--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014年06月20日 (金) | Edit |
ここを放置プレイして1年数ヶ月
愛馬たちの顔ぶれもイッキに変わり、これまでにない大所帯となっております

せっかくなので、1頭ずつご紹介
まずは稼ぎ頭である、ファニーフェイスなお嬢さん↓から


アンジュシュエット


アンジュシュエット(3歳・♀)

先週、昇級戦となる500万下のレースを快勝
これで未勝利戦から連勝
こんな早く軌道に乗るなんて、ほんとびっくり

彼女はず~っと欲しかったフレンチデピュティ産駒
これまでもラフィアンやグリーンでフレンチの仔に出資するチャンスは何回かあったけど
そこまで惹かれる仔には出会えなくて、宙ぶらりんな状態が続いてました

それがっ
11世代で「ビビビッ」とくる2頭に出会ってしまったのだから、縁というのは不思議なもの

決して大きいほうじゃないけれど、まあるいお尻&ギュッとつまった体型
「あぁ、 フレンチっぽいなぁ~」って
このまぶたの腫れぼったい感じも父ちゃんにそっくり

あとは、母であるショウナンガッドがシャンランの仔であるというのも後押ししたかな
フジキセキの肌ってのも良かったし(デピュティミニスター系は好相性
何より、募集価格が破格の1000万円!


アンジュシュエット


デビュー戦のパドックで大暴れ&テキトーに周ってきただけの様子を見て
「こりゃあ相当かかるなぁ」と覚悟していたのですが…
ダート転向&転厩後は、これまでのおてんばっぷりが嘘のような豹変ぶり

まだ道中は気を抜いたりして一生懸命走ってないみたいだけど
レース毎に成長している感じは見て取れるし、これからがホントにホントに楽しみです
パドックもゆったりと落ち着いて周回できるようになったしね

そして触れずにいられないのが、伊藤大師の存在
ちゃんとアンジュのことを考えて調整&レース選択してくださっているのが、とてもよく分かる
もし、あのまま二○宮厩舎にいたら…

今回も中一で適鞍があるから「も、もしや…」って少ぉ~し頭をよぎって
そしたら先生『今の時期にあまり無理をさせたくない』『今後もレースを選んで大事に使っていきたい』
勢いで無理にでも使っちゃえ!的な先生も多いなか、本当に有難いです

一口馬主DBによると…
アンジュは11年世代のシルクで3番目に稼いでいて、回収率に至っては№1だそうだ
長く楽しませてくれそうだし、元気に無事に走ってくれたら私は十分
これからも素敵な天使ちゃん(←馬名の由来)をしっかり見守り、応援していきます
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。