--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016年03月18日 (金) | Edit |
3~4年ほど前、母親がプレゼントしてくれた「馬語手帖」という本があります
最近また読み返すことが多いのですが、うんうんと頷くことばかり

馬という生き物について、馬とのふれあいについて、
可愛らしいイラストと分かりやすい文章で綴られています


馬語手帖


筆者の河田桟さんは、馬と暮らすために与那国島に移住されたのだそう

特に「ウマと話そう」の項目がお気に入りです
読んでいるだけで気持ちがほっこりしちゃう 馬と仲良くなりたいって思う

なんと、この本の続編(「はしっこに、馬といる」)が
発売されているそうなんで、早く入手しなくちゃ!!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。