2016年01月07日 (木) | Edit |
カミュ


先々週(祝日)の乗馬
またもBCと速歩の1日2鞍、とりあえずはやる気からということで

1鞍目はBC、いつものカミュ(競走馬名・ウイニングハット)がお相手です
この日もまずは速歩を出すことが最初の関門だったわけだけど…全然出ない

脚で圧迫する際に上半身にも力が入りすぎちゃっているようで、
姿勢が崩れてしまっているのがいちばんの原因だとの指摘が

うん、分かっているんですよ
動かないから気持ちが焦ってしまって、体までもがバタついているっていうのはね

分かっているのにできない、というもどかしさ
本当にもう何年乗っているの!? とにかくショボすぎて自分自身に腹が立って

なもんで、速歩とか駈歩とかいうレベルじゃないレッスンになってしまいました
悔し涙と情けなさでどうしようもなかったなあ…


ティアップワイルド


そんな傷心状態のなかでの2鞍目は、なんとティアップワイルド

3日前にヤラれたばっかだったし、またまた自信喪失しそうな予感が…
寒くて小雨がちだったこともあり、ハエがいなかったのは有難かったけれどね

にしても、安定の反撞のデカさ+ストライドの大きさ
ワイルドの動きに合わせて、私までもがアクション大になりすぎるのが問題で

先生に「極端な話、立つときお尻は5ミリ上げる程度でいい」とか言われたし
一方で「難しい馬なのによく乗れてるよ」って言葉も…

相変わらず、スピードコントロールするのが大変だったけど、
前回みたく馬間距離が近づきすぎて止まる、ということはなかったのでホッ

ハエさえいなけれど、お手入れ中もおとなしくてお利口なワイルド
早く自在に乗りこなせる日が来ますように…!!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可