2015年11月18日 (水) | Edit |
日曜日、府中でウインピアチェーレが復帰戦を迎えました

夏の新潟以来、2ヶ月半ぶりのレース
中間は鉾田で調整してきたわけですが、状態はもうちょいって聞いていたし、
とりあえずは、ダート替わりでの前進を期待して…


ウインピアチェーレ


過去2戦のパドックでのご様子から、この日はついにメンコ着用
それも効いていたのか、あらびっくり!ってくらいお利口に周回していました

厩舎内ではそんなに扱いにくいってタイプじゃないみたいですが、
鉾田だとあーいう感じになってしまうようだし…環境に左右されるのかねぇ?


ウインピアチェーレ


問題は馬場入り…むむ、やっぱり怪しい動き
ヒヤヒヤしながら見守っていたけど、大事に至らず良かったわ

ピアチェに関しては、CVF鉾田への移動も「えっ!?」ってタイミングだったし、
ちょっとデビューも早すぎた気はしているので(先生も同じ考えで嬉しかった)、
まあ使いつつ、良化していければいいかな~って


ウインピアチェーレ


レース、持ち前の先行力はダートでも変わらず
道中もいい感じで進んでいましたが、最後は苦しくなってしまいましたね

速い馬場も向いてなかったろうし、まだまだ緩いんだろうなあ
あとあの馬場入り後の様子から、テン乗り松岡Jも慎重になっていた気がする


ウインピアチェーレ


もう少し距離を延ばして、息が入る形になったほうが良さそうとのことで
ダ1600での連闘も視野に入れてましたが、除外対象っぽいので無理かしら

クラブには「じっくり先を見据えて…」って感じで育ててはもらえないだろうし、
使いながら成長を促していくしかないんでしょうしね

気長に見守っていこうと思います
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可