がたまりませんでした。


ステラグランデ


具体的にどこかが悪いというわけではなかったのですが、
俗に言う「パンとしない」って状態が続き、なかなか順調には進められず…。
気がつけば、デビューは3歳春の東京開催にまでズレこむことになりまして。

体質的な問題で、とりあえずダート短距離からなのかな…とも思ったけれど、
限られた時間しかないというのに、頑なに同じ条件を使い続けるというありさま。

何というか、もう最初から最後まで
グダグダなまんま終わってしまった…というのが正直なところですね。


ステラグランデ


能力的な問題というのは出資者の立場から、ちゃんと理解していたつもりです。

でも、それならそれなりに出来たことはあったと思うし、
また、それをやってもらわなくちゃ困るわけで…本当に残念な気持ちでいっぱい。

スターウインドは追い切りすらできない虚弱体質ゆえ仕方なかったけれど、
ステラは調教で動いていたから、なおさらそう思ってしまいます。

最後のクラブ公式のコメントで師が「チグハグですね」って…。
自分がチグハグにしたのに、それはないだろ!!と呆れてしまいました。

スーパー未勝利も、芝の空きだってあったのに。
先日、某所で「…」な話を聞いて「ああ、そういう師なら仕方ないか」って納得。


ステラグランデ


中央抹消が決まったあと、先だっての楽オクにて無事に落札。

まだ転籍先については分かりませんが、
新天地では何よりも陣営に恵まれますように…って心の底から祈っています。

レースでも、まだ子供っぽい面が見受けられたし、
体質を含め、これから成長していくタイプだろうなあって思うんだよね。
砂がどうか?だけれど、地方なら大丈夫なはずなので。

初めて出資した芦毛の仔は、とにかく可愛い可愛いお坊ちゃんでした。
今後、どんなふうに白くなっていくのか見守っていきたいし、
引き続き、ステラの成長ぶりを追いかけていきたいと思っています。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。